スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しい自動販売機がやってきました!

 私たちの施設にはドリンク系の自動販売機が2台あります。もともとドリンク類がたくさん売れるとは思っていませんでした。そこで当初は自分たちで問屋から買い求めて1本¥100で利用者にお分けしていました。ところがなかなかほしい物は安くは仕入れられません。また買い求めるための旅費まで用意していません。そんなことを考えているうちにある搬入業者が営業にやってきて,設置することとなりました。少し利用者に利益還元するために¥10引きで値段設定しました。つまり¥120の飲み物は¥110,¥150は¥140という値段設定です。
それから後,結構夏場を中心に売れます。時には売り切れになることもあります。少し気をよくした施設はさらに別業者に依頼して2台目を設置しました。すると少し売れ行きが鈍るかと思いましたら,意外と売り切れがあります。つまり種類が増えたため購入希望者が増えたのです。利用者においてはまとめ買いをする人たち,お風呂介助をし終わって買い求める職員たちといった様子です。
このたび日本財団の自動販売機を置くことになりました。日本財団は毎年車両の助成でお世話になっている競艇の収益の一部を資金に活動している福祉財団です。その日本財団がなぜ自販機かというと,1本あたり購入すると¥10が日本財団へ寄付されます。この名称を「夢の貯金箱」と言います。つまり¥120の飲み物を¥10は利用者に還元,さらに¥10は日本財団へ寄付,そして残りを業者が受け取りますが,施設は電気代くらいしかまかなえません。それでも種類が増え,寄付に貢献できると良いと考えます。日本財団は車両だけでなく,建物や改修,活動などにも資金提供しています。少しでも暮らしやすい社会作りをめざしています。これでキリンビバックス,アサヒカルピス,ダイドードリンコと種類が増えました。はたして3匹目のドジョウがいるのかいないのか。

スポンサーサイト
Category: 未分類

バレーボール オリンピックへの切符

 連日バレーボールのオリンピック最終予選が行われています。大変盛り上がっていますがなかなか日本の出場権は得られないようです。
毎回ながらふと疑問がわきました。`サッカーなどの国際大会はホーム&アウエイというルールで試合が行われるのに,どうしてバレーボールのみ日本で開催されるのか`という疑問です。なぜでしょうか?そこで調べてみました。
「3大世界大会は①オリンピック②バレーボール世界選手権(通称世界バレー)③ワールドカップで4年に1度開催です。他にワールドグランドチャンピオンズカップ(通称グラチャン)が4年に1度開催され1年毎にずれて開催。日本固定開催は、ワールドカップとグラチャン。理由はバレーボールが世界的にはマイナースポーツで、高い放映権料や集客の面、スポンサー、治安のよさなどから日本固定開催になっています」
つまり常に日本開催というわけではないでしょうが、多くの大会は日本固定開催のようです。やはりお金と治安ですか。バレーボールはイタリアにもプロリーグがあったと思いますが,マイナースポーツのようです。先日のアメフトも同じですが,国により世界的に流行っているスポーツは違います。さあ日本では球技で考えると①野球②サッカー③バレーボール④ゴルフ・・・の順番でいかがでしょうか。

Category: 未分類

ランジェリーフットボール

 夜中に目が覚めるとついテレビのスイッチをONしてしまう癖ありませんか?WOWOWを見ていたら驚きました。目を疑う光景だった。下着で女性たちがフットボールの試合をやっているではありませんか?
 「そんな馬鹿な?そんな破廉恥なゲームあり??」
少し見ていると,どうも私たち視聴者の嫌らしい視線とは別にどうもてもプレーしている女性たちの眼はマジです。つまり懸命にプレーしています。
 「こんなスポーツあり??」
と思いながら少し調べてみると,2009年度開幕したようです。アメリカでの大人気のアメフトのスーパーボールのハーフタイムショーにおいて余興として,下着姿の美女たちがゲームしてみたら大人気を博したようです。そこで本気にプロリーグが設立されたというわけです。
 さすがアメリカです。エンターテイメントそのもののスポーツです。下着姿にヘルメットとプロテクターのみという出で立ちで激しいぶつかり合いをしています。7人制のインドアスポーツです。12チームが競い合います。会場の雰囲気は盛り上がっていますが,男女観客はどちらも入っています。もちろん男性が多いのですが・・・どの女性も体を見せるだけあって鍛え上げてていて無駄なお肉などありません。またヘルメットをかぶっているせいか美女に見えます。
 しかし,激しいぶつかり合いなのであのようなヘルメットなどプロテクターをつけているものと解釈していましたが,下着姿でできるとなると何なんでしょうか?でもたとえ不要でも男性の下着姿プレーだけがしないでほしいですね。
Category: 未分類

素敵な心遣い

 ある会に参加するために広島に宿泊した。料金を見ながら,たまに泊まるホテルですが,チェックイン時,署名をしました。ところが受付のお姉さんがどこかに消えました。少しして出てくると,封筒を渡されました。
 「前回お泊まりの際,お忘れ物がありましたのでご確認ください」
 「えっそうですか?確かに私の無くしたネクタイです。どうもありがとうございます」
驚きですね。たしかにそこのホテルは受付手続きも署名だけで住所氏名はすでに記載されています。すごい管理ですね。いつ宿泊したかすべて管理されているわけです。
 それにしても,さっと忘れ物が出てきたので驚きです。素敵な心遣いですね。はたしてすぐに仕事につながるわけではありませんが,
 「また泊まらなくてはいけませんね」とつい答えてしまいました。そんなちょっとした心遣いはいつか人の心に響きますし,なにしろイメージがよくなります。そんなサービスを提供したいものです。思いがけない出来事で,なんとなく無くしたと思っていたネクタイが戻ってきたのでした。

Category: 未分類

夏の電力

 連日暑さを増す気候の中で夏の電力不足が話題となっています。特に関西電力では約15%不足する可能性があると予測しています。はたしてどのようにこの難局を乗り切るのでしょうか。
 それにしても不思議に思えることがあります。まず最初に東京電力は原発が稼働していません。なのに今年はなんとかありそうな数値です。中国電力は余力がありますが,それなら原発は不要なのではないでしょうか?関西電力の原発依存度は特に高いということでしょうか。どうも数字が当初変わったので疑問がありますね。もちろん例年以上に火力発電所等稼働しているわけでしょうが・・・
 ちなみに韓国でも夏の電力不足が予想され,夏場30分冷房を止めたり,温度設定など節電を呼びかけています。
 そんなことを思いながら目が覚めて深夜のテレビをなにげに見ていたら,フランスの人気のないリゾート地の映像が見えてきた。風が吹き晴れ渡り人気のない場所。気持ちよさそうです。あんな風景だと電力など気にしなくてよいですね。

Category: 未分類

春雷と修羅場

 決算時期で残業で仕事していると「ゴロ、ゴロ、ゴロ・・・☆!!ドドン!!」あっと雷だ!まずいパソコンの電源を落とそう。このところ雷が多いと思いませんか?特にこの時期は「春雷」とか言うように珍しいはずの雷ですが・・・少し異常ですね。竜巻が来たり,ぐっと気温が上がったり・・・
 この時期は多くの物事が新しい体制になって本格的に動く時です。まったく私事ですが,個人的にこれから大きな山場を迎えることを控えています。うまくいくように努力し準備してきているわけですが,不足の事態も迎えかねない天候具合です。そういえばずっと過去にも`修羅場`のごとき会議がありました。思い切りその会議を取り仕切っていましたが,怪しく難しい局面を迎えました。これが‘ヤマバ’と思いながら過ごしたことを鮮明に覚えています。また厳しい質疑に混乱を来す会議もありました。それでもそのとき「冷静さ」を忘れず,時には個室にこもり,時には時間をもらいながら何とか妙案を思いつき危機を切り抜けたことを覚えています。
 さあ勝負の初夏を迎えました。多くの人に‘幸あれ’という気分です。さあなんのことか・・・
Category: 未分類

婚活イベント

 ある報道の調査では20~40歳代の独身者の65%が「結婚できないかもしれない」と不安を抱えているという。そういえば先日もある同い年の人と話していたら,「近くでも独身者が多い。特に男性○○さん,◇◇君,××さん・・・結構いるなあ」と。確かに私の周りでも結構いますね。地元でもいますね。どちらかには男性が多いのですが・・・岡山市では独身者をつのって,ある島でイベントを開催しているそうです。参加者100名による鬼ごっこ,いかだ作り等。希望者が多く抽選だとか。いろいろ考える人がいますね。
 私たちの法人でも「淡親会」という職員の会で独身者の集いが毎年行われています。はたして成果があるのかどうかはわかりませんが・・・

Category: 未分類

春は山菜採り

 連休の最中‘山菜採り’に出かけた!といっても自宅の周りです。なんといっても私たちは山の中生活です。当然ながら山菜はそこらこちらにあります。問題はその存在に気づくか,また間違えないかです。少し前にも「ニリンソウ」と「トリカブト」を間違えた。また「タラノメ」と「ウルシ」等で被害が出る事件が報道されました。木漏れ日が新緑に差し込む中,歩いて徒歩20歩の竹林に入りました。めざすはタケノコです。小さめを見つけると柔らかいやさしい味を楽しめます。なんといってもタケノコは成長が早いので生命力があります。その後,自宅裏の山へ。タラノメ,コシアブラ,ワラビ等かごに入れて帰りました。周りにはフキやゼンマイ,コゴミなど。でもすでに良さそうなものは無くなっていたり。皆さん目聡い方が多いですね。
 厳しい環境の山の中生活ですが,秋とともに春は味を楽しめる季節です。

Category: 未分類

新卒者の就職1ヶ月

 5月を迎え,新年度も1ヶ月経過しました。新卒採用者も就職1ヶが経過しました。少し前は「5月病」とかいって連休明けに仕事に来ない,また大学を休んで退学するといったことが話題となりました。それだけに私たちも皆さんが楽しくかつ充実して仕事できているか気になるところです。
 そこで法人は毎年3月末に集中的に研修を実施して,4月30日に1ヶ月の感想を聞きながら懇親会を開きます。今年も4月30日新卒者が集まりました。アンケートをもとに話をしましたが,最初の質問‘仕事は続きそうですか?’に対して,全員が「大丈夫続く」あるいは「続きそう」といった回答でひとまず安心しました。一番気になることは「5月以降の仕事が独り立ちできるようになるか」また「先輩たちから同じように教えてもらえるか」等仕事面での向上心を高められるかに重心があります。社会人としての自覚についても高まっているので,これまでとのギャップについて,一部には数年後の自分について不安を持っている人もあるようです。
 懇親会では各管理者や担当課長さんとの話の中で,これまでの評価と質問等にやりとりが行われました。よい研修になれば良かったですね。

Category: 未分類

‘おしい広島県’キャンペーン

 ネットを見ていたらニュースの中に「広島県」キャンペーンが話題になっています。「自虐的」ギャグとかでアクセス急増中とあります。そこで動画を見てみました。なんとはそれは「おいしい広島県」でなく>,「おしい広島県」。あの毒舌を売りにしている有吉が観光大使として登場し,キャンペーンを発表して大混乱になるというシーンから始まります。だれが考えたか,まさか有吉かもしれませんが,そう思わせるくらいのインパクトです。数分のCMに出てくる人は,地元と思われる人から,西城秀樹まで,なぜか「おしい」しかあっていない,前大阪市長の平松さんはたびたび後ろにいます。知名度がある割に発展性がない,知られている割に観光収入が伸びない,もう少しと言われながら優勝どころかAクラスにも入れないカープとか,あと少しで我が意のままになりそうで源氏に負けた平氏とか。ネタはたくさんあります。いつか九州新幹線のコマーシャルの話を載せましたが,あれほどでないにしろインパクトはあります。ぜひ地元のみで話題になるのでなく,全国的に知られて観光へつながり,また元気のある広島県になることを期待します。‘おしい広島県’

Category: 未分類
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。