FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

負ける美学

 ワールドカップでの日本の試合が終わった。予想通り点数が入らずPK戦まで進み奇しくも敗れた。この4年間がここで区切りがついた。今振り返ってもすばらしい仕事をしたと言える。それでも朝のテレビ番組で終了後の後ろ姿を写した写真があったが,一人ひとり大きなプレッシャーの中,満足感を背負った姿が見えた。監督や選手たち一人ひとりのコメントは負けながらも努力できたという思いが強いのではないでしょうか。勝つにこしたことはないでしょうが,負けるから次に向かって努力するし,また楽しみが増えると思います。
 負ける美学を追求したスポーツにプロレスがありますが,何度も同じ相手に負けながらも数年後に追いついて宿敵をフォールする姿には何とも言えない努力の充実感があります。そう考えると,負ける美学が存在すると思えます。
サッカー日本代表の選手の皆さんお疲れ様でした。それにしてもブブセラの音はにぎやかですが,国家斉唱の時だけ鳴りやみます。
これでテレビ観戦する人たちの寝不足も終わりますね。応援もお疲れ様でした。


スポンサーサイト
Category: 未分類

梅雨の中のそばや

 最近以前と比べ休みが増えたせいで,大好きな外出をする。お昼を外食するときには好きな食事をするが,この数年夏場はそばに決まっている。全国的にどこもそば屋が増えている(私が体で感じた感覚)が,結構おいしいところが増えた。約30分からの45分くらいの近さに数件おそば屋がある。その中で言ったことの無いお店があった。初めてで見つかるかどうかと心配したが,その店はすぐに見つかった。何の変哲もないプレハブ風の建物。それでも客はいる感じ。メインの建物の隣はそば打ち工房といった建物。メニューは定食風のセットを注文。なんと自慢の山椒風味の味噌を乗せた冷や奴やそばがきもある。肝心のそばは4人前くらいあり量は充分。きれいは艶のある硬めの麺で予想以上に楽しめました。美味しくいただきました。雨に濡れる紫陽花がますます大きくなり花が咲きそうな梅雨の休暇でした。
Category: 未分類

草刈り作業

 毎日この季節はどこかから草刈りの作業の音が聞こえます。つまり草刈り機です。若い人から結構高齢の人まで使用されます。それにしても今日もですが雨が降ると,草が良く伸びます。庭の周りから畑の周囲,田んぼの畦,そして道路の周りまで草刈りがされています。こう草刈り作業が簡単になると,草が伸びていると不細工になりますね。
先日家族会がありました。正確には家族後援会といいます。開所以来利用者のご家族にもいろいろなことを知っていただき,ご協力と理解を深めてもらうための取り組みです。最近は状況報告のみならず,参加者が楽しめるように食事や余興も用意して,遊びに来れるような取り組みになるよう工夫しています。また利用者が退所する,つまり無くなるなどある場合,縁が切れてしまいますが,そのままおつきあい出来るよう後援会スタイルにしています。毎年6月の日曜日に開催していますが,掃除などの作業と総会,食事会,余興というカリキュラムです。今年は奇しくも雨天となりましたが,皆さん中の掃除のみでなく草刈り作業も約20名の方に周囲を刈っていただきました。いいですね,人数が多いと違います。
それにしても昔は手で刈っていましたが,かなりの重い労働だったと思います。草刈り機は危険です。充分気をつけましょう。

Category: 未分類

輝いていたとき

報道は先日のワールドカップで決勝Tに進んだことばかりで大喜び。次の対戦相手を分析する番組が横行しています。それでもこの出来事だけで少し元気になれるのですからすばらしいことです。
少し話が変わりますが,その昔入所の利用者にインタビューすることがありました。その内容を元に週刊しるとぴあの記事を編集することがありました。‘自分が一番輝いていたとき’というテーマでまとめます。
「戦後食べ物がなくて,子どもは多いし苦労したよ。それでも一生懸命であったし,子どもが大人になったので良かったと思う。いい頃などと言う余裕はなかったが,今思うと懸命に生きていて,きっと輝いていたと思う」
という話の方が多かったことに驚きました。冷静に考えると当たり前ですが・・・
 サッカー日本代表は過去から見ても1ゴール決めることはものすごく大変なことです。きっと何ゴールも決める人はスーパースターです。本田や遠藤はまだこれからと思いますが,見方を変えると最高の活躍をしているときで,きっと人生で‘輝いている!’といえる旬の時かもしれませんね。だれしも過ぎてからあのときが最高と思えるわけで,まっただ中ではまだまだと感じるのが普通でしょう。そんなことを思わせるテレビ報道です。

Category: 未分類

ワールドカップ予選リーグ突破!

 ついつい三時に起きて見てしまいました。だから眠いです。みなさんはいかがでしょうか?とうとうまた寝不足の日が終わらず,また続くようです。みなさんがんばって応援しましょう!やはり国家同士のゲームですからつい本気になります。かつてこれほどみんなで画面を見たことがあったでしょうか?
 決勝トーナメントでの活躍を期待しましょう。
Category: 未分類

施設見学されど見学

 梅雨の合間,晴れに日に約30名の施設見学があった。大人数は最近は少ないが参加者の年齢を考慮して,案内をパワーポイントで行い,実際の見学は短めに行った。案の定,長時間歩き回るには難しい人たちも多かった。これまで見学を予約で,また飛び入りで来られ案内したりさまざまありました。見学者によりかなり違います。
①自分たちもまたは親族の入所をいずれ考えて入所申請したいという人
②同じ業界の人で関心のあるところのみ見る人
③その他
①については最初から入所申請を申告されますので,ケアマネさん等が事務処理して案内します。
②については自分たちのことを申告されない方も多いのですが,食事形態や入浴などの介護について,またハード面に興味のある人が多いです。
③については様々ですが、覚えている中ではあるとき男性数名が見学を希望されました。様子がよくわかりません。「15分程度でお願いします」と言われましたので時間通り案内しました。使節に感心があるわけでなく,外ばかり気にしています。見通しと導線が気になるようです。不信に思いながら数日後警察より電話がありました。「先日ご案内いただきましてありがとうございました。つきましては皇太子殿下妃殿下がお見えになりますのでよろしくお願いします。見学で時間通りに無駄なくご案内いただきましたので,受け入れが可能と決定しました」
 これは本当の話でした。下見だったんですね。それにしても見学,されど見学お客様は大事にしましょう。それでもその後が大変だったのですがその話はまた。
Category: 未分類

ヘルパー研修会も実習に

 そういえば今年もヘルパー養成研修会を5月より開催していますが,早くも実習に入りました。27名の受講者ですが,皆さんまじめで真剣です。当然かもしれませんが,皆さんかなり日程調整をされ補講もない状況です。すばらしいですね。20日より実習が始まりましたが,演習が終わった時点でアンケートを実施しています。すなおに感想と具体的な科目について,さらには全体的な運営について尋ねています。皆さんまじめに答えていただきました。すべて集計して内部で公開し,自分たちもまとめを行い,次回に生かします。おおかたは好評でしたが,やはり皆さん実習への不安はぬぐえないようです。演習はこなしてみても実際の利用者との間では自信がないのは当たり前です。もっと勉強してからと言う意見もありました。たしかにいくら勉強しても十分とはいえないかもしれません。
 やはり実際取り組んでみて初めて身に付くことも多いと思います。実践です,実践。健闘をお祈りします。それから有能な方は就職してください。まだ人はほしいですね。

Category: 未分類

3週間ぶりのご帰還の飼い猫

 夜11時頃「ニャオ!ニャオ!~」と猫の声が響き渡る。家族みんな慌てて外に出て出迎える。たしかに行方不明になって3週間以上のわが家の13歳になる雄猫のご帰還だ。驚いた。すでにひとまず片付けられていた「お食事処」が取り出され,お食事を。よく見ると明らかにやつれ,毛づやも鈍くなっている状態。あちこちに傷も見える。お食事が終わった猫殿に「何をしていたのか?」「どこへ行き迷惑をかけていたのか?」「いかなる考えをもているのか」とただすも目つき鋭くにらんでは横になるのみ。飼い主は猫に「蟄居謹慎」を申し渡し,部屋に缶詰となる。1~2時間もすると「外へ出せ!早くドアをあけろ」を連呼し,また出かけていった。
 確かに家で生まれ,早くに両親に生き別れたため,親からの教えを受けていない雄猫は,従来の動きを心得ることもないはずなのに,旅に出るなど本能そのままに生きている。猫の性なのか。そしてまたいつ帰ってくるのか?何が忙しいのかGPSを取り付けてみたい気分ですが・・・まあまた帰ってこい。ひとまず元気で良かった。待っているよ。

Category: 未分類

早くも夏至到来

 本日は「夏至」を迎えました。早いもので一年で一番昼の長い日です。もう今年も半分終わろうとしています。「冬至」には料理として,私のあまり好きでない「かぼちゃ」を使ったものや温かい物を口にするようです。「夏至」には決まった料理はないようです。なお,私たちの食事とくにお昼は喫茶潤いの森にもでていますが,ランチとなっています。本日は「鮭と胡瓜のちらし寿司」となっています。ほかにも「茄子のそぼろ煮」「ほうれん草のピーナッツ和え」「メロン」「豆腐と蒲鉾のすまし汁」となっています。毎日食事が出る前に「検食」なることを行いますが,お寿司はピンク色のちばめられたきれいなお寿司でしたよ。夏ですからこの季節にちなんだ野菜が中心となると思います。当然「茄子」「胡瓜」ですか。あとはシャーベットなど。そういえば上海万博で並んで待っている中国人の方たちは生の胡瓜をかじっていました。なんとも重い雲のどんよりした梅雨のど真ん中の日です。
Category: 未分類

認知症の方と接して思うこと

 私たちの施設は高齢者介護施設であり,もちろんのこと「認知症」の方がたくさんいます。よく「認知症の方の割合はどれくらいですか?」などというおよそ現状を知らない方からの質問をいただきますが,半分以上がかなりの認知症ですし,おおかたの方は内服薬をお渡ししても無事間違いなく飲める方はいないと思います。
 朝から事務所周辺で「今日こそは帰りたい!」,また隣の施設長室では所有する自分のお金のことで納得がいかない様子で訴えていたり,また玄関ソファーでは急遽利用になった方のご家族がかなり大きな声で事情を利用者に説明されていたり賑やかです。わかっていたはずですが,こんなに日本が認知症高齢者であふれることになろうなど20年前は想像できなかったというのが正直ではないでしょうか?
 毎日認知症の方に接してわかることは,お世話する方は常に同じ姿勢での対応が必要です。ただし,認知症の度合いも個々で違いますし,日によって異なります。かなり柔軟な対応が組織的にできることが介護力だと思います。
 確実な法則ですが,認知症が進むと個々の人の本性が隠せなくなります。つまり健常者は無理しながら,我慢を重ねているわけです。その人が自分の認知症を理解できないわけですから,どこで無理したり我慢すべきか場面が理解できなくなると,元々の本性が出てきます。やはりその本性が優しい人であれば,安心しますが,性格的に難しい人だったりすると,「本当はそう思いながら毎日生きてきていたのか」と感じがっかりしてしまいます。他人事ではありません。私たちも同じ年の取り方をすると思います。
 夕方「今日から入寮します。お世話になります」と訪ねてこられた入所5年近くになる入所の利用者・・・私たちの力量を試されるような時間です。
Category: 未分類

ワールドカップと結婚式

 昨夜は燃えましたね。日本初戦突破なりました!ラモスがテレビで話してましたが,「やってみないとわからない」確かにその通りでした。ある方が「ワールドカップと言いますが,実際模擬戦争のようなものです。国家同士の激突ですから」と言われましたが,その通りと思います。それにしても勝てて良かった。この後どうなるかわかりませんが,ひとまずあれだけ練習試合で成績がふるわなかったわりにはすばらしい試合でした。なんとアフリカでは「サプライズな結果だ!」とか。どうもランキングがかなり上位のカメルーンは強豪だったようです。日本での報道は負けそうな感じは無かったのですが・・・
 少し話がかわりますが,8年前は日韓共同開催のワールドカップでした。皆さん覚えていますか?開会式はソウルで最終日の決勝は横浜でした。個人的には忘れもしないその日,つまり決勝戦の当日,東京にいました。私の従兄弟の結婚式で上京し,明治神宮での挙式でした。晴天の気持ちのよい爽やかな一日でした。式典が終わり外の緑の囲まれての記念撮影が用意されていました。ところが外はあらゆる色の人種の外国人で一杯。そこへ着物をきた花嫁が登場したものですから,もう格好の観光の見物です。たちまちに外国人ばかりの人だかりになりました。‘キモノ!キモノ!’‘ハナヨメ’‘With Photo!’の連呼です。にぎやかな忘れられない二度と無い一日でした。
Category: 未分類

菅直人総理の所信表明


 車で移動中偶然菅直人総理の衆議院での所信表明演説を聴いた。ある意味で慎重ながら,これまで長い間の市民運動家としての積み上げの実績を強調した。「会社は社員をリストラできるが,国は国民をリストラできない」「情報を公開することで信頼を高めたい」「松下先生の元で政治は官僚でなく,市民政治であるべきと学んだ」など印象的なことも話していた。高い支持率がどこまで維持できるか,もう失敗は許されない,プレッシャーの中での船出となった。早くも国民新党亀井代表が閣外へ去る,新井大臣の事務所費が問題となるなどトラブルも多いが今のうちに選挙をやってしまおうという勢いだ。車窓に見える梅雨前のさわやかな山の風景となんとなく滑舌の悪い総理の声が印象的でした。
Category: 未分類

山野草

ある地元の人と話すことがあった。川の水が冷たく魚が育たない,朝が寒く昼が暑い。直物の成長も遅い。毎日午後はごろごろと雷音が響く。異常気象ながら冬は夏の暑さで大雪が降るとかいう話だった。そういえば5月末にも霜が降りた地域があるという。
その人は山野を歩くことが得意で,珍しい植物を見つけると写真を撮る趣味がある。この中国山地には九州の一部にしか群生しないといわれる植物がちらりちらりとあるという。理由は不明ながら気候が近いのか特に阿蘇付近のものがあるらしい。
素人には分からないものも多いが,私が目にした少し変わった植物は,白い曼珠沙華の群生,黄色いコスモスの花畑などある。
 先日,山に登る機会があった。高さ1000㍍以上。この季節はヤブ蚊はまだいないし,さわやかで気持ちよい。珍しいチゴユリやヤマアジサイの群生など見かけながらの登山だった。この気持ちよい気候がもう少し続くといいですね。

Category: 未分類

そば屋の稼働率

 私たちは事業の忙しさや充実ぶりを「稼働率」という名前で数値を整理し示すと説得力が出てきます。たとえば施設入所では98~100%に,通所でも90~95%が理想といえます。
 出張先の東京のとある町でお昼時混んでいる飲食店に入りました。街角の小さなチェーン店で約30席。時間帯もいいので忙しそうです。次から次へ人が出入りしますが,店内を切り盛りするおばちゃんは一人。きぱきと不足なく動いています。おばちゃん1名のほか,厨房に3名。そのうち1名が皿洗い。うどんやそばから丼ものまでメニューは豊富。外で食券を購入して入店し空いた所に座る。何となく時計を眺めながら待っていると,約30秒で1メニューができあがり。早い!早い!ざっと数えてみても1時間で120食。ざっと\60,000の売り上げ。1日では夜を含めどう少なめに見ても\250,000で1か月,\6,000,000というところか?すばらしいなかなかの理想的な昼間の稼働率でした。あっぱれです。
Category: 未分類
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。