スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原子力発電と計画停電

 東京を中心に計画停電が実施されています。もう少しするとひとまず終わり,夏場に向けてまた計画されているとのこと。東日本大震災のみならず,これに付随して事故を起こした福島等の原子力発電所の停止による影響が多分にあります。原発事故は天災でなく人災と言えます。いかに私たちの生活が電気に頼り,また原発に頼った発電であることか実感されます。さて,テレビメディアを中心に‘省エネ’がよびかけられています。少しでもコンセントを抜いておこう。買い占めをやめようなど。この影響は夏までといわず数年は続くのではないかと危惧します。そこで提案!電車の本数が少なくなるなどは影響が大きいので,思い切ってテレビ放送を止めてはいかがでしょうか?せめて夜中の放送の中止やチャンネルを絞るとかどうでしょう。かなり節電できると思います。ラジオが流行るし,規則正しい生活になり,街の中に人が出ます。つまらない放送は止めるこれが節電を乗り切ることにならないでしょうか?またドーム球場は電気がたくさんいるので効率が悪いようです。プロ野球もデイゲームを増やしましょう。
スポンサーサイト
Category: 未分類

九州新幹線みずほ,さくら  

 すっかり3月11日発生の東日本大震災で影が薄くなったのが3月12日開業の九州新幹線「みずほ」と「さくら」です。大々的にコマーシャルをうっていたはずですが,前日の大震災は大変な打撃であったのではないかと危惧します。こちらもお見舞い申し上げます。日本が世界に誇る数多い先端技術の中でも実績のあったのが「原子力発電」と「新幹線」だと思います。これで原子力発電の安全神話が崩れたわけですから・・・・新幹線も九州に続き東北新幹線に新車両が導入されるなどして,世界でもかなり売り込みをしています。
最近話題になっているのが,車両内の売り子さんです。1日約\50,000前後売り上げるそうですが,\500,000近く売る方もあるようです。この人は山形新幹線に乗っているお姉さんですが,なんと特徴は‘バック販売’とか。後ろ向きに歩いて売って歩くと,‘おやっ行きすぎた!声をかけるタイミングを逃した!’と思った客から声がかかるとか。なるほど。
また言ってはなんですが航空機よりきれいな若い方が多い気がします。山陽新幹線で九州からの帰り,「かしわ弁当」をお願いしたお姉さんは例に漏れずきれいな方でした。ちなみにバック販売ではありませんが。たまたま在庫がなかったので「他の車両から持ってきます」と大人しく答えて30分。丁寧に答えながら売りながらやってくるものですからその時間のかかること。美人だけでは販売も務まりません。 
Category: 未分類

募金,義援金活動

 まだまだ被災者の状況の続報,被害の状況,原子力発電所の事故など報道は独占していますが,心配されるところです。各種団体も募金活動や義援金を募っています。私たちの法人も各事業所で募金箱を設置いたしました。少しでも多くのお金を送金したいと考えています。集められましたお金は事業所のお金とともに全国老人福祉施設協議会から被災者に送られる予定です。
 はたして復興にどれくらいの費用がかかるのか,はたまた復興できるのか予想がつきません。日頃は多くの補助金等いただくわけですから,必要なときには支援をしたいものです。本来助成金をいただいているわけですから,寄付している場合ではありませんが,このたびばかりは少々では間に合いません。気持ちは電気でも燃料でも送りたいものですがそうもいかずといったところです。団体も私たちの所に要請があるのは,JS(全国老施協),赤十字,介護支援専門員連絡協議会,介護福祉士会,社会福祉士会,社会福祉協議会,各自治振興会等です。
なおくれぐれも‘オレオレ詐欺などありませんように!’

Category: 未分類

東日本大震災

 まったく気の重い大災害が起きてしまった。予想だにしない甚大な被害にもう眼を覆うばかりです。被災された方々にはまずはお見舞い申し上げます。また広島におられる方でも,親族や身内の方,知人など被害に見舞われた方はあると思います。ご心配だと思います。
 ある方に災害の一報を教えていただきました。
「東北から茨城や東京までもうえらいことです!帰ってテレビ見てください」
と興奮ぎみに言われ,ようわからん場所設定にほとんど信じなかった。それだけにラジオを聞いたときもう耳を疑うばかりで,帰宅して眼にした画像はもう見たこともない恐ろしい絵だった。
 もうどうしてよいのかわからず身内の無事を確かめようとしてなかなかままならず落ち着かない時間を過ごした。さあ私たちに何ができるでしょうか。これまでの阪神大震災などの教訓がどこまで生かされるのか想像も出来ません。
 気にしながらおそるおそる宮城の知り合いに昨夜電話した。なんと通じたのだ!
 「今日から電話通じるようになりました。隣が病院でなんとか充電できて。電気きていないのでラジオのみで何が起きているか実際わかりません。燃料がないので動きもとれず。もう火葬場が今日から稼働していますが棺もない葬儀ばかりです。どうか皆さんに元気にいるとお伝え下さい」
 とのこと。まずはほっとしました。少し良かったことは寒いけど夏場でなかったことだと思います。暑い夏だとあらゆる物が腐ります。また水も危なくなります。衛生管理も想像がつきません。でも寒いですよね。
この大震災の影響は全国に広がっています。あらゆる日用品が値上がりをはじめ,品薄状態です。北海道では給油制限が始まったようです。日本を上げて協力と耐えるときがきたようです。このブログ見ている被災者がおられるかもしれません。被災はあなたたちだけではありません。全国が見守り協力したいと思っています。もう一つ大きな心配は原発です。まったくこちらは人災です。早く少しでも良い状況が訪れることを祈ります。
Category: 未分類

結婚式と通知表

 熊本へ出かけた理由は結婚式です。新郎が最後にご挨拶しました。
「あの,私はどうも人の世話はしてきたつもりですが,なかなか自分のこととなるとさっぱり出来ません。部屋の整理をしていたら,小学校1年生の時の通知表が出てきました。中を見ると担任の先生のコメントがあります。‘友達の世話はできるが自分のことができない’とありました。なかなか直らないものだと思いました(爆笑)」
 思わずぼくとつとしたしゃべりに笑ってしまいました。学校で学び短所は直そうと教育されますが,なかなか変わらないものです。それにしても小学校1年生との時の通知表ですか?もうないですよ。でも残念ながら1年生の時に通知表に書かれていたコメントを覚えています。
「よく勉強するが,やや軽はずみな面がある」とか。これって忘れられないんですよね。どうも変わっていないようで残念です。
 熊本は辛子レンコンと馬刺しが有名です。少しだけいただきました。ご結婚おめでとうございます。そしてよくぞ私までお呼びいただきありがとうございます。

Category: 未分類

火の国 熊本

 知り合いの結婚式に招かれ熊本を訪れた。さあ何年ぶりでしょうか?なんとなく楽しい想い出しかないのできっとよい所と思いながら出かけた。もう少しでというと正確には12日に九州新幹線が開通する。せっかくなので12日以降で結婚してもらいたかったが,それは全くの勝手ですが。
 駅からタクシーで式場まで向かうなど何度かタクシーを利用した。駅はさすがに城下町のため街のはずれにある感じだが運転手は気さくだ。
 「この感じで行くと,目的地の反対側に車を停めますが,すぐに信号が青になりますから,お渡りください」
 といわれ,目的地反対側の交差点を左折したところで停車し支払いして降りようとした。
「はい!信号が変わります」
の言葉とともに青になった。タイミングを合わせたのでしょうが面白い。また帰りにタクシーに乗った。
「代金は¥1,040です」といわれ,¥1,000出して小銭を探そうとすると,
「¥1,000でよいです」とか。普通客が「つりはいらないよ」というのは見たことがあるが,運転手が「小銭はいらない」はあまりないですね。気さくな人の多い街です。
「来週開通だというのに,駅が出来てない。行政は何を考えているのか」とお怒りの火の国熊本でした。
Category: 未分類

カンニング

 京大や同志社大学を中心とした入学試験問題漏洩事件にもほぼ全容が見えてきた。受験のプレッシャーの中でつい負けてしまった感があり残念なことになってしまった。その子の将来はどうなるのか・・・それにしても‘カンニング’という言葉は久しぶりに聞いた感じがする。「カンニング竹山」なるお笑い芸人はいるが,なかなかそんなことができる環境はなくなったものとどこかで思いこんでいた。ずっと昔,入試の試験監督をしていたことがあるが,カンニングはあるものです。ただし,防止は出来ても捕まえるには勇気が要ります。相手も必死です。その子の人生を左右する行為ですので,心して臨まねばなりません。カンニングを見つけて捕まえてしまった場合,事情聴取がお互いにありました。それだけに面倒でなるべく捕まえたくありません。みんな必死に勉強しています。まじめにやりましょうね。それから京大や東大だけが人生ではありません。
 それから中国語の羅先生へ「私は定期試験において絶対にカンニングはしていません!いまだに主張します。絶対に」以上
Category: 未分類
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。