スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新規採用職員研修まっただ中!

 昨日から法人では新人研修が実施されています。この春新卒で採用された人たちが8名います。栄養士さん,保育士さん,介護福祉士さんです。きっと緊張の研修です。本部である東寿園の地域交流スペースで朝の9時半から夕方まで研修です。内容はいろいろな職種が集まっているので,介護技術講習会とはいきません。理事長からの法人の理念や仕事の姿勢の話、各課長さん方からのマナー,就業規則,制度論,食事などの講義が続きます。少し変わったところでは,職員の会である「淡親会」などの説明もあります。といった内容ですから過去1年以内に採用された方についても参加対象で,中途採用者の研修も兼ねています。総勢26名が対象です。年齢も20歳から60歳までと幅広いのですが,各自希望と経験を生かしていこうとする意欲を持っての参加です。二日目となる31日は終了後,生演奏が流れる中で,各料理長が腕を披露する食事会が予定されています。
 各説明の中でもありましたが,各自希望と夢があります。この実現には時間がかかります。長い時間をかけながら上手くなり上達していくことばかりです。また法人も勤務年数が長い人が優遇される条件となっています。期待に囲まれる新人です。大いに成長を見守っていきたいものです。
 それからもう一つ,仕事も大事ですが一人暮らしを始める人も多いと思います。毎日ちゃんと朝食を摂って元気に体調管理することは学校と一緒です。お忘れなく。

スポンサーサイト
Category: 未分類

寒い梅の咲く山奥

 寒いですね。朝起きると昨日は-4度という信じられない気温です。もう3月下旬。こんなにこの時期寒かったでしょうか?庭に咲く梅も咲いたまましばらく経ちますが,日持ちはしますかね。桜も少し咲きかけた所も耳にしますが,どうもあまり進んでいない感じがします。この冬は雪は少なかったのですが,気温は低かったと思います。どうなるんでしょうかこの夏は。一昨日よりプロ野球セントラルリーグも開幕しました。今年の広島カープはどんなに活躍できるでしょうか?広い球場でスピード感ある野球を期待したいです。さあ,法人も3月23日人事異動の内示が発令されました。1人異動しても2人になるので、結局50名あまりが異動となります。新しい配置でどんな成果が出るか期待の人事です。新規採用者も新卒を含め10名以上おられます。期待の春となります。ご活躍を期待します。

Category: 未分類

さよなら白熱球

 先日スプリンクラー工事がほぼ終了した話をしました。そうしていたところ札幌で不幸にもグループホームでの火災があり,注目を浴びるところとなりました。新年度は各施設へのスプリンクラー設置指導が増えそうです。この話とは別に,空調設備も全面的に改修しました。この工事に合わせ天井をすべて更新しました。ですから少し白さも増してきれいになりましたが,照明も併せてはずし戻す作業もありました。蛍光灯,白熱灯などありますが,なぜか今回一部取り替えました。特に食堂には飾り的に白熱電球が20個以上あります。これを全部丸い蛍光灯に取り替えました。またデイサービスセンターにも30個近い電球がありましたが,話し合いの結果,全面的に取り外すことになりました。すべて従来の蛍光灯を残し,位置を少し変更して若干追加してリニューアルにこぎ着けました。そんな作業も工事に併せて行いましたが,なんと先日白熱球の製造中止が報道されました。なんということでしょう。このたび白熱球も大幅になくすことになりました。確かに残すのは四季の家の飾り的大きな電球と居室の消灯台にある小さな特殊なものだけになりました。さあそろそろLEDに変わる日も近づきましたね。それにしてもLEDは世紀の大発明です。
Category: 未分類

朱鷺(トキ)??

佐渡トキ保護センターで放鳥前のトキ8羽がなにがしかの動物に襲われた事件があった。調査ではテンなどの動物という調べがついているが,自然は過酷だ。この山の中では多くの動物を見かけることがある。皆さんは実際見たことありますか?私が実際見たのは,イノシシ,イタチ,狸,狐,猿,鹿があります。実は私の自宅ではまだまだ不思議な生き物を見たことがあります。良く見かけるものに雉の夫婦,野ウサギ,フクロウがあります。またもっと不思議な生き物を見たことがあります。ある天気の良い日の午後,庭を歩いていたら,およそ50㍍先を黒い固まりが移動しています。よく見てみるとなんと4つんばいの動物で黒い長い鼻のようなものが伸びています。アナグマ??そんなものいるの??でも確かに大きな黒い4つんばいの動物でした。なにしろもっと奥の山の方では‘ヒバゴン’なるものが出た伝説もありますから・・・そういえば私の家族は‘野リス’が庭を駆け回っているのを見たとか??
Category: 未分類

グループホームでの火災

 またしてもグループホームで火災があり,7名の犠牲者が出ました。場所は札幌駅から7キロの住宅街でした。現在グループホームは1万カ所近くありますが,新築の物もありますが,改修した建物もあり見た目はきれいでも設備的に,特にこんな火災では差が出てしまいます。犠牲になられた利用者にはお悔やみ申し上げます。これで消防法はますます厳しくなることと思います。シルトピア油木では,今年現在も続いておりますが,スプリンクラー設置工事を行っています。当初建設当時平成3年では平屋では不要という法律でした。ですから屋内消火栓や非常通報装置はありますが,スプリンクラーはありませんでした。ところが最近消防法が改正になり,24年3月までの設置が義務づけられています。ただし,費用はお安くないので簡単には設置できません。そこで足踏みしていましたが,最初に小さい施設への設置補助が出来ました。当然ながら私たちの施設は4000㎡近くあり大規模です。あちらこちらで火災の報道があり,特に介護保険外の静養ホームなる施設での大火災が元で,国も大規模施設への補助を策定しました。政権交替でどうなるかと心配する中,作業仕分けにも合わず現在の工事に到っています。残念ながら対象は特別養護老人ホーム部分のみですから,それ以外は自己負担での設置です。現実問題,現在の建物はなかなか燃えにくい材料で出来ています。ただし一番懸念されるのはやはり煙に巻かれる状況と予想します。今回設置に採用したスプリンクラーは大規模施設に対応できる品物で,寒さ対策も必要ですから普段は管の中に水が通っていない真空方式です。水が噴き出すヘッドの部分が熱と煙を関知すると溶けて,その部分のみから大量の水が噴き出し続けるという仕組みです。その時間数十秒とか。ただ吹き出した後の場所はそのままでは使用できないと思います。くれぐれも誤報や誤認がないことを祈りますが。
 工事は今月中には終了する予定です。併せて空調も全面的に取り替えをしました。快適な夏と冬が過ごせると思います。また併せて全室に今流行の空気清浄機を設置しています。これも感染症予防対策です。ということでスプリンクラーは必要だなと改めて感じる早春です。
Category: 未分類

卒業式前の雪

 テレビを見ていたらニュースで大雪が報道されていましたが,なんとその代表は三次市の風景!どうもこれが全国に流れたようです。今回の寒波で一番雪が降ったのは,中国地方山間部でした。三次市,庄原市,新見市が多くの雪が降ったようでした。おそらくもう雪など降らないと車のタイヤさえノーマルに交換された人も多いのではないでしょうか?今日も雪が降り続いています。今日明日は卒業式の中学校が多いのではないでしょうか。先日桜の開花が早くなったと書きましたが,昨日は高知で観測史上一番早く,ソメイヨシノが開花したと伝えられました。この周りでも少し桜のつぼみが見え始めたとの話でしたが,ここへ来て足踏み状態となりました。
 雪が少ないと水が少なくなると言われますが,乾燥していますね。突然の雪に,竹が折れ曲がり大木が倒れます。そう言えば鎌倉の鶴ヶ岡八幡宮の樹齢1000年の大銀杏も倒れたとか。少し早めの春の予定がやはり例年通りになるのでしょうか。

Category: 未分類

スポーツ真っ盛り

冬のオリンピックが楽しめたのもつかの間,Jリーグが始まった。プロ野球もオープン戦,テレビでは沖縄のゴルフ,マラソンと次から次へとスポーツは行われている。これから暖かくなるこの季節はいよいよ真っ盛りになるでしょう。思い出してみるにこんなにスポーツ盛んでしたか?たかだかスポーツでも今はぎりぎりまで自分の体を鍛えたり,チームプレーを磨いていくので,科学的医学的でスポーツ選手1人の問題でなくなっている事実があります。わかりやすい例で考えるとプロ野球,当然選手本人の練習は不可欠ですが,ユニフォームや道具にはかなりの技術があります。球場には集客という面で,経営力が必要で,快適性も求められることはマーケティングの課題です。技術面でも医学的に故障者を直していくので,選手寿命は延び,手術なども積極的に行われます。スポーツ飲料や食事療法も発展します。その国の文化面での影響力は大きいと思います。
また現在バンクーバーではパラリンピックも開催されています。活躍を期待したいですね。
Category: 未分類

一期一会~福祉の職場説明会~

 春めいてきましたね。春一番が吹き,いまだキャンディーズの歌が流れる日本です。チリからは津波が押し寄せる春です。世間的に就職難の状況ですが,2月26日広島県立産業会館で開催されました「福祉の職場説明会」に参加しました。県内北部からの参加は私たちの法人のみでした。人手不足と少しでも良い人材を求めての参加です。大雨が降る中,広い会場には最初あまり学生の姿が多くありませんでしたが,始まって徐々に多くなりました。それでも過去参加した10年の中ではやはり少ないですね。かってな勘ですが約200名でしょうか。もちろんこの時期ですから大学で言うと3年生,専門学校生でも1年生が主流ですが,今年の特徴はそれ以外の方が多かったことです。たとえば転職活動中の人,卒業年次生でも資格取得のため進学する人,さらには卒業まで2年ある学生も様子伺いか姿が見えました。私たちのブースにはなかなか人が寄ってきてくれません。それでも1時間くらいして徐々に足を運んでくれました。気がつくと,各ブースが終了する最後まで学生が来て話を聞いてくれました。
 東城有栖会のブースを訪れてくれました学生の皆さん方ありがとうございました。なかなか良い説明になったかどうかわかりませんが,楽しく少しでも過ごしていあただけたなら幸いです。先ほども述べましたが,過去には広島,福山,尾道まで参加しました。その時,出逢った学生の方々が関心を持っていただき,施設見学などを通して就職してくれた人も結構います。一人ひとりの顔を思い出してみると,やはりあの場での出会いも重要と思います。あのとき関心を持ったがゆえの就職あります。私たちも何気ない皆さんの関心にわずかな絆を太いものにしていき法人の期待の職員となっている方もあります。今後も積極的にきっかけを求めて行きたいと思います。
Category: 未分類
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。