スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

師走の風景とこの1年

 平成24年の師走も終わりを迎えました。今年はオリンピックサッカーも盛り上がりました。復興支援はいっこうに進みません。トンネルも崩れました。政治の歴史もまた大きく変わりました。前回の歴史的選挙から3年で不再び政権交替となった。すさまじい小選挙区制度下での審判でした。はたして公約が実行されるのでしょうか。禁じ手まで触れる常識以上の金融緩和,国防軍創設,厳しい強硬外交等,これまでにない激しい言葉が並びます。
 たしか思い出してみるに前の政権下で円高が進む中,日本銀行が市場介入したことがあります。あっという間に数兆円が消えました。しかし,効果はひとときでまた円高に最終的に進みました。ところが,安部総理候補が金融緩和と公共事業を声高らかと叫んだだけで,円安と株価の上昇につながりました。かつてないほどの効果です。残念ながらお金ではないのですね。ただ経済は数値ばかり追う考え方でよいのかどうか。つまり拡大路線はいつか止まりますし鈍ります。たくさん稼いでも幸せになるという保障もありません。お金でなく質を追求した毎日を送りたいものです。
さて,そんな下らんことを考えながら年末に支払いを忘れずにとお店に支払いに出向きました。
私 「いつもお世話になっております。支払いに来ました。おいくらですか?」
店員「はあまだ出来てませんね」
私 「いつ出来ますか?」
店員「29日かと・・・」
私 「はあ・・・また・・来ます・・・??」
翌日家族が同じく尋ねてもそんなかんじ・・・
とうとう30日に電話で確かめると「もう年内は閉めています。急ぎませんので・・・」
 金はいらんのか???といったところです。まあこんな商売もあります。おおらかで良いですね。
スポンサーサイト
Category: 未分類

何がおかしい?

「何がおかしい?」と言われたことがある。
就職して間もないころのこと。私は老人福祉については初心者、社会人としても駆け出しだった。わからないことだらけの毎日、とにかく笑顔だけは絶やさず,利用者様には「にこやかに笑みで接してがんばろう!」と自分に言い聞かせたりしていた。
そんなある日の一言。「ドキッとした」「落ち込んだ」「おかしいわけではない」と反省した。でもそれだけに過ぎなかった。翌日からどんな顔をすればよいかわからなかった。でも答えは見つからずそれ以上深く考えることもなかった。
十数年経った今、その一言が頭から離れない。あの一言の意味を考える。相手の立場にたって考えるということは本当に難しい,いま人の助けを借りる方の立場にたった私,優しい言葉,見えないけれど微笑みかけられているであろう雰囲気,私の気持ちが穏やかであればそれは嬉しい行為であるが,私の気持ちが乱れていればそれは単純に喜べる行為ではない,というより逆に腹立たしさを覚えることすらある。まさに「何がおかしい?」なのである。しかしこの立場に立ったいまも答えは見つからない。ただそれでもそばにいてもらえることは嬉しいと私は感じている。それはすぐ隣りという意味のそばではなく離れた場所からでも気をかけてもらえている,永い時を過ぎても気にとめてもらえているという意味。ただし,きっとそれは私が見えないからではなく見えていてもであろうが・・・
相手の立場にたって考えることは本当に本当に難しい。だって自分を知ることも私はまだ未熟だし。
Category: 未分類

ブログを読んで下さるみなさま、こんにちは!
先日法人の忘年会がありました。シルトピア油木・東寿園・保育所の法人職員全員ともなると数百人にもなるので、2日間に分かれて忘年会を行います!それでも1日で100人余りの参加になります。
個人的に、職場の忘年会と言えば居酒屋さんの広間を予約して15人程度で行う忘年会しか経験がなかったので、去年初めて忘年会に参加した祭は会場を埋め尽くす人を見て驚いたのを覚えています。毎年、各施設の余興があり、芸達者な職員の踊りや歌など披露されます。それはまるで学生時代の学際を思い出すようなテンションで、とても盛り上がります!!
今年のシルトピア油木の1日目の余興は、音楽療法士3名によるフルート・サックス・ピアノ演奏♪なかなか生演奏を聴く機会がないですが、やはりいいものですね。
2日目は、今大人気の『ゴールデンボンバー』のものまね・ダンスでした。踊った職員は次の日、軽い筋肉痛を嘆いていました。仕事の合間で毎日練習した成果はあったと思います!余興お疲れさまでした!
沢山食べて飲んで今年1年の疲れを吹き飛ばせたのではないでしょうか!?
Category: 未分類

氷点下の家族会

 毎年ですが,12月の日曜日に家族会忘年会を開催します。今年は9日のでした。ところが前日からの雪雪雪・・・となんと今冬の初めての積雪となってしまいました。何とも皮肉なことです。当初60名近くの参加申し込みがありましたが,当然ながら急遽参加取りやめの連絡も15名以上。
 それでも予定通り大掃除と報告会があり,昼食となりました。なにしろ空調フィルターの掃除もしたものでなかなか空調が暖まりません。
 今年は手打ち蕎麦海鮮丼がメインと寒い中温かい蕎麦は体にしみました。余興は太鼓と篠笛という組み合わせで披露されました。寒い中楽しい忘年会でした。
 この忙しい日曜日でしたが,施設見学者もありました。就職希望者の方そして遠くから同業者の方で来られた方,申しわけありません。大変寒かったと思います。それにしても曇りの日と晴天の日に来られる違いのように,寒い日と穏やかな気候の日ではイメージかなり違うんでしょうね。

Category: 未分類

育児休暇を終え職場復帰した私の久しぶりの感想

先月より産休育休を終えて1年ぶりに職場復帰しました。残念ながら1年の間に視力低下と視野狭窄が進行した私ですが,シルトピアも職員、利用者のみなさんも本当にあたたかい。…窓からの冷気はかなり冷たいけれど(笑)1年前より変わったこと。記憶する限り匂い、音はあまり変化を感じない。窓から差し込む光で施設内は明るく、まぶしいのは苦手な私ではありますが,シルトピアの好きなところです。これも変わりない。それでは何が変わったか。整理してみました。
①職員・来客用トイレが変わった、慣れるまで入口が少しわかりにくかったけれど段差が無くなり電気はセンサー、使用後も自動で水が流れる…私にはかなり親切なトイレ!しかも鼻につく下水の匂いもなくなってた。快適です。
②自動販売機が増えていた。聞くところによると台数が増えて利用数も増えたらしい。これからの季節、インフルエンザ予防にも水分補給は大切!とはいえ残念ながら私には利用困難、何があるのか判別できないんだな。
③職員の顔ぶれが変わった。春の人事異動があったから法人内の異動と新規採用があったのは当たり前。これがまた私にはかなり大変。声で誰かを判断するんだけど覚えられない。電話の声と目の前で聞く声って、また不思議とちがうんですよね。電話だと自然にみんな名乗るから名前と声を覚えるのにはもってこいなんだけど、そういうわけで声が変わるからなかなか覚えられない…。
④音声読み上げソフトを使うようになった。これは施設ではなく私個人的なことだがイヤホン片耳にパソコンに向かう。パソコンの音声を片方で周りの音声を片方で…これはまだまだ訓練が必要。ともあれ皆さんの手を取り足を取りおんぶにだっこで助けられてます。
Category: 未分類
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。