FC2ブログ

変わった事業は?

雨模様の一日でした。こんな日はいろいろなことが起きやすいです。気をつけましょう!といっても一日の終わりですが・・・
 私たちの法人は高齢者サービスが中心ですが,少し違うこともやっています。変わったところでは障害者の福祉作業所で土鈴を作って収入を得ています。十二支のシリーズで土をこねています。ある意味では芸術です。ちょっとしたイベントの引き出物などにおすすめです。皇太子や県知事にもご愛用いただいています。
 次に違うことでは保育所を運営しています。これはホームページにも一事業所として紹介されていますのでご存じの方も多いと思いますが,単なる託児所感覚ではなく市立の保育所の指定管理者制度下の運営参加です。定員170名でほぼ一杯です。この山の中によくもこんなに子どもたちがという感覚です。生後6か月から預かりしています。子どもたちは元気をくれます。夢があります。
 その次に変わっているのは,喫茶店です。これは私たちに事業所に併設です。簡単に言うと普通の喫茶店ですが,正式名称は「地域交流スペース 潤いの森」です。一般の方が利用になれます。当初面会者や会合で来所される方が食事するところがないという要望から開所を思いついたもので,社会福祉法人としてはかなり異色ですが,地域貢献と障害者雇用には役立っているつもりです。
 メインメニューはランチですが,こちらは毎日提供している利用者の昼食が基本です。期間限定で変わったメニューも入ります。現在はフレンチフルコースとハンバーガーフェアです。次回はこの内容についてお話しします。
スポンサーサイト
Category: 未分類