FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

氷点下2度

 この冬最低を記録しました。出勤時の車外気温が-2度です。外は白い幻想的世界です。楽しいのは最初だけ。まもなく雪が積もり始めますね。年賀状の印刷にカレンダー収集今年も明日からの師走を残すだけとなりました。世の中は騒々しい1年も終わりに向かおうとしています。なにかと色々とありましたが,落ち着かない1年でした。
 毎年シルトピア油木及び東城有栖会では車両の助成を申請しています。大事に乗るべき車両もいろいろな人が運転しますので,走行距離10万㎞を超えてくると,なにかと修理が増え,15万㎞を超えると車両の交換を検討すべき域に入ります。そのため少しでも助成基金がないかと探し,この約10年間日本財団車両の申請を続けてきました。おかげで10台以上の車両の寄贈をいただきました。寄贈と言っても正確には必要経費の約3分の1から5分の2くらいを直接車会社に支払っていただき,残りを事業所が負担します。ですから全額助成ではありませんし,毎年少しずつ額も変動します。それでも助成は助かりますし,なにしろ新車両は仕事している人も気分が違います。おかげさまで1台のみ外しましたが,あとはすべて当たってきました。独特の目立つ模様の車両ですが,ご存じの方も多いと思います。今年も送迎車両とヘルパー訪問用車の買い換えを申請しましたが,気候変動のごとく異常気象かはずれてしまいました。文句の言い様はありませんが,これまで期待してきただけに残念ですね。なにかと今年は違いましたね。結論としてもう1年我慢して乗ろうという覚悟です。厳しい年です。
スポンサーサイト
Category: 未分類

眠っているボールペン

 パソコンの時代ですが毎日必要なのはボールペン。どこにでもあるようでないと探します。書くことは大事です。自分用のボールペンを持っていますが,高級ボールペンも年間数本亡くしてしまいます。便利だったのは葬儀の時の香典返しです。かつては緑色のボールペンと黄色いシャープペンシルが主流でしたが,あきられたのか最近は黒ボールペンとシャープペンシルのセットが多いようです。施設では年間かなりの数のボールペンを使用しますが,さすがに使い果たして購入している状況でした。
 あるとき,家族後援会の役員会があり,ある方から「ボールペンを使ってくれんかの。たくさんあって正直困っている」との申し出がありました。よろこんで「お持ち下さい」と答え,さらには広報誌にも募集してみると,結構自宅で眠っているんですね。集まってきます。ついでに以前募集していた石けんもあらためて届いたり。
香典返しも流行があり,のし袋やお茶,タオルやハンカチなども多いですね。変わったものがあればお教え下さい。また引き続きボールペンや石けん募集しています。ちなみに届かないとは思いますが,温泉の元やボディシャンプーもほしいですね。眠っていたらお願いします。
Category: 未分類

もし高校野球部の女子マネージャー・・・

『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの「マネジメント」を読んだら』岩崎夏海著が100万部以上のヒットで売れて話題になった。「マネジメント」の言葉は私たちの業界でも普通に使用している。そこで簡単なあらすじを紹介。
あらすじ
~ある都立進学校の野球部マネージャーの親友が不治の病で入院したため主人公が代わりにマネージャーになりますが,やる気の見えない部員を前に,「甲子園へ行く」という誓いを立てます。そのためまずマネージャーの仕事について調べようとしてドラッカーの『マネジメント』に出会い,そのマネジメントに基づいて野球部をマネジメントし,最後には甲子園出場を決めるというサクセスストーリー~
マーケティングを意識しながらどんな状態になることを周囲が望んでいるかということを考えながらその形に近づけていこうとする現代にマッチした運営を描いている。この姿勢は限られた分野のみならずどこでも用いることができる。私たちの福祉サービスにおいても何を利用者や地域が望んでいるかを考えながら提供していく必要があると思いますね。福祉のみならず,お店,学校においても同じです。職場も利用者のみならず,働く人が何を望み,何を期待しているかを敏感にとらえる必要があると思います。ですから就職希望者についても仕事することにより何を得るのかですかね。
 多くのことを教えてくれる作品です。
Category: 未分類

賑やかなことで・・・

 皆さんは静かに仕事していますか?それとも賑やかですか?理想は活気があって,仕事能率が高いことだと思います。私たちの職場も部署によりかなり雰囲気が違います。もっともどちらかには余り静かな部署は無いと思います。
 ある職員さんが「○○さんは電話の声が美しいですね」と言い,
 私 「いまさら何を言いますか?初めてあったわけでもなく・・・」
そんなことで笑っていると,別な人が入ってきて,
 その人「まあ,今日電話したら○○さんが出たみたいで,美しい声でかけ間違えたかと思った」
 私 「おいおい驚いた!たったいま同じことを言う人がいた。おかしいな、やらせか?」
また大笑い。みんな耳を疑うおかしな話題でした。やはりお声が美しいんでしょう。
 そのうち別の人が来て,定期健診受けながら騒いでいたら,血圧を測る担当の人に‘うるさい’と叱られたとか。なせか子どもの産み方の解説とか。はたまた別に人が入れ替わりでやってきて家の猫が一晩姿が見えなくなり泣きそうになりながら探したとか。
 まあなんと賑やかなこと。世間では15分にひとり自殺している世相です。どんな元気な人も一生の間に3割は‘うつ’になる可能性があると言われます。賑やかなうちは大丈夫と思いますが・・・
Category: 未分類

えっ朝鮮半島で・・・

夕方,仕事から帰宅して驚いたのは北朝鮮が韓国の島を砲撃し,それに対し韓国が応戦したというニュースでした。私は何も知らずゆっくりと仕事していたわけです。なんといっても休戦協定に基づく休戦状態にある2カ国でそれも隣国です。もしかの有事の際には,なにかと影響を受ける日本です。それだけにことの顛末には関心が集まります。
話は少し変わりますが,今年は災害の多かった年でした。奄美大島ではグループホーム等が被害を受けましたが,広島県庄原市でも山が崩れ家が流されるなど被害があったことは記憶に新しいところです。ゲリラ豪雨や地震は怖いところですし,火災や停電など不安をあおるだけに日頃の備えが叫ばれています。どの施設もそれなりに,避難訓練や非常食の用意などあると思いますが,先ほどの朝鮮半島情勢はどうにもできる域をこえてしまいます。最悪戦争状態になり,北朝鮮の核開発施設でも暴発したり,破壊されたりしたら,このあたりは住めなくなってしまします。なんとも怖い話です。
政情不安,領土問題,民族紛争,テロなど災害とは別な視点で心配が増える情勢ですね。それにしてもいきなり昼間に攻撃を受けた民間人の方はお気の毒でした。驚きです。
 
Category: 未分類

財布を忘れて・・・

 皆さんの経験の中に財布を忘れたことがあると思いますが・・・子どもをあるところへ送ってやろうと自家用車で出かけました。ちょうど昼頃で色々と何を食べようかと議論をしながら車を進めました。「イタリアンパスタ」「定食屋での和食」「ハンバーグ」「ラーメン」「カレー」「お好み焼き」・・・到着する頃には雨が降りはじめていましたが,ようやく議論の末,「カレー屋」さんとなりました。久しぶりのそのお店でしたが,変わらずやっているようでした。さあ車から降りて財布を持っていこうとした瞬間,財布を持っていないことに気づきました。さあどうするか?
息子に「財布忘れた!お金持ってるかい?」と尋ねると,
「えっしょうがないなあ。それじゃ僕の秘密のお金を出そう」といって5千円札を出しました。ああ助かったと思いながらお店へ。無事カツカレーをそろって食べて,\1,100。
息子「あっ安いね」
私 「ごちそうさまでした」
息子「ちょっと,ちゃんと返してよ!」
私 「はい,出世払いということで・・・」などと戯言を言いながら店を出ると,雨もあがっていました。
 しかし,気になるのは‘秘密のお金’とは何なのでしょうか??

Category: 未分類

ビールされどビール

 アサヒスーパードライが20年ばかり前に登場して,ビール界を卓見してビール会社№1になった。その本社は浅草の東京スカイツリーの麓に不思議なオブジェとともに存在している。子どもの頃からビールといえばキリンと思っていた世代には,衝撃的な変化だった。その後,発泡酒の登場で少し状況も動いたが,スーパードライの優位は動かない感じだった。10年くらい前からサッポロのえびすが少し高級感を持って迎えられ,おいしさで浸透してきた。ところが今年の夏はお中元ががらりと変わった感じがした。サントリーのプレミアムモルツが多かった。えびす同様高級感のある風情で確かにおいしい。糖類が高く酷と甘みがあり,ドライになれた私たちには新鮮だった。数年前より生ビールでも流行の兆しがあったが,久しぶりのビール界のヒット作ではないかと思うくらい。例年秋にはキリンの「秋味」が出たり,冬には「冬物語」が期間限定で販売されるが,どれも特徴はあるが大ヒットで定盤にはならなかった。そんなことを思いながら3本コンビニで購入して帰った。サッポロ「琥珀」,サントリー「プレミアムモルツ」,そして最近好みのサッポロ「銀座ライオンビール」。こちらは少し価格が安めでもおいしい。勝手にうんちくを語りましたが,お試し下さい。銀座ライオンはこのあたりではローソン限定のようですが・・・

Category: 未分類

就職内定率57.6%

 先日大学生の就職内定率が発表された。57.6%。つまり5人のうち2人は仕事が決まっていないという現実。過去最低とか。今後大学卒でも仕事に就けるとは限らない現実が見える。みなさんの周りにも就職できていない,あるいは就職が遅れて人もいるのでhないでしょうか?私たちはバブルの最後頃を知っています。就職はいくらでもあったし,4年生のはじめあるいは3年生の時期から就職活動することにより「青田買い」と言われ,少し政府が企業に自重を求める事態があったことを覚えているだけに,その変わりようには驚きますが,学生の性ではありません。それでも福祉関係では求人が満たされているわけではありません。つまりいっとき福祉系へ介護系へという流れがありましたが,福祉業界も多くの人を受け入れてはみたものの,続かないあるいは向かない人は無理という現実が見えてきました。そんなわけで結局福祉系へは以前と同じく向いた勉強して進んできた人しか続かないわけですが・・・しかし,現在の学校を見ていると私たちの子どもの頃からみても子どもの数は半数以下ですので,もっと企業の人集めは厳しくなります。それでも就職率が低いとすると,日本の経済状態が以下に瀕死の状態かわかりますね。
 先日造船関係の人と話すことがありましたが,いっとき日本の造船は好景気だったそうです。いまは韓国企業に造船は負けているとか。もう予約がまもなく終わることを心配していました。
Category: 未分類

「吉野屋のリバイバルプラン!!」

 ある雑誌が低迷する「吉野屋」に元気を出してもらおうと各界の方たちにリバイバルプランを提案してもらおうという企画があった。一企業について取り扱うこともあるが,珍しい内容。確かに「JAL」の再建計画について話題になったりしたが・・・森永卓朗は低価格路線を脱してブランド意識を持とうといった提案,マクドナルドの社長はバラエティのある提案といったご意見が並んでいる。いまの日本の経済状況を反映している話題である。牛丼屋は「すき家」や「松屋」がライバルにあるが,各評論家はそれぞれの味の違いにも注目しており,米国産の牛と豪州産の牛の選択経緯やその味の違いも吟味している。吉野屋が傾いている理由はすき屋にシェアを奪われていることによる。最近はソフトバンクとAU,さらにはドコモの争いでも三つ巴でしたが,牛丼さえも熾烈な競争を繰り広げている。同じ値段では売れない,かといって安くすると利益が上がらない。どうも経済は拡大することが前提のようである。今後は同じ業績を維持していくことさえ厳しくなりますが・・・
 多くのプランが勝手に繰り広げられていますが,全く反対の意見もありはたしてどれが良いのか?かつて経済アナリストが日本の行く末について予測を立てましたが,まあ当たったものが少ないですね。当てになりません。あまり方向性を変えず貫いてはいかがでしょうか?

Category: 未分類

甲=かぶと!!

 施設には毎日営業のご案内の電話が何件か入ってくる。ある時電話に出ると,
「それではご案内を遅らせていただきますのでご住所を確認させていただきます。
ひろしまけん かみいしぐん かみいし たかはらちょう あぶらき かぶと 5071ばんちの1・・・」
 ???‘かぶと!’はあなるほどそう読むか!もう唖然ですが,たしかにそうともよめます。名称というのは難しいものです。近くの三次市も簡単には「みよしし」とは読めません。「みつぎし」となり,ある時ある職員さんが「みつぎへはどちらへ行ったらよいでしょうか?」と道を聞かれて,少し気を利かせたつもりで
 「中国道東城インターから広島方面へ向かってください」と応えたとか。あとであれは尾道市御調町のことだったのではと気づき狼狽していましたが・・・
Category: 未分類

雲海の里とど根性朝顔

 この時期,寒い日と比較的暖かい日が混じってやってきます。少し暖かい日は朝出勤するのに霧が深い日があります。フォグランプをつけながら真っ白い中を駆け抜けてきます。そんなときは東城川から標高が高くなる油木のループを上ると徐々に雲が切れてループの上,つまり施設に着くとすっかり晴れています。振り返ると白い雲に下の世界は覆われています。私たちは雲を抜けて上側に出るわけです。何とも高い場所でしょうか。
 そんな日は天気がよいわけですが,施設内にはもう霜を避けるためさまざまな植物がガラス張りの中で生活しています。パイナップル,バナナ,サボテン,月下美人など・・・
 ある利用者は鉢植えにいつも水をやりながら観賞されています。そんな中に、
「あれ見てみて,朝顔が咲いているの」
「本当にこんな時期に!でも月下美人もよく咲く環境ですから」
「まあ,あんな花は滅多咲かないので珍しいと思ってましたけど,ここでは珍しくない」
利用者とそんな会話です。でも冬に朝顔は見ませんね。最近はやりの「ど根性朝顔」ですか・。
Category: 未分類

不思議なまだ見ぬ世界

 施設では年1回粗大ゴミを出す日を決めています。これまで町が主催する収集会で近くに持ち込んできました。重さで値段等異なります。そうはいっても必要な物ばかり購入してきたはずですが,年月とともに粗大ゴミになってしまうものです。毎年木片から金属片までたくさんの粗大ゴミが出ます。ある年は車いすばかり数十台持ち込みました。数名の地元の方が手にされましたが,
 「使えるかと思ったがよく見るともう使えんな」
と話されたのを覚えています。今年は町のクリーンセンターへ持ち込みました。日時を決めて場所を決めて集め,リストまで作成して運びます。事前に家電は届け出てお金まで納めています。4名の男性職員が車2台で運びました。大きな物に機会浴槽で使用してきたストレッチャーがあります。4名でトラックに丁寧に乗せました。
 いざ運び込んでみると,事業所のゴミということで「産業廃棄物なのでダメ!」といわれてしました。
 「えっそんな!どうすんの?ここまで運んで!」
そこで紹介を受けた鉄くず屋さんにそのまま直行しました。さすがに金属は引き取ってくれるでしょうがその他はまた別の所へ運ばねばならないでしょう。1日は覚悟の上,向かいました。
 その解体工場?はなんとも私たちが接することのない風景です。圧倒される大きさにものすごいガラクタ??失礼スクラップの山!!圧巻です。その広い中でそっとそびえ立つ私たちの粗大ゴミ。
 「そこおろして!」
 「はい。ここでいいですか?」
 そっとひもを解きながらおろそうとすると,担当の方が乱暴に引きずり下ろします。
‘バンッ’‘ガラガラ’‘バリバリ’
という感じですか。超乱暴な扱いです。あっけととられる私たち。4人でそろりと乗せたストレッチャーも一人でズリズリ引きずり下ろします。‘ガチャン!’
 たしかに壊れていますが,大事に扱ってきた私たちは複雑です。この人たちから見ればガラクタですね。私たちの縁遠い感じの世界でした。
 最後に「手続きは別にないのですか?」
 「ないよ!それでお宅どこ?シルトピア?おお夏祭りで世話になったからサービスしとくわ!」
 初めて納涼祭の効果があったと言える瞬間でした。あ~疲れた。価値観がひっくり返る出来事でした。いい経験です。
Category: 未分類

情報を制するものが世界を制する!

‘Google’‘Yahoo!’‘You tubu’等,いまや情報はインターネット上に洪水のように流れています。20年前までは情報収集は大きな仕事で,いかに集めるかが仕事にも影響するほどでした。最近は多くの情報の中からゴミをかき分け,いかに必要な情報を探し出すかがポイントとなりました。施設のパソコン約30台はつながっています。外からのメールは1カ所を通りますが,必要なメールは別々のアドレスに直接届きます。便利ですが,その分代表アドレスには毎日ゴミのようなメールが100通以上届きます。出勤すると,それらのメールの確認がまず仕事です。風俗系,英語,中国語等全く関係のないものが95%と言えます。ところが残りの5%が大事ですからむやみに捨てられません。不要なアドレスは送信拒否リストに入りますが,無限にこの作業は続きます。もうどれほど登録されたことか??
 仕事上でも情報は重要です。交替勤務の中,大事な情報をいかに正確に伝えるかが勝負です。この2年間係長さん以上には「その日の動き」「翌日の予定」を毎日,また臨時で「訃報」「緊急連絡」を不定期に流しています。ですから毎日18時前後に届きますので,確認には便利です。情報を制するものが世界を制するつもりで,今年からほぼ全職員に同じように流しています。「給与明細が出ています!」「緊急連絡 探しています!」「明日は駐車場あけて下さい」なども流れています。当然ながら登録された職員のみですが・・・
 おそらく次に情報管理が重要となります。気がついたら中の状況が世界に発信されている事態にもなりかねません。
Category: 未分類

スポーツ真っ盛り

 秋も深まり寒さも進んでいますがテレビはスポーツ花盛りといったところ。先日車で移動中,ラジオでナビスコ杯の決勝 ジュイビロ磐田×サンフレッチェ広島を包装していました。いい感じでサンフレッチェがリードしたのですが,後半ロスタイム前に同点となり,延長で負けてしまいました。やはり守りに入ったのが失敗でした。いつもの攻撃的なサッカーは出来ませんでした。
 日本シリーズはあろうことかパリーグ3位のロッテが接戦の後勝ってしまいました。特に第6戦は6時間近くの長い試合で引き分けの後,疲れが出るほどでした。面白かったのですが,中日はやりにくかったことでしょうね。それにしてもシーズン終了しても10試合以上できるとはすごいシステムです。
 知る人ぞ知る大学駅伝も,出雲から伊勢へと大会が続き,いよいよ箱根が近づいてきました。今年は早稲田大学がここまで連勝していますが,箱根は1区間がハーフマラソン並みに長いので状況が変わります。平均的に力のある大学が勝だけに面白くなってきました。  
さらには世界バレーもいよいよ最終局面に入ってきました。32年ぶりのメダル獲得なるかといったところです。
いつみても時の運がありますが,やはり最後まであきらめない気持ちですね。一生懸命の後姿に感動します。
まったく話は変わりますが,大相撲が庄原市にも来ましたが,私の知り合いによると,プロスポーツ選手の場合,引退後の再就職が問題となるようです。
「介護現場でいかがですか??」
「・・・うん・・・」
イメージが湧かないところですが,この件はまた次回お話しします。

Category: 未分類

寒い冬が近づく予感

 朝から晴れるのかと思いきや雨が降り始めました。冷たい雨です。小雨の中出勤しました。職員の中には「朝から霙(みぞれ)が降った」とかいう話も聞かれました。
「へえ,そんなに寒くなったのかな?」などとのんきに考えていましたが,そうですね,10時頃ですか,窓の外から
 「パラパラ・・・」と音がします。なんだか氷状の雨が降って車の上ではねているようです。これぞどうも霙のようです。やはり本当に降っているようです。‘初雪!’ですか。今の時期が早いのか遅いのかわかりかねますが,人の記憶はいい加減なものです。毎年のことなのに。慌ててみんな冬用の準備を考え始めました。特に冬用タイヤです。そういう私も昨日車屋さんにスタットレスタイヤ4本とホイールを注文しました。もうすでに必要なことは数ヶ月前からわかっていたはずなのに,この立冬を過ぎてからになってしまいます。人はいい加減なものです。反省しかり・・・
 たしか熊が出没する理由にえさが無く冬眠に入れないという話がありました。さあ熊さんは食べれたのでしょうか?
 みなさん冬時支度はいかがですか?
Category: 未分類

いよいよ国際ハブ空港羽田

 久しぶりの羽田空港でした。今の話題は再び国際線が飛ぶ羽田空港です。真のハブ空港として東京羽田空港が脚光を浴びることになることが予想されます。ところで羽田空港の正式名称はなんというか知ってますか?「東京国際空港」といいます。では成田空港は?「新東京国際空港」と言います。もともと羽田空港は国際空港なんです。またご存じだったでしょうか?まったく国際線が羽田空港から飛んでいなかったわけではありません。たしか台湾へは羽田だったと思いますが・・・成田空港が東京上野から1時間以上かかりますから以下に便利に戻ったかおわかりと思います。浜松町と羽田第1・第2ターミナルの前に国際線の駅が出来ました。直通モノレールもあるようです。
 もう一つ意識していなかったのですが,第2ターミナルが広くなりました。主に全日空が乗り入れているだい2ターミナルは新しかったのですが,京浜急行の降り口からまっすぐに進むとエスカレーターが3階の出発ロビーまたは2階の到着ロビーに向かう2本があります。ところが,以前から気になっていましたがあがって左へ進むとチェックインカウンターでした。そして右側は壁で何もありませんでした。こんな端っこにエスカレーターつけてと思ってみていましたが,なんと反対側が開業しているではありませんか?広々としていますが,人は慣れていないのか閑散としています。
 少し歩きながら,お店を確認してみましたが,なんとなくおなかが減りました。本当は‘ラーメン’食べたかったのですが,2階の東京ラーメンがあるのみでしたので,期待していました。よくみるとあのにぎやかな羽田でもなくなった店舗もあります。商売は厳しいですね。2階の端に「中国麺」のお店がありました。値段も安価で種類も豊富です。気になったのはお客さんが少ないことくらいです。大好きな「タンタン麺」を注文しました。きれいなまた中国語を話しそうなお姉さんに案内されました。
 ラーメンは日本の文化です。中国発祥の地でも育ったのは日本です。つまり日本の感覚で中国麺を食べると面食らうことがあります。目の前にセルフで運んだその丼の中は,私にその気持ちを思い出しました。麺は白くうどんみたいです。どうもこの店も果たして続くことかどうか・・・少し残念でした。羽田といえども競争は厳しいですね。
Category: 未分類

まちなみギャラリー

 先日3日東城は「お通り」という名前で呼ばれる大名行列がありました。なんでも1万人以上の人が狭い町中に集まったと新聞報道がありました。はたして東城の町に経済効果がどれくらいあるのでしょうか。それにしてもこのイベントを始めた人たちは見事なものです。また正確には10月29日から11月5日の本来の町中のお祭りまでの8日間「まちなみギャラリー」と称して,城下町ならではの行事を開催します。古い家が多いことから春のイベントと同じように多くの物を展示して見せてくれます。この展示をあてに各地から多くの人が歩きながら楽しみます。そこで私たちも町中の「ほんまちデイサービス」を利用して,東寿園福祉作業所の『土鈴』と潤いの森の『パイ』を販売しました。ちなみにパイは4種類ありました。アップル,芋,チョコ,レモンでしたが,意外とレモンが多く出たようでした。
なぜか私はこの8日間の間に3回ほどこのまちなみギャラリーを訪れる機会を得ました。なんといっても目玉は「三楽荘」の公開でしょうか?もともと旅館でしたが,庄原市が文化財として買い取り改修工事が終了し公開されています。大きな間口と立派な庭が目立ちますが,2階からの庭は見事です。改修された井上呉服店を横に見ながら歩くとほんまちデイサービスの隣は北村酒造です。なんとも古い五月人形や昔の高足膳など幻想的に展示してあります。本来少しお酒など頂きながら歩くと楽しいのですが・・・その隣は蔵を利用した絵画のギャラリーです。そしてその向かいはこれまた庄原市が作っている展示のお店「えいす」です。奥にはお食事所もあります。そしてそのさらに下に有名な竹屋本舗があります。饅頭1個からお茶とともにいただけます。その建物の離れに来年で創業150年を数える竹屋饅頭の歴史を展示されています。はたまた下に歩くと実は、後藤酢や古河印刷店,生熊酒造などが展示しています。そこまでご覧になると東城がより理解されます。
少々長くなりましたが,また春にもおひな様を飾ってありますのでどうぞご来所ください。以上城下町東城の観光紹介になりました。

Category: 未分類

アーリー・チェックアウト

早朝から部屋の電話が鳴り響く。そうか東京だ。やはり東京の朝は西より早い。
「あれっ、もしもし」
「おはようございます。本日アーリー・チェックアウトになっておりますが,いつごろお出になりますか?」
「えっえっ!何それ??」
「申し訳ありません。7時チェックアウトの契約です。説明不足で申し訳ありません。」
「そうなの?はあ?それじゃ7時半には出ます!」
とはいったものの,風呂も入っていないし,ひげも剃ってない。忙しい準備となった。
そんな契約もあるが,そうだったか。うかつだった。新しくきれいそうだと思ったので予約を入れてしまった。
 7時半の東京に出されても通勤で急ぐ人ばかりで,どうもついて行けない自分。さてどうしたものか。‘ネットカフェ’‘カレー壱番館’どうもぴんと来ない。‘タリーズコーヒー’「これだ!」とカフェに入り時間つぶし。予定時間まで2時間半。東京都はいえ寒い秋です。もう町には所々にクリスマスツリーがお目見えしています。今年ももう2か月ないですね。早い1年です。
Category: 未分類

安いもの,安物買いの・・・

 一時\100ショップが流行り多くの人が通いました。最近いかがですか?少し足が遠のいたと思いませんか?もっと振り返ってみるとあの「FUJIグラン」でさえもういかないですね。あんなにすごいものが出来たものと思っていましたが。映画は良いかも。また「ユニクロ」行きますが以前ほどではないですね。つまり飽きたのでしょうか?\100でそろうものは安くて良いですが。そうそう昨日の研修講師は話していました。
「時にスーツや靴が格安でネクタイが一番高い異があります。時には\100ショップで買ったネクタイも使用しますが,だれもわかりませんね」
 東北のある町に行くたびに寄ってみるお店があります。そこは2店舗ありますが,良く行きます。それが面白いんですね。安いだけでなく掘り出し物があります。ある時は,衣類に混じってデジカメの小さな保存用チップを\500で売っていました。現在も活用しています。また普通のお店で購入すると結構かかる品物がすごく安かったりして・・・たのしみです。
 さて,この県北にもなんとなく似たお店を見つけました。当然ながらチェーン店であるわけもないのですが。生地の良い靴下\99,バスマット\500,ワイシャツ\990など。でも安いだけでは良いものは手に入りませんが。‘しまむら’ではありません。

Category: 未分類

介護支援専門員受講試験終わる!

 10月24日日曜日とうとう今年度の介護支援専門員受講試験が広島県でも実施されました。場所は広島大学でした。雨天の中私たちの事業所の人たちも受験したはずです。ここ数年の受験者と合格率はちなみにあげておきます。
第 9回(平成18年度)20.5%
第10回(平成19年度)22.8%
第11回(平成20年度)21.8%
第12回(平成21年度)21.0% ※ちなみに広島県23.2%
 この資格は介護保険事業収入を得ていくためには必要な資格です。もちろん通称:ケアマネがなくとも仕事はできますが,ポイントを得た取り組みや実施方法を考えると,当然ながら全員がその知識をもっていると強いと思います。原則現在係長さんたち以上はみな介護支援専門員を取得しています。ですから異動の際も重要です。しかしながら合格率は下がりつつありなかなか難しい資格となりました。
 今年は少しでもと勉強会を開催したりしながらかなり本気で取り組んだ人も多かったように思います。どうか成果が出ますように祈ります。
 頑張っただけでは取得できないのが現実です。極端に言うとがんばらなくとも取得で切れば幸いです。どうか仕事しながら勉強したがんばりが実りますよう,そしてやる気が進みますよう希望します。ひとまず受験した人,お疲れ様でした。ひとまず休みましょう。

Category: 未分類
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。