FC2ブログ

横浜の風

出張で横浜を訪れた。家を出るときは雪が舞っていたのに羽田空港は晴天。飛行機から見える富士山は見事でした。電車で一路横浜へ。横浜の海は青くきれいで吹き渡る風は冷たいですね。
研修では厚労省と国交省からの制度説明や改正点の話がありました。まったくもって政治の影響をそのまま受けています。すべて「予定ではありますが・・・国会が始まったばかりで・・・」の説明が多かったですね。
いつからこんな不確定な説明が多くなったのか,ぼんやり思い出しながら聞いていました。たしか平成10年度あたりからでした。それは介護保険制度が始まるという大転換点のころでした。なかなか確定した内容が流せない自治体は厚労省の全国課長会議の分厚い説明資料をそのままコピーするようになったのです。わかりやすいと言えばわかりやすかったのですが,まったくもって地方自治体は責任を持たなくなりました。その結果,地方自治体の権威は地に落ちましたね。そんなことを考えているうちにもお役人は「通常ですと○○の流れになるはずですが,まだ国会が進んでいませんのでごめんなさい。ホームページを気をつけてのぞいてみてください」などと宣っています。そのあげく「あと何分ですか?私時計持っていません」などとも言っています。

スポンサーサイト



Category: 未分類