スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

庄原市総領町での介護予防事業



 総領支所で開かれた介護予防事業の一環で、音楽療法の講演と実演をしてきました。
 総領支所で前年度行った音楽療法の講演が好評だったみたいで、近所の人を誘って参加して下さったり、通りすがりの人を呼び込んだりして、19名の参加者でした。
 
 音楽療法は、認識面や身体機能面に働きかけたり、心理・情緒面、社会機能面等に働きかけ、音楽を意図的に使用しながら計画的に行われる治療です。
 
 音楽療法の講演では、歌を歌う効果には何があるのか、また、実際に音楽に合わせて体を動かして、たくさんの多重課題をクリアしながら、表情が和らぎ、笑い声が増えていくのを体験し、音楽には笑顔にする力を持っているということが参加者の方も実感できたように思います。
 介護予防は、日々のくらしの中で笑顔と適度な運動が良いことは周知のとおりですが、音楽療法は介護予防にぴったりのツールだとおもいます。

総領の皆さん!また会う日までお元気で!

 たくさんの笑顔をお届けする、シルトピア油木の音楽療法士より
DSC_0109_convert_20161108141313_20161108141907636.jpg
スポンサーサイト
Category: 未分類
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。