スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

閏年と花の季節


少しは春らしくなりましたが,それにしても梅も咲かないし桜見咲きませんね。今朝方も0度に近い気温です。もちろん南側からは桜の便りも聞かれますが・・・この調子だとまもなく迎える入学式に間に合うことになるのかどうか・・・どうも梅が咲くくらいです。東城の町を抜けて帰宅するのですが,東城には「桜町」という町並みがありますが,すでに桜のライトアップ用の明かりが寂しそうについています。以前にも掲載したかもしれませんが,今年は閏年です。陰暦では2月が2回あるとか,現在は太陰暦では2月ということでしょうか。つまり花が咲かないわけもわかります。今年盛況だったのはスキー場くらいですか。早く暖かくなってほしいものです。
さて,卒業式と入学式の季節ですが職場では新規採用と異動の時期です。3月22日内示がありました。今年は多くの異動ではありませんでしたが,新卒採用者は7名います。今回は介護職員から保育職員になったり,ケアマネからヘルパーになったり,高齢者施設の栄養士から保育所へ移ったりしています。
ちなみに先週は職員研修で「気持ちよく職場につけるようにするための受け入れ」についての研修を行いました。各部署色々と考えていました。楽しみな4月です。さて,3月30日と31日は新規採用者と中途採用者の研修を予定しています。年度途中で就職されて方も対象とした研修会です。
スポンサーサイト
Category: 未分類

3,500人

 広島で行われたある会議に出席した。内容はともかくも,その中の参加者からのご挨拶に予想しない数字を聞いた。3月と4月は毎年多くの人が異動する季節です。高校を卒業すると,進学や就職で広島から関西や関東へ行く人がいたり,逆に広島へやって来る人があります。また大学を卒業しても就職で出て行く人と帰ってくる人などいます。さあそれでは広島県は転入と転出とどちらが多いでしょうかという話です。漠然とプラス・マイナス 0かなと勝手に思っていました。広島は出て行く人も多いでしょうが,企業があったり,六大学があるなど進学先も多いのでなんとなくそう思っていました。結論ですが,毎年約3,500人の転出となっているそうです。つまり人が出て行く県です。ずっとそうなのかこの数年がそうなのかわかりませんが,広島県の魅力が減っているということでしょう。びっくりしましたね。これは由々しき事態です。学校のみでなく仕事や観光で県自体を盛り上げていかないといつか人口減は最終的に高齢化を加速させますので要注意です。

Category: 未分類

「脱福者」??

 広島県にも福島県方面から避難されてこられている方が数百人おられるそうです。選一ある会議において,情報がもたらされました。本当はいろいろな理由で遠くへ移り住んでいて,多くの支援が必要なはずですが,「私たちを支援してください」とか「私たちはこんな不利を尾受けています」といった意思表明を積極的にできないでいると人が多いというのです。その理由はもっと支援が必要な人たちが東北にいるから自分たちは言えない。また福島等にとどまっている人に悪いというと引け目があるようです。そんな人たちは地元の人たちからはびっくりすることに‘脱福者’!!とか??呼ばれているという衝撃的な言葉を聞きました。
 それって「脱北者」を意識するKey Wordです。それも昔の地域住民同士から言われる言葉のようで,なんとも複雑な気持ちになります。それぞれが将来,子ども,仕事などの多くの要素を考えながら選択した生き方ですが,どちらにしても多くのリスクを含んだ選択です。何とか支援したいものです。元はといえば津波から誘発された原発事故が大きな影響を与えています。その東京電力は電気代値上げで世間から批判を浴びています。気持ちよく多くの人が少しずつ気持ちや費用を負担できるように説明と対応してほしいものです。

Category: 未分類

春一番

 確か3月はじめに「春一番」が吹いたはずですが,突然の雪がこの山の中をおそっています。学校関係は卒業式を迎えましたが,早い年は桜が開花することもありましたが,今年は到底そんな気候ではありません。私の自宅の庭の梅でさえまだ開花していません。地域の方の話によると,遅くまで寒くて急に夏が来るので,作物の苗が育ちにくい,収穫に到るまでに病気になりやすい,そのため農業が難しい等と訴えられます。
 ある農業を専業のように本業とされている職員さんが嘆いていました。
 「一生懸命農業をしてきたのよ。朝夕時間さいて働いてできた物を市場へ出荷してきたわよ。でもよく考えてみて計算してみると,採算があってないのよね。結局赤字かな?」
と。この言葉には驚きました。あれだけ熱心に取り組んでいることが自慢だった人からの言葉にびっくりしました。日本のTPP参加は良いことになるんでしょうかね。

Category: 未分類

3.11 東日本大震災1年を迎えて

 3月11日の14:46を迎えた。私は車から見るテレビ中継に合わせ合掌して黙祷を捧げた。早いのか遅いのかわからないが大変な惨事が日本列島を襲って一年が経過した。多くの人々が様々な思いでこの時を迎え過ごしたはずです。
 忘れもしません。あの日あの時間の少し後,ある方の家を訪問していました。
「あんた,大事じゃ!北海道から東京まで大津波が来とるで!はよう帰ってテレビを見てみんさい!」
の言葉に驚き,車のラジオから流れてくる情報に驚きました。特に印象に残った言葉は「陸前高田市,壊滅!」でした。
 内閣総理大臣の式辞に続き,この日の出席を強く熱望された天皇陛下の言葉が続いた。お二方とも選びに選んだ言葉だったと思います。多くの犠牲の上に,日本中は防災意識が高まり,‘絆’の言葉の元に連帯感を産み,さらには「脱原発」への流れができました。
 私たち残されている国民は「安全な国作り」「住みやすい地域作り」「地域での信頼関係作り」をめざすことが必須となっています。私たちが便利な生活の中で,少し忘れかけていた「人と人の信頼関係」の重要さを体に思い出させてくれました。
きっと日本が良い国になるよう努力することを誓います。津波の犠牲になれた方には安らかにお眠り願います。一国民として・・・
Category: 未分類

介護施設における介助者による虐待

 このところ隠しカメラによる撮影などにより介護施設における職員による虐待が報道されています。ゆゆしき事態です。報道もですがなんといっても虐待の事実です。介護保険制度に移行して契約による利用となりました。その当時から虐待についての懸念と防止策の研修がありました。当初はこの「虐待」は日頃自宅等でお世話しているご家族によるものを想定していましたが,途中からグループホームでの虐待が話題となるなど方向性も変化してきました。高額な利用料を支払って利用する介護施設での虐待はあまり想定されていなかったように思います。職員個々の日頃の不満をぶちかますような言葉や行動は絶対にいけません。特に自分から訴えのない方や抵抗できない状況の方への暴行はありえません。おそらくお風呂場に隠しカメラを設置するなどは外部の方ではできようわけもありませんから内部告発と思われます。日頃普通に行われている業務に疑問を抱いていた職員が訴え出ても改善されない施設の状況にあきれながら暴露したものではないでしょうか。
 私たちも気をつけながらいつも‘これでよいのか?’と自問自答しながら仕事していかなければいけないと改めて思いますね。どうぞ管理者の方が早く気づいて早急に改善されることを願います。私たちに業界にとって大きな影響があると思います。
 さっそくとあるところから,なかなか進まない「第三者評価制度」の進め方について問い合わせがありました。
ちなみに親の年金を管理するといいながら,子どもたち等が自分の生活に使うのも立派な「経済的虐待」に当たります。 

Category: 未分類

高速バス,電車の乗り方

 珍しく高速バスを利用した。飲酒予定の会合に向けてバスを利用して夕方出かけた。考えて見るに高速バスの乗り方?バスの乗り方がわからない。「パスピー」というカードを利用すると便利がよいようだが持ってない。だいたいどこで購入するのか知らない。それにチャージは広島銀行のキャッシュコーナーでなぜかできるらしい。そんな生活音痴な私です。
 そういえばある職員さんがガイドヘルパーの研修に街中へ出かけました。ガイドヘルパーとは目の不自由な方や聴覚障害者の支援です。実際の研修では外へ出て電車で出かける研修が行われたそうです。ところが電車です。神石高原町には線路がありません。ですから電車の切符の購入の仕方がよくわかっていません。支援どころかご指導を受ける羽目に・・・皆さんはわかっていますか?電車は自動ですし,改札も自動ですよ。ましてや街中では‘Suika’利用していますよ。知ってます? 
Category: 未分類
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。