スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

指導監査

いよいよ寒さが増してきました。広島県内で一番寒いといえば神石高原町詳しくは安田。数日前の天気予防では-5.9度といった驚異的な数字。空気さえ凍りそうです。
さて,広島県による指導監査がありました。寒い中お疲れ様です。指導監査は従来は毎年行われていました。老人福祉法の観点から提出される指導監査調書を中心にその内容を確認して行かれます。それでも実施は数年ぶりです。このところは実地指導という介護保険上制度上に観点で内容や加算について確認されてきましたが,少し内容が違います。それでもすでに提出済の調書の数字などの根拠を細かく確認されました。実際に合っているか,また会議の内容やその進め方,プランの見直しなども。また最初に施設見学も行います。昼食は検食でした。監査を受けるには事前に私たちも書類等整理します。提出調書はA4サイズで30ページあまりあります。ですからでたらめであったりしてはいけませんし,作成のための作業は大変です。そこで調書の項目を意識した事業報告作りをはじめました。ほぼ一致した内容です。そのまま事業報告の数字を転記します。そうすると少し負担が軽減します。
ということで夕方まで監査は続きました。おかげさまで大きな指摘はありませんでしたが改善点も明確になりました。来られた監査員さんもですが法人の役員さん,対応した職員さん大変お疲れさまでした。
スポンサーサイト
Category: 未分類

神石高原町 不在者投票の舞台裏

 11月25日選挙で神石高原町長・町議会議員選挙が実施されました。私たちの施設では選挙があるごとに毎回不在者投票を実施します。その昔は入所者全員を対象に投票用紙を取り寄せて行っていました。ところがなかなか認知症で投票できない人や当然ながら動けない利用者,さらには意思表示が難しい利用者が増えたため,議論の末,事前の入所者本人の意思表示等希望の有無にしたがって申請することとしました。残念ながら国政選挙ならともかく町議会あたりになると1票の重みが当落に大きな影響をします。神経を使います。また不在投票日時も選挙日の事前になりますが,早めに行うと「候補者を知ってもらうこともかなわないではないか」といった苦情をいただいたこともあります。なかなか難しいものです。今回も意思を確認しました。31名希望がありました。この中には一時期のみ利用の短期入所生活介護利用者も含まれています。いわゆるショートステイ利用者です。どうしてもあとから本人のみでなく家族の強い希望で取り寄せることもありますが,残念ながら投票には立ち会えません。そのあたりを信用してもらうために第三者を2名,立会者にお招きしています。11月23日14時より不在者投票を行いました。今回は居室での投票希望がありませんでした。それでも順次説明して,代理記載を希望される方もありますので,1時間近くかかります。終了後,投票箱をあけて投票数を確認し,補助記載者の確認もして立会者の押印を経てすぐに選挙管理委員会に持ち込みます。合わせて名簿と手数料請求書も送ります。そこでやっと不在者投票事務が終了します。一人ひとりの1票が生かされました。
 さて今悩んでいるのは来月行われる衆議院選挙です。候補者もさることながら比例代表の政党名,また困ったことに多分最高裁の裁判官罷免の投票も予想されます。どうやってこの選挙内容を利用者に理解してもらうか・・・実施は時間がかかりそうです。民主主義は知恵と手間がかかりますね。
Category: 未分類

家族の方の演芸ボランティア

 毎週いろいろな関係者が来られて演芸等披露してくださいます。先日も数年前にご利用いただき永眠されました女性の子どもさんたちが来所してくださいました。その女性が入所されていた頃はよく代わる代わる面会に来られ結構の時間を過ごされて帰ることが多くありました。実家も比較的近く、自宅へも寄りながらの面会でした。多くの利用者が集まった中,歌や踊り,演奏をお話を交えながら披露していただきました。
 私たちは毎日高齢者を中心にご利用いただける方々と関わる日々を送っています。最後までご利用いただく方が多いので,ご利用後,‘果たして満足いただけたのであろうか?’とか‘良い印象を持っていただけたのかな?’などとご利用者の顔を思い出しながら思い返すことがあります。それだけに退所後も家族後援会のOBとして掃除などに参加していただけると安心したり,今風の‘絆’とか感じるわけです。
 それだけに時々こうやって訪問していただくと,すごくうれしいのが本音です。また元気な顔を見せていただきたいと願います。
Category: 未分類

選挙!!

皆さん、こんにちは。
11月25日(日)に神石高原町議会議員選挙が行われます。シルトピア油木では神石高原町議会議員選挙不在者投票が本日の午後に行われました。特養ご利用者30名が参加され、「選挙は参加しなければ」と言う皆さんの思いを感じる時間でした。
参加された方の中には、午前から「選挙に参加するからご飯を早く食べないといけない」と言われていたそうです。
来月は衆議院選挙もありまね。どちらが勝っても子供からお年寄りまで住みやすい国にしてもらいたいものです!!
Category: 未分類

とうとう空から雪が・・・

 とうとう今年最高の寒波がやってきました。朝遠くの山はなんとなく白~い山です。朝がた少し路面が凍っているところもあったようです。今朝などは事故車両もあったとか。午前中曇っていましたが,お昼頃アラレがころころと施設の玄関前駐車場に転がりました。おりしも当日は瀬戸内方面の島からのお客様がありました。なにしろ瀬戸内は同じ広島県でもミカンの採れる地域です。この神石高原から北はリンゴができる寒い地域です。なんとも広いというか不思議というか,とにかく広い県です。当然雪など知らない地域のお客様です。あまりの寒さに驚き,またアラレの光景に不安を抱かれてお帰りになりました。
 なぜかその後,天候は持ち直し晴れ間が現れましたが・・・お気の毒でございました。お昼は「旬菜カレー」でした。なんでも秋の季節野菜が入っていたとか。私が確認したところ‘シイタケ’‘にんじん’‘サツマイモ’‘レンコン’・・・が気づいたところでした。ほかにも入っているでしょうが。もう秋も終わりです。季節はまさに晩秋。少し寂しい感じが素敵ですね。
Category: 未分類

「風呂吹き大根」と「怒った大根」

 ある日の施設の昼食は、風呂吹き大根。湯気が上がり美味しそうな大根を一口パクリ。硬いという訳では無いのですが、あと少し軟らかければ、美味しいだけに・・・。
 大根はやはり軟らかいのが一番大事。実は、先日自宅でおでんを作りました。私が休みの日は、奥さんから「夕飯当番」と命名され夕食を作るのが私の役目となっています。その日もレシピを片手に作ったのですが・・・。軟らかいはずの大根が硬いのです。一口食べた奥さん下ゆでしたの!大根が怒ってると。取り調べの如く私に詰め寄ります。私は下ゆでもしたのに何故と思いつつも心当たりが・・・レシピには「大根は竹串がすっと通るまで茹で、火を止めそのまま冷まして・・・」と書いてあったのですが、下ゆでをしながら「すっと通る?・・・すっと?通る?・・通る?・すっと通った!」と「すっと通る」の加減が何度も大根を刺している間に分からなくなり、下ゆでの時間が結局足りなかったようです。
 ある日の風呂吹き大根。「怒った大根」のことを思い出しながら噛みしめて食べました。
Category: 未分類

城下町東城の町並み

文字色 秋も11月に入りました。ぐっと朝晩が冷え込みます。今朝も広島県で一番寒かったのが神石高原町でした。「2.4度!」広島県の最高峰恐山には雪が降ったようです。このところ東城の町では「東城町並みギャラリー」が開催されています。10月最後の土曜日から11月5日の東城のお祭りまでの期間,商店街を中心に様々な趣向で展示が行われています。そんなこんなで観光客が毎日歩いていますね。なぜか昼間に通ることがこの数日間あり賑わっています。
 オープニングでは「ちびっ子お通り隊」が登場しました。東城保育所ありすの森の子どもたちです。11月4日にはメインイベントである「お通り」があります。城下町東城は備後の要衝で鉄の採れる町として賑わいました。長尾隼人が守備につき城下町の様相も整ったようです。商工会を中心に町おこしのイベントとして20年前より「お通り」という大名行列が行われるようなりました。本物の武者行列もあり鉄砲隊も登場します。この数年はものすごい人だかりと聞いています。春には「ひな祭り」も開催されます。多くの人が訪れる町にはこの期間のように賑わいが戻ります。
 どうぞ東城の町に足をお運びください。

Category: 未分類
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。