スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大雨から一気に梅雨へ

 なんと驚いたことに雨が多いと感じてはいたが梅雨入りだとか,例年の10日以上早い梅雨入りです。こんなに早いと梅雨明けも早くなれば良いのですが・・・
 そんな中,広島へ出張に出ました。朝からの大雨で台風2号が近づいているとか。高速の車のFM放送から流れる東京の雨の降り方は小雨が断続的に続くようで,昨日のこのあたりです。つまり明日はこの大雨も関東へ移っていくのかと思うと,被災地も心配ですね。目的に向かうため本通りのアーケードに入りました。いきなり「こんにちは」を声をかけられました。驚きです。法人職員さんでした。孫の運動会を見に来たとか。残念ながら雨で中止となったようですが・・・
 雨に濡れる紫陽花は生き生きして見えます。この山の中でもそろそろ紫陽花が大きく葉をのばし元気になっていく季節です。少し通常の梅雨らしい小雨になってほしいものです。
スポンサーサイト
Category: 未分類

広島交響楽団の生演奏

 理由はともかくも広島交響楽団の演奏を生で楽しむ機会を得た。地元県立油木高校が創立90周年という式典を迎えた。大変喜ばしく綿々と引き継がれてきたご苦労に素直に敬意を表したいと思います。その式典に続きやまなみホールにて演奏会が行われた。はじめて訪れるやまなみホールは400名ほどの収容で小さなホールですが,このような演奏会には向いているホールです。予定の70分。見事な演奏会でした。オーケストラの演奏もさることながら,初心者向きに楽器一つ一つの説明と高校生による指揮の体験など。司会者付きで楽しいイベントです。雰囲気はテレビでかのベルリンフィルの指揮者となった佐渡裕の題名のない音楽会のような雰囲気だった。イベントとしては素晴らしいものでした。もっと多くの地元の方に鑑賞していただければよかったなと私は思いました。さあ現在不景気の中で地方交響楽団はどこも大変です。あの大阪フィルでさえ大阪府からの助成金がカットされるという事態で話題になりました。ましてや広島では大口のスポンサーがない限り大変です。全国的にもプロがあるのは少ないだけに応援をしたいと思います。やはり本物ですね。最後にアンコールで高校の校歌を演奏してくれました。在校生と同窓生の人たちにとって最高のプレゼントであったと感動のイベントでした。
Category: 未分類

ナビゲーションが動かなくなった!

 走りながら夏の旅を考えていた。窓から吹き込む新緑の匂いに誘われ,久しぶりに遠くへ出てみたくなる。先日訪れた古い町並みと博物館でみてしまった漆器に‘そうだ能登半島に行ってみたい!’などと思いつく。走りながらの操作は限られておりタッチパネルで地図を動かそうと「広域」ボタンをタッチしたその瞬間。フリーズ!!‘そんな馬鹿な?’でもフリーズ!
 色々いじってもフリーズ。途中停車することがあったのでこれまでになく期待を込めてエンジンON→→→やはりがっかり、フリースどころか画面は変わらない。なんともショックな事態です。すぐにディーラーに電話すると,「めったないことですが・・・」ということで車屋に入院となる。ナビを搭載した車を数台所有しましたが,走行距離50万㎞にして初めての事態です。
 幸いコンピューターの書き換えで事なきを得ました。

Category: 未分類

大腸菌O-111

 不祥事が起きると社長や代表者が頭を下げる場面をテレビで見るようになった。最近ではなんといっても東京電力の会長と社長,個人情報が流出したSONYの幹部社員。さらには焼肉酒家えびすの社長。報道では「何秒頭を下げていた」とか。
 東京電力の場合は謝罪はともかくも怒号が上がっていた。許すことができない人災と。これはもう別格。
えびすの社長はなんとなくまじめなんだかふまじめなんだかわかりかねるコメント。本当は良い人なんでしょうが,不利ですね。やはり生肉はリスクが高いですねよ。確かに周囲に人は焼き肉行くと「ユッケ」をよく注文してますね。またレバーもあります。古くは鯨の赤身の刺身もありましたね。私は食あたりにはなりません。なにしろ生肉生まれながら食べる気持ちになったことがありませんから。当然生牡蠣も食べません。
Category: 未分類

新緑の風

 さわやかなまた梅雨の季節までのひとときを過ごしています。久しぶりで出張で福山市中心部へ出かけました。もう夏がそこまで来ています。日差しは強くなりましたが,風があり湿度が低いので爽やかです。駅前は例の福山城の石垣か何かが見つかって発掘中ですが,駅前には再開発で大きなマンションが建ち隣に著名なホテルができています。ちなみに町並みに見る繁華街はやはりシャッターと「店舗募集」の貼り紙が多く見えます。お昼は研修会場で買い求めるお弁当でなく,外へ出て外食することとしました。建物の中はひんやりしていますが外は風が吹き晴れやかな気分になります。飲食関係のお店の前は安さや手軽さを売りにしたメニューが多いですね。さすがにデフレスパイラルのまっただ中ですか。店の作りもシンプルになりました。そういえば先ほど話した新しい建物のテナントも全部オープンしていませんし,高級なものは多くありません。また安売りの代表「ダイソー」が2Fに入っています。気がつけば研修会場の廊下フロアーにも広い空きスペースがあります。たしかずっと前に訪れたときは,何かブースがあった気がしますね。なんとも景気の悪い街です。
Category: 未分類

運動神経の鈍い猫

 猫を飼っている。わりあい毛並みのきれいな猫である。猫の特徴を挙げてみる。
 ・まるまって寝る ・喉をごろごろ鳴らす ・犬ほど飼い主に媚びない ・魚系が好き ・ネズミやモグラを捕まえる ・爪でひっかく ・機敏である ・・・
 ‘機敏である???’確か機敏と思っている。高いところから落としても足から着地する。ジャンプ力がある。というイメージがあった。飼っている猫は職員さんにもらった。基本的に家の中にいる。この暖かい季節になっても行動の7割が家の中で活動している雌猫である。それに少し不思議なのが運動神経が鈍い??たとえば走っても廊下の角で左にカーブするはずがいつも後ろ足が外へ流れる。つまりオーバーランしてしまう。毎回。それから時々だっこしながらも落とすと足でなくお尻から落ちたり,ある時は階段を上ろうとして1段目から踏み外して頭を‘ゴン!’とぶつけたり,溝を跳び越えようとして目測を誤ったりと・・・結局,猫にしては運動神経が鈍いのではないかという結論にいたりました。まあそれはそれでかわいいのですが・・・猫らしからぬ感じです。
Category: 未分類

お答えします。亀の居所

一気に温かくなってきました。いかがお過ごしでしょうか?中庭にはツバメが舞い,花は咲き乱れています。皆さんからご質問をいただきます。
「あれほどいた大きな亀の姿を見なくなったがどうしたか?」
「あら天気の良い日に出ていた亀はおらんのう」 など
亀は引っ越しました。お隣りのケアホームのフェンスのある土のお庭へ移動しました。今はケアホームというグループホームに入居のお兄様方に大事にしていただいています。大きな亀たちですのでかなりえさは食べることと思いますがよろしくお願いします。また一部は希望のあるデイサービス利用者の方のお家にも行きました。
 ところが・・・中庭に亀が居ます。それも子亀が次から次へと出てきます。中庭の守り神である雄いつの茂みである針葉樹の下の土の中から生まれてきます。つまり卵がたくさん産み付けられています。さあ気がつくと亀が歩いています。池が無く水がないので暑そうです。さっそくみなさん拾って?助け出して水槽などで飼っているところもあります。またケアホームの親亀の元へ運ぶ姿もあります。どうぞ元気に育ちますように!関心のある方はケアホーム白い雲をお尋ねください。

Category: 未分類

春と夏が短くない!

 大雨が過ぎて晴れ間が見えるとなんと一気に周りは新緑の季節です。たしか4月の初旬まで影には雪が固まって残っていましたが,もうすでに初夏で気温も日によっては25度あたりまで上がります。この数年冬場は結構雪が多く寒くい,一方夏は異常に暑い酷暑という傾向です。具体的に肌で感じる季節を見ると12月から3月まで冬で6月から9月まで夏という感じですね。春は4月と5月,秋は10月と11月という感じで春夏秋冬が2・4・2・4か月というイメージですがいかがでしょうか?5月を迎えていますが,この田舎でもネクタイを締めるのがめんどくさくなりますね。
Category: 未分類

大雨の帰り道

 西日本は数日大雨が続きました。梅雨前のそれも田植えが終わって大雨に慌てた人も多かったのではないでしょうか?水曜日会義が長引いて残務処理して帰路につきました。川の水がたくさん出て道路の際もかなり水が滝のように山側から流れています。東城の手前まで帰って検問か??止められました。
  「どちらまで?」
  「東城方面」
  「この先クリーンセンター近くで土砂崩れがありまして通行止めです。この山方面の迂回路を通って下さい!
‘えっこの山側の道入るの?この大雨の中いやだな。よくわからんし・・・’などと思いながら迂回路を進みました。結局普通5分で通過する所を15分かかって狭い山道から県道に出ました。国道が通れないと不便ですね。また夜遅く通り慣れない狭い山道は不安ですね。
 今朝は雨が上がり,久しぶりの初夏のさわやかな日でした。途中雨上がりにしか見えない小さなそれでも長い滝があります。ちらりと目をやると流れていましたね。幻の滝が!少しだけ得した一瞬でした。もし気にされている人がいたら探してみて下さい。川の向こうに見えます。
Category: 未分類

5月8日の花まつり

 お釈迦さまの誕生日は4月8日です。私たちの施設でもお釈迦様の誕生日を祝います。正確には「釈尊降誕会(しょくそんごうたんえ)」と言います。この山の中では1か月遅れで花の多い5月8日は行っています。今年も少し心配しましたが,みんなで持ち寄って花を誕生仏を安置する花御堂の周りに飾ります。花は野の花が中心です。ツツジ、シャクナゲ,水仙,時には遅めの桜,コデマリ,サツキ等まで多きに渡ります。お釈迦様がお生まれになったのは母のマーヤ夫人の出身国へ向かう途中の‘ルンビニ園’でした。お母様は100年に一度咲くと言われる大変珍しい優曇華の花を池の周りで見つけられ、手を差しのばされた瞬間産気づいたと伝えられます。お伴の人たちはすぐに幕を張り,その場所をお産の場所にしました。池の水を産湯にされたと伝えられます。お釈迦様はお生まれになりすぐに七歩歩まれて「天上天下唯我独尊」と言われたそうです。直訳すれば「私こそこの世界においてだれよりも尊い」といった傲慢とも言える内容です。実際はそういった簡単な意味ではありません。「一人ひとりこの世界でだれよりも代え難いくらい尊い存在だ」という意味でしょうか。命の尊さを説いている言葉です。この偉大なる尊者の誕生に天は祝って甘露の雨を降らし,地は花を咲かせたと言います。そこでお釈迦様の誕生を花を飾り甘茶をかけて祝います。
 今私たちの周りでは災害に苦しむ人が存在し,また恵まれない環境において育っている子どもたちがいないとは言えません。だれしもその人として生まれその人として生きています。命の価値に違いはありません。全ての人が生まれたことを喜び,命を全うできるよう祈りますし支援していきたいと思います。お釈迦様の誕生を毎年のことながら花を飾って祈り,甘茶をかけてその成長をみまもっていきたいと願います。
Category: 未分類

連休も終わり・・・

 みなさん今年のゴールデンウイークはいかがでしたか?楽しく海外へ行った人,家で静かに過ごした人,あるいは東北方面へボランティア活動に行かれた人など様々だったと思います。いよいよ本格的に仕事が始まりましたが,早速明日から連休ですね。
 遅い春と思っていましたが,庭で色々な山菜が採れます。ふきのとう,筍,蕨,蕗,ウルイ,コゴミ,山葵などなどありますね。どれもたくさんは食べれませんが,ちょっとした苦みにおいしさを感じます。先日施設では朝からホールにたくさんの土筆があります。職員さんがだれかの家の畑付近で数名で摘んできたようです。すごい量!利用者も袴採りに必死になってました。さすが人数と経験です。午前中には下処理が出来たようです。翌朝は卵とじになったとか。またケアホームではたらの芽を採ってました。これも美味しいですね。田舎ならではの味わいです。
Category: 未分類

報道と現実

 先日福島と宮城県へ震災の取材や復興支援で行かれた方々の報告をお聞きする機会に恵まれました。私たちはテレビや新聞でのみの報道でしか知り得ないことが多いのですが,やはり現実は違う面も多いようで報道されない部分があると実感できました。あくまでも3月下旬の状況でしたので今はかなり改善されていると思います。たとえばそのころでも毎日の食事は平均1.4食,仮設トイレもくみ取りが不十分なので,高齢者が水分摂取量を我慢している。また2~3割の避難所では電話やテレビが少なかった等。当然ながら原発で避難している福島の方と津波で被災された沿岸部の方々とは状況は大きく異なります。新聞報道されたようですが,福島県では3月末に2週間の内に避難所4カ所を転々とした認知症の女性62歳が行方不明になり新潟県の林道で凍死した話はショックでした。また宮城県石巻市では海側の津波の被害を受けた人たちを地震のみであった山側の人が支援しているが,少し落ち着くとこの全体の支援の仕方にも被害の度合いが違うのでいろいろな問題が起きてくると予想されました。さらにはボランティア活動についても,知人等を助けたいと案内付きで入った地域とその近くで善意で入った地域では勝手が違い,同じ効果は得られないという現実を見たと言われました。改めて長期にわたる避難や支援の在り方について考えさせれるお話でした。
Category: 未分類

開所20周年の今日

 シルトピア油木は本日平成23年5月1日を迎えて開所20周年となりました。平成3年5月1日の開所です。さあ早いものですね。事業は少しずつ増やしました。ゆっくりです。職員数は約30名ほどの職員でスタートしました。現在90名以上おりますが,当時から勤務している人は約20名ほどいます。その分歳を重ねました。ハード面も歳を重ねましたが,大きく床や壁,居室等リニューアルはしていますが,比較的きれいに使用していると思います。当初お借りした償還金も平成22年度で全額無事返済いたしました。これもみな地元の方,ご利用者の方のご理解があったからと感謝いたします。多くの出来事や想い出がありますが,今後も地元の方が利用したいと思っていただける事業所としてがんばりたいと気持ちを新たに致します。
なお,記念行事ですが6月19日,法人創立記念祭,家族後援会総会と合わせて開催いたします。
Category: 未分類
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。