FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神石高原町立保育所開所も間近!

 先日は統合中学校開校のお話でしたが,実は保育所もリニューアルスタートします。すでに何回かお話ししていますが,いよいよ4月1日より法人への運営委託となる指定管理者制度による運営がスタートします。現在の「油木保育所」と「とよまつ保育所」が同時に委託となります。もうあと10日余りです。人員配置も決まり合同保育も進めながら準備しています。そして退所式を迎えます。
 一番懸念されるのが子どもたちへの影響です。なにしろ平成26年3月31日までが町立で町営の保育所ですが,翌日4月1日より町立ながら民間委託となります。当然ながら職員さんつまり保育士さんが突然替わります。ここがポイントです。少しでも混乱を無くすように対応したいと考えます。社会福祉法人東城有栖会としては,2つの保育所を上手く安定的に運営していくために一体運営を提案しています。具体的には職員の一部兼務やイベントに合わせた手伝い等です。また法人が所有する能力をフルに使用して子育てを支援したいと考えます。たとえば食育、それから看護的視点や音楽療法の導入です。また延長保育や6ヶ月以上からの受け入れによる効果も期待しています。
 覚えやすく親しみを抱いていただけるようにどちらの保育所に愛称森’を付けています。4月5日が開所式です。
 どうぞ素敵な保育所が運営され,山間部に子どもたちの声が響き渡ることを期待します。
スポンサーサイト
Category: 未分類

神石高原中学校開校迫る

 シルトピア油木事務所及び玄関付近から大きな学校の姿が現れてきました。かなり大きな施設です。4月開校の統合神石高原中学校です。神石油木豊松の各地区の中学校が統合して誕生します。位置的にその中央に位置するところからシルトピアセンターが選ばれました。
みなさん元々何があったところか覚えていますか?以前は旧油木町時代に建設した「屋内ゲートボール場」「管理棟」「テニスコート」がありました。これらを整理して学校の校舎と寄宿舎が出来ています。当然ながら体育館(シルトピアアリーナ)はそのまま学校の体育館としても使用できます。この学校建設は当初昨年春先のスタートでしたが,不調な入札状況を踏まえて約2ヶ月遅れました。ですから当然工事も遅れます。同じ状況でスタートした庄原市立東城小学校とはよく比較されますが,東城はほぼ完成しました。6年生が卒業前に教室に入り新しいものを感じて卒業したと聞いています。
さあ神石高原中学校ですが,4月7日の入学式と開校式は行われる予定です。ようやく外側も見えてきましたが,中はだいぶできているように見えます。おそらく6月頃までは少しずつ外構工事など残るかもしれませんね。開校すると賑やかになります。法人としては駐車場など協力しています。どうぞスムーズにスタートし,楽しい夢の育つ学校になることを祈念します。またあと少しの工事です。慌てず安全にお願いします。神石高原町内にはこれで三和中学校とともに2校体制となります。寄宿舎についてはまた別途説明します。

Category: 未分類

よそ見の・・・間違いボタン

 朝いつもの道を通り出勤していると,わりと大きめの男性が立って旗を振っている。なに??「通行止めです。迂回してください」と明るく一言。仕方なく向きを変えて広めの道へ・・・気分を変えて缶コーヒーでも??と道沿いのお店の駐車場に自家用車を入れる。そして店側に具わっている自販機の前に寄る。曇り空の下,3台並んだ自販機の飲み物の種類を見ながら,小さめの美味しそうな缶をめざして\120を財布から出して,コイン挿入口に振り込む。もうすぐ美味を味わえる。
とそのとき,ガラス張りのお店の中からウインドウを拭いている女性が見える。「えっ早くも仕事かい?」とよそ見しながら,正直少し目を奪われる。狙ったコーヒーをのボタンを押したとたん!「あっ違う!間違えた!」目標を誤り一つ隣のボタンを押していた自分。しまった目を奪われた!まず反省と同時に出てきた飲み物は‘甘いココア’なんと‘甘い’そんなことありませんか?冬のはじめは良く出てくると,冷たかったり。そうです青いボタン押してました。思わず舌打ちしながら次を買うか、我慢するか選択。
通勤途上甘い気分で出勤しました。甘さより1日の気持ちにダメージが。皆さんご注意を!
Category: 未分類

風の街みやびら建設プロジェクト~⑳イメージカラー~

 3月も中旬に入り工事の最後の棟である「デイサービスえがお棟」の骨格も見えてきました。いよいよ「風の街みやびら」の全容が明確になっています。さあこれからはもう内装や細かい設備についての打ち合わせに併せて,実際進めてみて難しい面などを調整しながら進んでいます。実は想像以上に大変に綿密な作業です。
 さて,建物は少しずつ特徴はあるもののユニット棟はよく似ています。そこで名称もですが,各棟の違いを意識するためイメージカラーを提案しました。建物のどこかを色違いにしてわかりやすさを作ろうとしました。そんなところに設計士より次の提案がありました。各棟の入り口になる玄関のドアを中心に「」「」「」「」「ピンク」で色分けしようという内容です。これは確かにわかりやすくなります。
しかし素晴らしいと思えたのはその後の提案です。「植栽」についての提案がありました。つまり施設の建物周辺の植え込みです。実際の工事ではなかなか予算厳しき折,多くのものが削除されながら,交渉の中で少しずつ復活してきています。当初の計画には「植栽」が入っていましたが・・・。設計士シーラカンスよりの驚きの提案はイメージカラーとも連動していてなかなか素敵です。
1丁目(ピンク)→山茶花(サザンカ)          冬
2丁目( 黄 )→未央柳(ビヨウヤナギ)        夏
3丁目( 緑 )→雪柳(ユキヤナギ)          初春
4丁目( 青 )→紫陽花(アジサイ)          夏
5丁目( 赤 )→紅花満天星(ベニバナドウダンツツジ) 春・秋
 よく考えてありますね。それぞれ季節ごとにその違いを見せてくれます。自分の住んでいるユニットがどこなのかの目安になると素敵な仕掛けです。きれいな色違いを見せてくれることを願います。予定では建物の完成後植栽をしていたのでは,竣工に間に合いません。少し早めに用意される予定です。楽しみですね。
Category: 未分類

『歌力』その2

最近子どもがよく家で大きな声を出して歌っている。思わず吹き出してしまうのをぐっとこらえるほどの音痴の私でもわかる感じの音痴。それでも本人はとても楽しそうに時には気取って、時には自作の踊りをつけてとても楽しそうにやっている。それが私もよく知っている『翼をください』なのである。そこで負けてはならぬと歌ってみた。「え~母さんなんで知っとるん?」なんて最初は言っていたが最近は「一緒に歌って」と言う。田舎で良かったなぁと思いつつ音痴を気にせず歌う日々。過ぎてみれば「あ~なんか気持ちが軽いかも」なんて心の中でニヤついている私。一年経って実感の『歌力』だ。
Category: 未分類

「治った!」

私が気にとめた利用者の一言「治った!」。これは先日のデイサービス青い鳥での1コマ。話の中でその利用者Oさんは「なんかようわからんけど背中が痛いんよ」と話されていた。聞くと何も理由は思い浮かばず、その痛さもどう表現していいのかわからないとのこと。また動いてもじっとしていても、どの恰好でも痛みに変化はないらしい。「おかしい、おかしい」と繰り返しておられた。
そうして過ごしているうちデイサービスでは体操の時間に。「痛いようなら無理をしないで」という担当職員の言葉を受けながらもOさんも体操の輪の中に。「ん~」「おかしい」と口にしながらも「1、2、3、4…」と掛け声も。すると突然>「お~治ったような」とOさん。問い返すと確かについ先ほどまで、訳もなく痛んでいたところがすっかり治ってしまったのだとのこと。それでもしばらく気になるので声をかけながら進んでいく体操の時間。体操終了とともに最後に問うと力強く「うん、なんともない。治った!ありがとう」みんなで思わず拍手。無理のない範囲で体を動かすのはやっぱり必要、重要なのだと実感の1コマでした。
Category: 未分類

『歌力』

今年度、”私の好きな歌”を取材してきた。多くの利用者がこの一曲というのを悩みつつも歌に関して話してくださった。そのほとんどが「で元気になる」「歌で嫌なことを忘れる」「泣くより怒るより悪口を言うより歌っている方がマシ」というようなお答えをされる。つらい時も嬉しい時も忙しい時、悩み事がある時、眠れない時にもいろいろな場面で『歌力』が働くのだ。そして私は決まってこう話す。「一人おしゃべりはできないけれど歌は一人でもできるしそうしていてもおかしくない。歌うことに道具はいらない」と。そう話しながらも自分自身家ではイライラしたりもやもやぐずぐず悩んだりが続き、口を開けば怒っているのではという日もあった。せっかく利用者のみなさんから貴重な体験話を聞かせていただいているというのに、なんて私はもったいないことをしているのだろう。
Category: 未分類
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。