スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『流行にのって』

服も靴もバッグも流行にこだわったことはない。私の大好きな食べることに関してもあまり流行りに左右されることはない。もちろん今年の流行語大賞が何だったかはチェック済ではあるが、あまり気に留めることも実際使うこともない。「マイブーム」という言葉があったけれど、これまでの生活でそんなにブームと呼ぶほどのめりこんだものもあまり記憶にない。ああそれなのに、それなのに今年は流行りに乗ってすっかり風邪をひいてしまった。インフルエンザではないのがせめてもの救いかとも思うし、発熱もないので楽な方かしれないと思うけれど、鼻水はよく出るし寝ようとすれば鼻づまりと咳に悩まされ、挙句の果て、今日は声の出具合いも悪い。久しく風邪をひいた記憶もなかったというのに、今年はどうしたことか。もう年の暮れも迫ってきたというのに、私の体が居心地いいのかまったく抜け出てくれるような素振りもない。ああすっきりと新年を迎えたいものだ。
スポンサーサイト
Category: 未分類

風の街みやびら建設プロジェクト~職員説明会⑯~

いよいよ建設状況も進んで年末に入ります。そうはいっても竣工まであと半年です。建物はともかくも運営と運用について詳細を詰めていく必要があります。なんといっても職員配置が大変です。そこのところはいま働いている人たちこそ心配しているところです。そこで12月2日と4日に概要についての職員説明会を開催しました。「風の街みやびら開所に向けて」。2日とも約50名以上が集まって約1時間の説明です。この説明会に先立って見学会もありました。3日間多くの職員が一部公開できる部分について見て歩くツアーです。少しでも実感を持っていただけるとよいかという企画でした。ユニット型施設は個室であるだけでなく職員配置が1.5倍です。そのため数年前から職員数を増やしながら取り組んで来ましたが,問題は希望の勤務に移行してもらえるかどうかです。特に3交替制を採用しているので21:00~6:00の夜勤となります。この夜勤も夜勤の仕事を軽減するための方法です。実際の勤務が出来るか説明し,アンケートを実施することになりました。少し気になるのは「専門員」の扱いです。今後はユニットケアでは洗濯業務や清掃業務は想定されていません。また特別養護老人ホームが移転することで養護老人ホームを母体とする本体の維持費の一部が確保できなくなります。そのことから考えても職換えが一つの提案です。多くの方が仕事の仕方を検討していただきご賛同いただけることを願います。同じ内容で16日油木会場でも説明会を開催しました。


Category: 未分類

『想像力』

人の顔、物の形や色、風景などいろいろ想像する。自分の知り得ている情報の中での想像であるから限られるのであるが。昔よくバラエティ番組なんかで目隠しして「箱の中身はなんでしょう」なんて言ってみたりいろんな人のてを握って、「本当の彼は何番?」なんてやってみたりしてたけど、触れながらけっこういろいろ想像すると思う。私の生活はまさにそれ。怖いような楽しいようなハラハラドキドキワクワクやっぱりドキドキ…ってそんな感じ。けっこう大変なんだけどなんだかこうして文章にしてしまうとなんだか楽しいような感じだけ残るなぁ。
私との付き合いが長い人は私の頭の中ではその姿はおよそ5、6年前のもの(まだ人の顔が見えていたころ)。それ以降に出会った人などは声の雰囲気から勝手に私が想像して作り上げた姿。別にのっぺらぼうでもいいはずなのになぜか頭の中に想像している。子どもたちと動物園や遊園地、果樹園などに行ってもそう。知っているものは知っている知識の中で想像し、知らないものはみんなの言葉から得るヒントで想像する。触ってみれると少し本物に近づく想像ができるがなんでも触ってみるには勇気もいるし無理もある。
今日はデイサービスですごく香ってきた花を想像した。自分の記憶にある香りなのにそれがなんの花なのか思い出せなくて隣に座っておられた利用者に尋ねてみたけれど並べられた花の名前にしっくりくる答えが見つからない。手をのばしてみる勇気はなく…。結局ぼやーっと想像した。色は私の好きなオレンジで。
Category: 未分類

「予防接種の不思議」

不思議というよりは悩まされることといった方が確かかもしれない。先日インフルエンザの予防接種を受けた。左の大きな二の腕である。ちなみに私、駐車針を射すのはいつも左手と決めている。採血する時も点滴する時もだ。想像するだけでなぜか右手だと痛くて痛くて…。左手だと痛くないというわけでは決してないのだけれど。どこか気分が違うのだ。不思議。
さてさてそんな感じで左手に受けたインフルエンザ予防接種は案の定痛かったわけではあるが、そのあとである。いつもながら悩む。揉むんだか揉まないんだか???結局尋ねると「軽く揉んでください」とのこと。きっと次に受ける時も同じことを聞いてるんだろうなぁと今すでに思う。それはただ私が物忘れがひどいというだけの理由ではないのだ。実は同時期に違う医療機関で受けた家族がいる。すると一人は「しっかり3分ぐらい揉んでください」と言われている。そしてもう一人は「揉んではいけません!」というのだ。三人三様の結果なのである。いったい何が正しくて何が違うのか、それとも性別や年齢、まさかの体重などで違う?!わけはないだろうし。不思議である。接種後特に変わりはないが。効き目には期待したいもの。なんにせよこれで今年の冬もインフルエンザにかかることなく過ごしたいものだ。記憶の中ではいまだかかったことがないのだけれど。
Category: 未分類

「一日一回笑ってみよう」

泣いたり怒ったりすることは毎日のよう。特にどんな表情もない時間も多い。記憶に残るほど笑ったのはいつだったかなぁ。
「笑う門には福来る」で笑うことで病気が治ったということは、いろんなところでよく耳にする。今日もデイサービス利用者のみなさんとそんな話になる。「家におったら話相手もおらんけぇ笑うことなんかありゃあせんよ。テレビもようわからんし。たいていみんな同じような答えが返ってくる」と話をしながら時折みんなで笑いつつ過ごした。これで今日のところはまず目標クリアだ。「一日一回笑ってみよう」って、なかなか意識していても難しいもの。聞くところによると「作り笑い」でもいいという説がある。それにしても意識しないとダメだなぁ。
Category: 未分類
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。