FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鉄道っ子のすごさ

 小学6年生の少年に会った。よく話す。話題の中から‘鉄道っ子’と自分から話した。久しぶりに聞いた言葉。先日記念硬貨の話を昔話としてしましたが,少年らしい趣味というかなんというか。その子によれば,ひとまず大阪居住ですが,時刻表を見るのが好きで集めたり,実際観光で訪れると実際全線乗ったり,スタンプを駅ごとに押したりしているとのこと。
 「すごいね!広島へ来ると電車乗るの?たとえばアストラムラインとか」
「もう乗った。余り面白くないよ。一つだけ楽しいのは路面電車かな?」
といいます。車窓から見える路面電車を見てはなんと,
 「あっ京都市電!あれは名古屋かな」といった知識ぶり。
そこで
「すごいけど,スポーツもしてるの?」
「ぼく運動苦手だから・・・つまり鉄道オタク!」
さすがに天は平等に能力を与えているようです。それにしても久しぶりに見たな。

スポンサーサイト
Category: 未分類

モリアオガエルの天敵!

 自宅に猫がいる。生まれて捨てられ拾われ家にきた。推定年齢1才3ヶ月。寒い冬を家の中で過ごしたので,初めての我が家での夏を満喫している。少し前まではようやく猫らしくネズミやモグラをくわえて飼い主に見せにきていたが,ここに来て活動的になりました。私に部屋に夜になると,多くの生き物を連れてきます。蛾,イモリ,ヤモリ,昆虫,そしてカエルです。それも見事な立派な緑色した天然記念物の‘モリアオガエル’!どうも自宅周辺の池の周りに生息しているようです。食べるわけでなく,悪く言うといたぶって楽しんでいます。このカエルがまた大きくて良く見つかりそうです。つまり目立つということか。カエルの天敵は猫のようです。
 でももっと心配しているのはカエルではありません。いつか蛇を持ち込まないかと心配しています。
Category: 未分類

記念硬貨・・・

 先日ある方の遺品を家族に引き渡しました。その方は私たちの印象として歳をとっても立派な方で,さぞ若いときには周囲が頼りにされた方であったろうと想像できる人でした。葬儀にも参列させてもrたいましたが,ご親族のご挨拶にもその人物ぶりを感じさせられる内容でした。ご冥福をお祈りします。
 さて,遺品の中に記念硬貨が何枚かありました。弔問に自宅を訪れた時にもご家族が「昔から記念硬貨を集めとってな・・・」と話されていました。500円の記念硬貨です。たくさんもたれていたんだと思います。
私も少し持っています。ところが記念硬貨は自販機に入りません。昔は価値も高かったでしょうがいまはどうでしょう。一時流行って皆さん買い求めました。私はいま記念硬貨にどきどきしませんね。あれらの記念硬貨はどこにいったのでしょうか?同じ物に2000円札やテレホンカード,古くは切手などありますね。いずれも乱発されると価値が下がりますね。なんでも鑑定団でも価値あるのはみんながほしがるものです。飽きたら価値がなくなるのは当たり前ですね。そんな物が周りに増えました。でも「集められた物は遺品として楽しまれたらよいかと存知ます・・・」とか。
Category: 未分類

さわやかな風

 日本のあちこちで大雨の被害が報道されていますが,なぜかさわやなか一日となりました。日差しに誘われ,窓や戸を開け放して仕事しています。風が建物内を吹き抜けていきます。雨さえなければ年間で一番よいと思える季節です。
昨日帰りに本屋に寄りました。久しぶりでしたが,あまりほしい物もなく時間があるので眺めていましたが,最近の傾向があります。「美しい日本語・・・」とか「お金を貯める家計簿」であるとか「400万円でも貯蓄する方法」など,デフレ時代の成長しない経済化での実利的な話題ばかりのような気がします。どうもお金儲けは大事なようですが,ある本では400万円,800万円,1000万円,1500万円とクラス分けしての貯蓄方法指南書でした。つまりいくら収入があっても貯めるひともあれば,いくら入っても貯められない人がいるわけです。ということは金額ではなく姿勢の問題です。また収入が多いから幸せというのも保証はありません。幸せとはなんなのか考えてみたいものです。また美しい日本語の特集は美しくない日本語がはびこっているからかもしれませんね。早く梅雨が明けてほしいものです。
Category: 未分類

開所20周年ありがとうございます!

 19日日曜日シルトピア油木開所20周年の記念式典を行いました。当日は家族後援会総会をかねて実施させていただきました。まことにお忙しい中,そして色々とお気遣いいただき多くの方に感謝申し上げます。20年を迎えることができたのも支えていただいた利用者,ご家族,職員,地域,関連業者の皆さまのおかげと思います。またこれに先立って先週20名あまりのボランティアがご参加下さり草刈りをしていただきました。大変ありがたかったと思います。心配された雨も油木は降らず助かりました。記念講演をお願いした先生は実は開所の落式のありました20年前にも祝辞をいただいております。またお祝いの言葉をいただいた副議長さんも10周年記念式典でもご挨拶いただきました。
 10周年の時は中央法規出版から『介護現場の非常識』という本を出しました。毎月の職員研修をベースに編集しました。一部では話題になり色々と言われました。懐かしいです。今回は別に企画はありませんでしたが,なんとなく『おはよう21』の取材が正月にありましたが,ちょうど7月号の巻頭で施設をご紹介いただきました。気がつけばやはり中央法規出版です。なんとも偶然ながら・・・無事終わりありがとうございました。さあ次は納涼祭か???
Category: 未分類

京都の初夏

 京都へ行きました。久しぶりでしたので,新鮮な感じさえ受けました。初夏の京都は少し暑ささえ感じる天候です。地下鉄から目的地近くに出ると,水の流れが聞こえてきます。それにしてもやはり町中は若い人が多いですね。学生の街です。京大,立命館,同志社,仏教大学,京産大・・・名だたる大学がたくさんあります。町並みも所狭しと並んでいます。ある大会に出て,懇親会の後,京都の町に出ました。川沿いの細い路地を入ると風情のあるお店に入りました。何となくやさしい京都弁で迎えてくれました。京野菜を中心にいただきました。一番美味しかったのは,実は懇親会前に足を運んだ居酒屋の最初のサントリープレミアムモルツの生ビールでした。あれはのど渇いていたので美味しかったです。
 そんな京都ですが,タクシーの運転手さんは「とても観光客が少なくてまいりました!特に外国からのお客さんは少ないですね」と話されてました。やはり京都も不況と震災の影響を受けています。

Category: 未分類

パイレーツ・オブ・カリビアン3D見ました!

 ある天気の良い休みの日,珍しく映画を見た。『パイレーツ・オブ・カリビアン~生命の泉~』とかいうPARTⅣでした。今回新しいのは一部3D映像であったということです。そのずっと昔ディズニーランドにて3D映像を初体験した時は大変な驚きでした。‘革命的発明’とびっくりしましたが,もうその感動はあまりないですね。むしろ2時間半近く見ていると結構疲れます。思わず特殊めがねをはずして休憩したくなります。さて内容ですが,主演のジョニーデップは相も変わらずですが,周りのキャストに少し飽きた感じです。どうもシリーズになると「ハリー・ポッター」も同じですが,最初の感動は同じように得られません。それだけに日曜劇場『仁』はなかなかのできばえに思えます。余談ですが・・・私的なことですが,ある時時間を間違えて出かけてすっかり時間が空いたので,目の前にあった一番時間の合う映画を見たのがPARTⅠでした。全く期待していなかったので面白すぎました。あれは最高でした。ある夏の日の想い出です。
Category: 未分類

ホンダ→スズキ→マツダ→トヨタ

 自己所有の車が1台5年が終わり車検が近づいている。車の傷み具合と今後2年間を考えると,ここで買い換えを検討しようと日曜日車屋さんを回ってみた。日産マーチラフィートの買い換えなので,ホンダフィット,スズキスイフト,マツダデミオ,トヨタヴィッツ,同じくトヨタパッソをターゲットに一部は市場もしながらのショールームを回るという何年かに1回の楽しいひとときだ。それにしても以前にと大きく変わったのは経済状況,さらには東日本大震災などの影響で,まあいま発注しても4か月近く納車にかかるというわけです。
 さて,それにしても営業力が大きく異なります。やはりトヨタが売れる理由がわかります。車を駐車場に入れるともう外で直立不動で待っています。後は流れるように説明してくれます。スズキも親切です。女性の方が「まず乗ってみてください」と薦めてくれました。ホンダも正直な営業でした。マツダはそれにしても声かけないと営業になりません。売れているようですが・・・・
 結局の感想。車内の広さと使い勝手は「フィット」,燃費と走りは「スイフト」,その間が「ヴィッツ」といったところです。さあ,どうしたものか?
Category: 未分類
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。