スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

忘れ物は少し落ち着いて

 誰でも忘れ物します。でも少し冷静になると見つかるのですが・・・
あるとき知人が広島の待ち合わせ場所にやってきて騒ぎました。
「携帯無くした!ここへ来る途中のタクシーの中に忘れたみたい!どうしよう」
タクシー会社を探しても約20社,個人タクシーに関していえば無数。それもどこの車に乗ったかさえわからない。少し落ち着いて聞いてみた。
「ここへ来る途中携帯車の中で出すことありました?」
「いや出る前に携帯で話してから使ってない」
「それならタクシーに忘れるわけがない。家じゃない?」
「えっそうかな?家かも??」
それから1時間後,かかってきました。
「あったよ。家に,もう情けない!」
「良かった。それは」
 またあるときは財布がなくなったと騒ぐ人がいた。
 「盗まれたからすぐに警察に届けるので,カードも止めたい!」
 「ちょっと待って。止めるのは悪くないが探した?」
「探したよ!車の中」
「家帰ってもう一度探してから届けたら」
30分後連絡がありました。
「あった!あった!車のゴミ箱に落ちていた!」
みなさん落ち着いて探しましょう。
スポンサーサイト
Category: 未分類

野菜ほか,そしてパイナップル

 先日ケアホーム周辺の草刈りをしました。多くの野菜を作っています。フェンスに西瓜のツルがつたい,プチトマトやイチゴなど作っています。フェンスから外にカボチャが出来ています。結構立派に出来てました。本体施設内を回ると,事務所外側にゴーヤ,中庭にパイナップルがあり,四季の家のウッドデッキにはイチゴ,その横にはキュウリなど出来ています。やはり田舎の田園風景の施設ですから利用者も野菜作りは好きですね。ところで,今朝見たら中庭のパイナップル2個が無くなっています。どこか採っていきましたね。たしかに黄色い良い色にはなっていました。食べた方,味はいかがでしたか?

Category: 未分類

忘れられたお弁当

 毎日お昼は施設のランチをいただくか,自分で弁当を持参して来るかで過ごしています。施設の食事は利用者が食べているものと同じですので,利用者の気持ちになっていただきます。持参の弁当は毎日のことですので少し工夫しながら作るわけですが,結果として安くあがると言うことでしょうか。ちなみにお昼の食事代金は¥400で給料から引かれます。
 さて,ある日事務所作業テーブルの上に手提げ袋があります。どうもお弁当の雰囲気です。だれかか出勤して出勤簿へ押印する時,持参した弁当を忘れていった可能性があります。そのうち誰かが慌てて取りに来ると周囲は思いこんでいましたが,お昼1時になってもテーブルにおかれたまま??あららどうなっているのかな??もう昼食は利用者とともに終わっているはずなのに。
 さすがに持ち主捜しです。ある上司が持って行きました。その結果,E職員が弁当を忘れたのに気がつきました。ところがこの熱波です。車の中においてきたと思いこみあきらめて食べれないと判断し,施設の食事を食べたみたいです。取り残された弁当でした。
 それにもましてこの上司!!弁当の中身まで確認して,自分で作ったか,持たされたものか推測したみたいです。そこまでしますか。
Category: 未分類

早朝の風景

先日はとうとう福山市で全国一に並ぶ最高気温を記録しました。38.3度だったそうです。体温でみても充分発熱です。この暑さも東日本では一段落のようです。8月23日は二十四節気の「処暑」(しょしょ)で暑さが収まる季節です。さすがに暑さも峠を越える意味です。もう涼しさを感じる日も近いのではと期待しています。
 施設の周辺の芝生も水不足か少し濃い緑から一部で茶色に変色しています。つまり枯れようとしているようです。少し雨がほしいですね。
 施設内には花が植えられています。中庭には鉢植えがたくさんあります。変わったところではバナナやパイナップルの木もあります。特にパイナップルは2つ出来ています。先日来雑誌の取材もあったせいか施設内外が少し掃除されました。草を刈ったり,タイルを洗ったり,花も生けてあります。玄関には真夏のひまわりが煌々と咲いています。
 ある早朝,用事があり親戚を送って乗り場まで出かけることがありました。少し待っている間,ある建物が目に入りました。立派な建物で使われているのですが,‘きれい’と思っていたのはイメージで,実際よく見ると年月とともにかなり汚れています。それも屋根の構造上,水あかだらけでお世辞にもきれいとは言えません。やはりメンテナンスが出来ていないととてもきれいには見えなくなりますね。これは他人ごとではないですね。私たちの施設も約20年経過します。利用される人にとってきれいで清潔でありたいものです。あらためて感じる晩夏早朝の風景でした。
Category: 未分類

入所をお待ちの方へのお手紙

 実はこの施設への入所は申請順番で動いています。世の中の特別養護老人ホームへの入所は介護度1以上の方が申請できますが,当然ながら空き部屋などそうはありません。(というのは最近ではベッドはあいていても職員不足で開所できないところもあるようです)。シルトピア油木では申請順番で空き部屋が出来た場合,ご案内しています。ところがそれでは「どれくらい待てば入所できるのか?」という大きな質問には正確には答えられません。事実は4~4年半といったところです。そうなるとご家族やご本人の期待には応えられないというのが現実です。4年間待つのは介護が必要な身には長すぎます。そこでほかの施設やグループホームなどに入所ということになります。もちろん他施設へ入所されていても順番がくれば移って来られる方も多いでしょうが,体の状態が重介護になっての方が増え,そのまま入所施設で過ごしたいという希望も増えます。また4年以上かかると,いつ申請したか?だれが申請したか?はたまた申請自体覚えていないなど全く実感のない待機期間となっている人も多くなりました。施設側も利用して下さる方には一日でも長く充実した日々を過ごしていただこうと努力しています。早く順番が回るということ自体,施設の介護力を問われることです。年間そう多くの方が入れないという問題がありますので,待てずになくなりとりさげという自体も起こります。
 これらの理由によりこのたび待機者およそ280名の方に現状をお知らせし,状況を教えていただきますようお盆前に発送いたしました。同封しましたものは,①以上についての手旨説明と現在の順番 ②現況報告用紙 ③特養暮らしのしおり ④介護度別・減額制度別料金表 ⑤施設パンフレットです。少しでも近づいていることも実感を持ちながら待っていただき,また少しでも施設の内容を知っていただきたいという思いです。
 そもそも入所申請する方は1カ所では不安ですので,数カ所申請したいものです。ですから100名待機者があっても最終的に入所される方が3分の1以下ではないかと予想します。そんなこともあって郡内の介護保険事業所との間で「入所待機者調整会議」なるものを2ヶ月に1回開催し,情報交換しています。なくなった方,入院中の方など確認していますので,待機者名簿は精度が比較的高いはずですが・・・
 さっそく,皆さまよりご回答いただいています。℡,FAX,来所等。○現在××施設に入所しているので取り下げする ○現在▲▲に入所中だが待機して待っている ○昨年なくなった 等等。この解答により現況の把握と人数の精査が出来るものと期待しています。ご家族の皆さま,この暑い時期にご協力ありがとうございます。
Category: 未分類

お盆です。

 蒸し暑いお盆を迎えました。なんとも過ごしにくいと感じていたら一雨降りさっぱりしています。テレビでは高速道路の渋滞がいつも以上と予想しています。皆さんには目的地に無事到着されましたでしょうか?民主党は連休の分散化をたしか唱えていましたがあれはどうなったのでしょうか?
さすがに面会者の多い季節です。朝から家族ずれ,親族知人がぞくぞくと来所されます。毎日来られる方は身内の方を案内して,年に1度しかこられない方はゆっくりと会われます。施設側もゆっくりと話せるような体制で臨みたいのですが,職員もお盆です。帰省客の相手から遠くまで帰省していく者もあります。やはり慌ただしいお盆です。「お盆」とは地獄に堕ちた人までも救おうという古来の儀式です。親族が集い,盆踊りと墓参りで先祖供養を行い,お互いの無事を確認しあう日本だけの行事を大事にしたいと思います。楽しい思い出を作りたいですね。

Category: 未分類

例年にないこと!

 暑い!昼間35度とか,こうなると日本全国どこにいても一緒。北海道でも35度を超えているとか。いつもの年にないことをあげてみよう!○もうサルスベリが咲いている。~少し早くないかな?○大雨の後にカンカン照りで野菜のできが悪い。○熱中症が多い ○汗が出ても早く乾いてしまう ○台風が来ない ○ビールの売れ行きが良い ○蛇をあまり見ない~暑すぎる! ○蜂がいない ○イノシシ以外の動物である野うさぎや猿がいる ○お盆帰省の渋滞が大きく予想される 等。テレビ報道では世界的にも暑いみたいです。ロシアでは大干ばつが,アメリカでも熱波はやってきています。無事秋を迎えられるのでしょうか。それでも「立秋」をすぎました。ちまたには秋風が吹いているということも聞きますよ。
Category: 未分類

100歳以上がいない???

 東京で最高齢者が行方不明になっている事件で,全国で慌てて調査が実施されどうも15名の100歳以上の人がわからなくなっていることが判明している。介護者が高齢であったり,一人暮らしだったり,経済的に余裕がなかったりして,死亡届が出ていないとそのままになってします。「死亡診断書」「死亡届」「火葬許可証」と流れていきますが,葬儀を行うとなるとお金がかかります。残念ながらそのままにしておくと,年金が入金し続けるわけで,その年金をあてにしていると届けをしないでいることになりかねません。地域が崩壊し,近所つきあいがなくなりつつある日本では,当人の様子についてもう家族だけにお任せできない状況です。15名はあくまでも100歳以上の人ですが,90歳代以下についても確認していくと,もっと多くなるのではないかと懸念します。今後直接確認することや福祉関係者やサービス提供者との連携が模索されるかもしれませんね。仰天のニュースでした。
Category: 未分類

実感のデフレ感

 最近あるお店で食事した。少し静かな噂のお店で行ってみたいという気持ちは持っていたが,なかなかその機会が訪れなかった。その理由はどうも夜やっていないかららしい。ランチ¥500,¥200追加でサラダバーとドリンク。けして高くない。味も美味しいしバランスも良い。しかし,気になったのは昼間でも客が少ない。私たちの前に4人,私たちの後に0人。夜営業しないとなると,家賃が払えるのかと心配になる。そういえば,吉野家と好き家の牛丼戦争も値下げ合戦となっているという。デフレは深刻で衣類の格安化,書籍,食品なども徐々に価格が確かに下がっている実感がある。その象徴は\100ショップの繁盛ぶりや大型安売り王の登場と言える。この数年で給与も上がらず,派遣や契約の社員が増えることにより,人件費を抑えている事実がある。たしか今日国会議員の特に参議院議員の給与について報道があった。「議員歳費」の日割り返納が検討されているという。7月の議員活動は実質的に6日ということから丸々1月分支払うのでなく,日割り計算し,不要といえる額を自主返納するという内容だ。給与もデフレか。

Category: 未分類

シルトピア油木納涼祭終わる!

 今年の納涼祭が終わりました。7月31日朝は曇っていて,いつ降り出すかと心配しながらの準備でしたが,頼りは降水確率0%でした。まず会場となる駐車場を掃除。施設内の机や椅子を施設玄関付近に集結!午後からいよいよ地元西油木自治振興会の方たちや法人内の協力職員が集まり本格的に準備がスタート。約スタッフ120名で準備です。数カ所から借用するものの搬入に1時間。その後机と椅子を並べます。その数700席。その間,美田工務店のご協力により仮設ステージ設置。今年のスタッフTシャツはピンクです。施設職員がデザインしたTシャツを配布します。そして会場設営後17時より早くも焼き物を始めます。となりのゆき作業所でも焼きそば等が,また家族後援会は品物を並べてバザーを準備が進んでいます。同時に地元消防団による駐車場への来場者の誘導が始まりました。このころには天候も暑さが増し雨の心配は全くありません。そして本日の余興出演者が到着し,会場とステージを確認。リハーサルもやります。18時ちょうどに花火が2発あがり無事開場を迎えました。思えば昨年は開場していきなり雨に見舞われました。来場者にご迷惑をかけました。開場とともに入場ゲートでお待ちでした人たちが一気に入ってきます。まずます席が埋まってオープニングセレモニー,そして19時より余興です。切り絵たかし,さんによる切り絵の実演,子ども演歌歌手の田原あやねさんによる熱唱。今年もお願いした鈴木八郎さんのバナナのたたき売り,さらにメインは何でも大道芸コンテストで準優勝したとかいうひろとさんのフャイヤージャグリングなど,お終いには人だかりが出来るほどの盛り上がりでした。抽選会で景品が当たった人はおめでとうございます。最後は恒例の募金による花火を打ち上げました。真夏の夜の空にそれも真上に全くの雲もない中,見事な花火が見えました。今年も混乱なく事故の報告もまだありません。周辺の警備には防犯連絡会のご協力もいただきました。多くの方の良心的なご協力で無事運営できましたことに感謝も申し上げます。
ちなみにこの後も皆さんがすごいです。片付けの手際はすばらしい!やく90分でほぼ全てを片付けていただきました。翌朝には全て元通りになっているという具合です。おまけにそのあとの懇親会ももりあがりましたよ。
お一人おひとりの2010年の夏が素敵な思い出で満たされますことをお祈りしお礼に代えます。ありがとうございました。

Category: 未分類
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。