FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そう紙がないと?

あるときテレビでの番組で明石家さんまが話していました。
「トイレで紙がなかったらどうする?①大声で誰か呼ぶ ②使わない ③ペーパーの芯をほぐして使う あなたならどうしますか?」
笑いながら聞いていました。さあどうしたものかと
先日,街中でお腹の調子が悪くなることがありました。そこで駅のトイレへ。ここまでは別に変わったことがありません。さあ用を済まして気がつくと,紙などないではありませんか?最初からないのです。唖然としました。思わずたちがあるとざっと流れます。一瞬にしていつかのテレビ番組がよぎりました。私の身にも降りかかった災難!大声などで呼べません。もともと紙がないのですから。また大きな駅なのでそんなの相手にしません。芯もありません。あきらめるか??でもウォシュレットもないので洗うこともできません。困った困った。そうだ何か無いか?あったのは冊子となった駅の案内パンフレット。最初のページを破り使いましたがいかんせん固い。芯をほぐすなど至難の業です。ばからしい。あきらめてその後終了へ。外へ出たら家族が待っていました。
ティッシュある?」今一度もどりやっと満足できる状態を迎えました。やれやれ・・・街中は紙が必要なようです。お忘れ無く。
それから食事先を探しました。ところが行きたい所のパンフレットの地図がありません。流れてしまっていたのです。また大笑い。急いでいるとはいえよく考えて使用しましょう。(自戒)

スポンサーサイト
Category: 未分類

監視社会

 このところテレビ見ていると,決定的瞬間をとらえた映像がよく流れます。先日の京都祇園での暴走車両の映像はなんでもタクシーに最近取り付けられている運転履歴レコーダーの記録映像のようです。いつかも番組の中で交差点での車両事故についても解決の決め手はタクシーの映像でした。多くの偶然とも思える珍しい映像も流れますが,多くは備え付けレコーダーが活躍しています。街中は監視カメラだらけと思っていましたが・・・
 少し話は変わりますが,年度をまたがって3月より東城地域では「強盗」が入る事件がありました。4月早々には本部東寿園隣接の軽費老人ホームにも包丁を持った強盗が入り大騒ぎになりました。おかげさまで9日には犯人が逮捕されました。その決め手は施設出入り口にある防犯カメラの映像でした。どうも早朝の強盗は顔と逃走する車まで写っていたようです。私たちは見張り見張られて助け助けられている毎日というわけです。

Category: 未分類

634メートル東京スカイツリー開業まで間近

 テレビでは東京スカイツリーの開業が話題になっています。はたしていつできるかと思っていましたが,いよいよ1ヶ月あまりとなったようです。開業するとなると,東京観光,修学旅行,海外からの観光等多くの経済効果がありそうです。なんといっても登録商標登録しないようで,自由に名前を使えるので自在な発想に驚かされます。この内容は東京のみでなくいろいろ活用できます。名前の入ったお菓子のみでなく,¥634の商品,63.4㌢の入場券,日航ホテルではマイル634の加算が全国のホテルで可能とか,またスカリツリーから634歩のお店,演奏会ベートーベン6番,3番,4番の演奏。もっと驚いたのは長野県のある温泉で標高634メートルの地点に「東京スカイツリーと同じ高さ」といった表示も。
 こうなると全国どこでも利用ができますね。標高のみでなく,6,340円の宿泊券や食事券,63.4㌢のスケールなど色々ありそうです。どうも今年は東京観光も盛り上がりそうですね。私たちの法人は「淡親会」という福利厚生の職員の会があります。こちらも東京観光ですか。でも東武トラベルでないと登るチケットが優先的にとれないでしょうね。
Category: 未分類

春の悩み

 京都市内で暴走して7人の犠牲者が出る事件がありました。「てんかん発作」等取り上げられています。果たしてどのような身体状況だったのか今後明らかにされていくことと思いますが,被害に遭われた方にはご冥福をお祈りいたします。いちがいに「てんかん」を持ち合わせている人が同じように扱われないことを願います。
どうもこの春先は希望をいだいて新しい世界へ歩み出す人が多いわけですが,悩みながら遅れて出ようとする人も多いようです。毎年4月1日は「辞令交付式」があります。朝一番に一人ひとりが1年間の業務について辞令を直接もらいます。併せて写真入りの身分証明書も受け取ります。今年の1日の午後次のような電話が外部よりありました。
仕事替わりたいのですが,空きはないでしょうか?」
 また先日も「今までがんばって仕事してきました。目標値を達成しています。でも今はこの仕事を辞めたいとばかり思っています。収入は無いと困りますし・・・でも・・・」
皆さん毎日苦しみながら生きていますね。介護現場も年数とともに価値と評価が変わってきました。日本的には人手不足の業界として知られています。その分回転も速いと言うことです。他の業種と比べて楽だとか,楽しいといった見方で解釈されても困りますが,それだけ仕事がないということでしょうね。

Category: 未分類

のどかな桜風景

 尾道市へ出かけることがありました。少しくすんだ春の日差しの下,瀬戸内へ向かいました。場所は少し中心部から離れたところでしたが,やはり神石高原より暖かい場所です。用事を済ませて,少し人を待っていたので時間ができました。外を見ると海の近くです。のんびり釣りをしながら話し込んでいる人が多くいます。楽しそうですね。近くを歩きました。住宅街に小さな公園があります。ブランコ等の間に桜が咲いています。それも満開です。昨日も少し自家用車で走ることがありました。休みと言うことで川沿いに桜並木の下を歩く人たちが多くありました。黄色い菜の花とのコントラストも素敵です。
 日本はどこに行っても桜が咲きます。山いっぱい桜のこともあります。日本の観光に桜があるそうです。わざわざ桜を見に来る外国人も多いとか。これからは桜吹雪の中を歩く季節です。大事にしたいですね。
Category: 未分類

広島は桜が満開です。

 テレビで東京の千鳥ヶ淵の桜が満開になっていてきれいになり,夜桜も賑やかに行われている様子がテレビで放映されています。
 先日のあの大風により散ることがないように,あの後で開花したようです。‘そうか咲いているか’と思いながら自宅の周りに目をやると,やっと梅が咲き始めています。でもそんなところです。
 広島市内を歩くことがありました。夕方ある学校の前を通った際,ライトアップされている桜がありました。なんときれいではありませんか。思わず立ち止まって見入ってしまいました。そう,よくある高級居酒屋に無理矢理飾ってるような造花のような満開で一枚も散っていない見事な咲きぶりでした。まさに今が最高の咲っぷりです
 どんな夜にも必ず朝が来るように,長い冬にもいつか穏やかな春がやってきます。
Category: 未分類

もうリクルートかい?

大風の後の街中に目立ったのが黒い服の集団。時には集まって話しながら別れたり,話し合っている。新宗教なのか,それとも企業の進入社員か?
お昼時その集団と隣り合わせになった。高校生にしては大人だし,社会人にしては幼いし,なにしろ会社にいない。どうも大学四年生の就職活動のようだ。何とも驚き!!だって4月のはじめです。過去には考えられないほどの就職氷河期です。‘青田刈り’などという次元ではありません。
「就職できない先輩を見ているので必死です」と話してくれた学生がいた。就職率も7割ほどの現実は一人ひとりを必死にする。それにしても現実は厳しいですね。服の色も今は黒ですね。
戦争を体験した人たちが話します。
「学生と言っても当時は徴用ばかりで工場でばかり働いてげ勉強など本当はしていない」と。
どうぞ早く就職が内定して本分の勉学に成果を上げられますように願います。

Category: 未分類

大風の街中

 季節はずれの大風が吹いた。山陰から近畿,首都圏までものすごい勢いで吹き抜けた。前日から台風並みの大風という正確な気象予報が流され注意を促していた。なぜか大阪か市内にいた。心斎橋付近のアーケード商店街の切れ間は信じられないほどの風が吹き,駐車してある自転車は軒並み将棋倒し。立て看板はほぼ全部倒れているのか倒しているのか。あるところでほぼ1時間待ちました。その時間の間に空はかき曇り,風が吹き始め,雨が混じり,最後は人押さえ飛ばしてしまうそうな大嵐がやってきました。何が飛んでくるのかわからないほど。全国では大きなトラックが横転したり,死者まで出たそうです。皆さんの周りは被害ありませんでしたか?
 そういえばいつかの4月にはあろところで天候が良かったのに,突然雪が舞い竜巻が舞い上がるのを目の前で目撃しました。気候が変動する季節です。すぐに春が駆け抜け夏がやってきますよ。少しゆっくっりしてくれるとのどかな感じで良いのですが・・・
Category: 未分類

新年度を迎えました。
 いつものことながら4月になり新年度を迎えました。気持ちも新たに臨みたいところです。例年のことながら3月30日・31日は新卒職員,新規採用職員,そして年度途中で採用された中途採用職員を対象とした研修を開催しました。新卒者は7名,新規採用者7名で総勢28名の研修となりました。2日間朝9時半から18時までほぼ缶詰状態で参加となりました。法人内の各課長や係長さん方から,いろいろな専門的知識を学びました。もちろん2日間で学べる内容は限られますが,たとえば保育の現場からは高齢者分野のことを知る機会はありませんし,障がい分野から保育の内容を知ることはなかなかできません。皆さんお疲れ様でした。
 最後は懇親会でした。各部課長がホストで賑やかに開催されました。食事会です。法人が誇る3名のシェフが登場して腕をふるい美味しいメニューを楽しめました。また少しだけ雰囲気を盛り上げるため音楽療法士さんによる生ピアノ演奏がオプションでした。
 さあ夢と希望を秘めた可能性のある人たちがどうぞ活躍できますよう期待したいと思います。また平成24年度がすてきな1年になりますよう祈念します。
Category: 未分類
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。