FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガソリンの値上げ

 明日からガソリンの値段が上がります。皆さんは値上げ前にガソリンスタンドにお出かけになりましか?今朝、出かける前に家族全員で今日はガソリン入れとこうねーなんて誓って出勤したもののもう
既に夕方6時を回ってます。まあいいかなんて‥‥生来暢気なもねですので残念ながら給油することが出来ませんでした。なんだか千載一遇の機会を逃した気分です。こんな思いをする位なら入れときゃよかった。‥‥家に帰ったらきっと叱られるかな‥‥でも私同様ガソリン入れてないんじゃないかしら‥‥似たもの同士の家族ですからね!ところで肝心要の施設の車でですがこちらは抜かりなく頼りになる担当者がガソリン満タンにしてくれてます!!それだけでも良しとするべきですね!少しでも節約節約です。難しい事はわかりませんが暫定税率とか特定財源とか今回は色々と勉強になりましたね。もっとしっかり目を見開いて私の身の回りを見つめていかなくては善い世の中にならないのでしょうね。
スポンサーサイト
Category: 未分類

プロレスラーと飛行機で

 プロレスラーのことを先日話しましたが,似たような話です。昨年の夏,仙台空港で広島行きの飛行機に搭乗しました。仙台は立派な空港で国際線も飛んでいますが,なんといっても牛タンの町です。皆さんよく見てください。あの空港の中で売っている牛タンは何頭分あるのでしょうか?また後のタン以外の部分はどこへ行くのでしょうか?おそらく輸入なんでしょうけど日本人はタンが好きと思われるでしょうね。世界の人に。
 それはともかく,バスで搭乗機へ向かいました。ふと見ると,バスの中程と後ろにプロレスラーが乗っています。知る人しか知らないゼロワンMAXの大谷晋二郎と大森隆男でした。大谷は荷物抱えてラフな格好でサングラスも掛けずなにやら携帯でしゃべっています。大森は金髪混じりに染めた髪の毛がベースボールキャップからはみ出し,なにやらやたらとあたりを気にしています。その後,飛行機内でも1つ後方の席でした。2人は適当にしゃべりながら乗っていました。広島空港でも荷物を受け取っていましたが,迎え等いません。
 大谷はもともと新日本プロレスのジュニアのエースでした。ライガーや高岩らとしのぎを削っていましたが,なぜか橋本真也のゼロワンMAXへ移りました。大森は全日本プロレスの出身で秋山準あたりと同じ頃の選手ですが,三沢のプロレスリングノアへ移り,その後主戦場を変えました。どちらも感想ですが,実際はあまり大きくありません。ですからだれも気づきません。私以外・・・でも大谷はあんな感じなのでしょういつも,大森は神経質そうに見えました。いつものアックスボンバーは出そうな雰囲気がありません。2人とも広島で試合があったのでしょう。それにしてもエコノミーでマネージャーもいないで勝手にチケットとって乗るんですね。やはり独立団体は厳しいな。
 いつもなら近づいて話すんでしょうが,やはり現役選手は違うオーラがありますね。目撃情報と感想でした。
Category: 未分類

幸せの一こま

  日常の一こまに安らぎや喜びを感じることがありませんか?それは自分しか知らないことだったりするとなおさら幸せですね。
 通勤途上に滝が見えることがあります。「あります」とはいつもは見えないんですが,時に見えるんですね。春先雨上がりに水が出ると流れる滝があります。一瞬車から左に目をやると見えることがあります。高さ10メートルくらいから細く流れます。特に途中に桜が1本あって花が咲く時期は美しい。雨上がりの晴れの日の楽しみです。今年も1日だけ見えました。幸運ですね!
 初夏特に5月連休には楽しみの1つに竹の子があります。はじめての1本目を見つけるのはうれしいですね。自宅の庭の竹やぶに生えます。
 秋には同じように庭でシメジが採れます。見つけると今年も生えたかと思えます。
 冬にも見える景色があります。ある晴れた冬の朝,北の方向にまだ道後山に雪にない朝に遠くに白い山が見えたことがあります。あれは大山だったんですね。「伯耆大山」です。見えたときこれは幸運と思えました。
 皆さんにも幸せを感じることが出来る日常の一こまがありますか?
 
Category: 未分類

あれはアントニオ猪木!!

あなたはプロレスラーといったらだれを思いだしますか?「ジャイアント馬場」「アントニオ猪木」???と言う人はある程度年齢の上の人。でも最近は物まねで「長州小力」や「あんときの猪木」「アントニオ小猪木」らの活躍でオリジナルも知名度が上がっていますが,皆さんは実際本物に逢ったことありますか?また出逢ったらあなたはどういうアクションを起こしますか?
 ある時研修で埼玉へ行きました。あまり楽しむところの少ない(失礼ながら・・・)埼玉に泊まるよりと考え東京へ宿泊しました。夜は六本木へ向かいました。食事後交差点方面へ歩いていたら大男が何人かしゃべっています。一緒の仲間の一人が「アントニオ猪木だ!」と言葉にしました。遠くを見ると確かに数人の大男に猪木らしき人物が囲まれて話しているではありませんか。
 コミュニケーション力を売りにする福祉系職種の私は次の瞬間どうしたでしょうか?猪木にサインをねだった。
① 猪木にビンタを食らわして走り去った。
② 猪木に握手を求めた。
正解は③です。私は気後れすることなくスタスタと人をかき分けてあっという間に猪木の正面へ出ました。
 私は目を合わせ「猪木さん,本物はかっこいいですね!」と言って右手を出しました。
 すると猪木さんはきょとんとしながら「あっどうも」と言って手を握ってくれました。少し冷たい手でした。現役でないので筋肉がなくなると意外と小さく見えますね。ちなみにファッションは白系のラフな格好に赤いマフラーでした。やはり猪木は猪木です。周囲に仲間はあきれた顔で立ってました。
 いま考えると②のビンタが面白かったでしょうね。でもそれではコミュニケーションにはなりませんね。ちなみにジャイアント馬場は試合で見たことがあります。今後はプロレスラー話のシリーズにしましょう。結構見かけています。

Category: 未分類

春の山菜

4月15日ころでしたか竹の子ご飯を食べました。例年より2週間ほど早い出来です。自宅の竹藪にいつもゴールデンウィーク明けに取れるものでいつも楽しみにしています。やはり最初の一口は季節感があり楽しいものです。季節を感じる山菜で口にはいるのは,「蕗のとう」「竹の子」「わらび」「シメジ」「タラの芽」「セリ」などでしょうか?最近は「土筆」なども楽しんで採って食べる姿を見ますが,あまり私たちは過去に食べたことないですね。
 本日スタッフより自宅で取れた「椎茸」をいただきました。採るのはうれしいですが,植えるの大変な作業ですねよね。おいしくいただきます。
Category: 未分類

端午の節句

 ある方から家ではもう飾らないので武者飾りを施設で飾ってみませんか?と嬉しいお申し出がありました。早速、ご自宅に伺い拝借して参りました。端午の節句にはまだ少しありますが施設玄関脇の棚に飾ることにしました。箱の中からは薄紙に丁寧にくるまれた品々が次々現れます。豪華な鎧と兜、刀に弓矢…初めて見るものばかりです。テキストとくびっききで組み立てです。なかなか思うように上手く組み立てる事が出来ず随分時間がかかってしましました。改めて自分自身の不器用さに気付かされてしまいました。見るに見かねて二人の同僚に手伝ってもらってやっと完成です。今日から5月8日までのお花祭りまで飾っておく予定です。シルトピアに是非見に来てくださいね!

Category: 未分類

ああ人事考課制度!

 私たちの法人には人事考課制度があります。導入したのが平成14年度ですから,もうすでに7年目に入ろうとしています。「個人別実行計画書」の目標に基づいて,仕事し 自己評価+係長評価+管理者評価=三者評価→賞与→昇級 といった流れです。6年以上も続けていると当初同じ給与だった人も大きく違ってきているのが実態です。さあ,この制度は根付いたのでしょうか?
 実は「アエラ」を見ていたらトヨタが1989年「ピラミッド型組織」を解体して「フラット型組織」に移行したが,どうもコミュニケーションがとれなくなってきたので新しくグループ長を中心とした「小集団化組織」へ移ろうとしている記事がありました。
 私たちの組織はフラット型からピラミッド型になろうとしています。
 メリットは○責任の所在が明確になる ○職員管理がしやすい等ありますが,
 デメリットは○一人ひとりの意見が反映されにくい ○意志決定に時間がかかる ○個々が育たない 等考えられます。
 どちらがよいのかどうかわかりませんが,この評価制度による人事考課制度はピラミッド型を助長してゆくものです。ただし,評価シートはこれまで何度も改訂を加えて来ています。それはどうもその都度してゆくもののようで定まることはありません。
 おそらく今後も変更してゆくでしょう。現実的に小集団のピラミッド型になろうとしています。
 保育所含め同じ評価シートで評価することは困難をきわめますが,単純な方がよいですし,一番重要なことは自己評価です。これさえ納得できれば継続可能な制度と思います。それにしても目標の持てない人が増えているのが世の中ではないでしょうか?
Category: 未分類

ダライ・ラマとパンチェン・ラマ

 春爛漫とは裏腹にテレビ等では連日オリンピックの聖火リレーのその妨害,さらにはこの発端となったチベット問題に関しての報道が多い。果たして中国政府はどのようにこの問題に対し,世界の理解を得ることができるのだろうか?
 チベット問題についてはダライラマ14世が精力的に動いている。そもそもダライラマは観音菩薩の生仏として信仰され,輪廻転生していると信じられている。このダライラマはなくなった後,次のダライラマが占い等で選ばれ,子どもの頃から寺院の中で教育される。またこのダライラマ選任に大きな力を持つのが阿弥陀仏の生仏と信じられるパンチェンラマである。現在パンチェンラマは子どもとして見いだされ1995年いまのダライラマ14世によって認められているが,残念ながら中国政府によって拘束されている。時には師となり弟子となり対立と協力の中で2人の生仏がチベットを宗教的に治めてきた経緯がある。チベット仏教の輪廻転生説には仏教的にはいろいろ解釈に問題もあるが,ある意味では文化であり,このままでは途絶えてしまうことになろう。
 ダライラマとしてはこの方法がベストとはいえないまでも世界の注目を浴びることになることはねらってのことかもしれない。
 映像で紹介されたが数百人のチベット僧侶が殺害されてという報道もある。僧侶に限らずオリンピックを開こうかという世界の国の中で暴力による人権迫害が許されるのであろうか?
 また高齢者をはじめとする子ども,障害者においても人権を守ろうという立場の私たちは何をしたらよいのであろうか?
 どうぞ確執のない有意義なスポーツの祭典が対立者の歩み寄りにより開催されるよう願ってやまない。
Category: 未分類

吉野山の桜

 夕べ吉野山の千本桜を写していました。見事ですね。山全体が桜で豊臣秀吉が好んだのが理解できます。2年ばかり前になりますが,吉野山の桜がみたいと願い思い切って出かけました。大阪方面から近鉄で向かいましたが,電車はすでに立ち見状態!吉野山へ到着するまでの電車から見える道路は渋滞で動かず,到着してロープウエイに乗るまで2時間,そのあげく登りついた参道はほとんど原宿竹下通状態でした。すごかったですね。桜は見事に咲いていましたが,どこを見ても人ひと人・・・大変疲れたのを覚えています。それでも吉水神社からの眺めはテレビの通りきれいでした。
 金峯山蔵王堂前では餅つきが行われ,ついた餅を配っておられたのを覚えています。金峯山は修験道の信仰で法螺貝など吹いて修行します。
 その日は奈良に泊まり,翌日奈良公園,興福寺から東大寺,さらには春日神社へ歩きました。なんと人もおらず桜はきれいで気分も落ち着いて良かったですね。最高の日和でした。
 どうも紅葉狩りも一緒ですが良いところはあまり人に教えないに限ります。
 それにしてもテレビでは人が少なかったのですが,早朝のロケでしょうか?4月9日でごく数日前なのでかなり人ではあったはずです。早朝がやはり良いかもしれませんね。
Category: 未分類

春は菜の花

 桜が町中では満開,この山の中でも満開に近づいています。春爛漫です。気持ちはうかうかしていますが,交通安全には気をつけたいものです。
 昨日朝少し早めに出かけていたら,道沿いのあるお家から小さなランドセルを背負った男の子が出てきました。後ろに歩き方を確かめるようにお母さんらしき女性が,またその後ろ家の玄関外におばあちゃんらしき女性が心配そうに,さらに玄関からおじいちゃんらしき男性が見守るようにのぞいてその男の子の行く先を見ています。車のミラーで確認したらその小さな男の子のランドセルには黄色い交通安全のマークの入ったビニールカバーがかぶせられていました。
 小学校1年生の初めての一人での登校でしょうか?ほほえましい春らしい風景です。思わず車のアクセルもゆるみます。
 あるところで昨日ちょっとしたお顔見知りが数日前に交通事故で亡くなったと聞かされました。4月から働き盛りが死んでしまうと家族だけでなく職場も混乱し大変です。ご冥福をお祈りします。

 春らしい花に菜の花があります。菜の花もいっぱいあると綺麗ですね。ある時新幹線から見えた川沿いがすべて菜の花であったのを思い出します。大阪近辺であったように思いますが・・・

 東城川西の宮平近くの川沿いの土手は菜の花満開です。綺麗ですよ。

 それから雨上がりに晴れの日にだけ見える見える瀧があります。国道182号線沿いで雨上がりにだけ水が流れていますが,その途中に桜が咲き素敵です。一瞬細い水が流れているのを見るとラッキーという気分になりますね。気にしてみてください。
Category: 未分類

偶然 札幌で大山のぶ代!!

 そういえばずっと以前4~5日北海道を旅したことがあります。おもしろい話はたくさんありますが,旅の果てにたどり着いた札幌のとあるTホテルのエレベーターの中でチェックインして部屋へ移動していたところ,大きな話し声が聞こえてきます。
 私の真後ろで「まあ今日は大変だったのよ。あれから・・・」まるで他に人がいることを気に掛けていないような大声で,女性ですがそれもおばちゃんですが,ドラえもんのような話し声がするではありませんか。
 「うるさいな!俺は疲れているんだ」
という気持ちで振り返ってみると,ドラえもんに似ているのではない,まさにドラえもん!なんと大山のぶ代がいるではないか?結構うるさい。
 びっくりしましたね。
 そんなことを最近妻に話していたら,「あら!話したことなかったかしら?大山のぶ代さんうちにも来たのよ。ある人が案内して。それが案内した人が慣れないので溝に車落として大変だったのよ」
 私「いつの話だよ?」
 妻「さあずっと前」!!!
Category: 未分類

4月は四苦八苦

 4月2日を迎えました。世の中はなんと暫定税率の期限切れとかでガソリン税がなくなると吐露込んでいますが,全体的に物価は値上がり傾向です。自販機の業者がジュースの入れ替えをしていましたが,一部¥110→¥120に移行のようです。実はこれまで福利厚生も考えて市価より¥10安く設定しています。久しぶりの値上がりです。それでも少しだけ安いのでお近くに来られましたら事務所で「自販機は?」とお聞きになりご利用願います。
 さてこの調子でいくと小麦粉あたりも値上がりでパンも上がるかもしれません。たしか今は¥100~¥150くらいのパンが多いのですが,私たちが小学校の頃は¥10だったですね。大きく変わりました。でも卵はいまもあまり変わらず・・・
 4月で会社は人事異動と昇級があり一喜一憂です。私たちの法人でも54名の異動がありました。ほんの少しと思っても異動には相手がいますから少しでは終わりません。当分は四苦八苦の慣れるまでの仕事が大部分で動きがとれない状況です。皆さんはいかがですか?
Category: 未分類

新年度 緊張と希望の中で

 いつしか梅が咲き桜の花の便りが聞かれる季節を迎えました。本日から新年度です。皆さんにはどんな新年度でしょうか?当然ですが,昨日までが昨年度,今日から新年度です。ほんの一日でも大きく異なります。
 私たちの法人では新規採用職員並びに昨年度中途採用職員を含めた職員研修を30日と31日で実施しました。ちなみにカリキュラムですが,
 ①手続き・就業規則・福利厚生について
 ②ご挨拶・利用者とのコミュニケーション・社会常識について
 ③高齢者福祉サービスの概要と制度について
 ④採用3年以内の職員からの体験談
 施設見学 油木 
 ⑤法人の事業目的と事業内容、法人職員としての自覚
 ⑥電話の応対、来訪者の気持ちの良い迎え方
 ⑦保育について
 ⑧食事と食育について
 ⑨予測されるリスクとその対処事例 
 懇親会
といったカリキュラムでした。参加者は21名で,各自緊張の面持ちでしたが,最終日の懇親会では結構にぎやかにやってましたね。皆さんのご活躍をお祈りいたします。ちなみに懇親会では2人の料理長さんの手料理でした。
 本日は朝から辞令交付式ですが,新しい昇級した辞令,異動辞令,契約辞令など手渡されました。夕べ遅くまで事務系は辞令を作りました。確認するたびに間違いがあり・・・・
 でもやはり新年度は気持ちが良いですね。各部署引き継ぎやミーティングなど緊張感の中に希望も見えます。良い1年になるとよいですね。
Category: 未分類
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。