FC2ブログ

合歓の木満開!

 昨日来られた人が「合歓木がすごく咲いていますね」と言われました。
 確かに朝出勤時ほのかに赤い大木があちらこちらに見えますね。合歓木は満開です。まさに夏の木です。
 ちなみに合歓の木は、「豆科の木で開花時期は6月中旬から9月初旬で7月後半花が途絶えるが8月になると再び咲き始める。花は化粧用の刷毛に似ており,夜になるとゆっくり花を閉じるので,まるで眠るようとの意味合いで「ねむの木」に返還したとも言われる。地方によっては七夕の夕方木の枝と大豆の葉を流し邪気を払う行事を行う例も見られる」とあります。
 『昼は咲き 夜は恋ひ寝(ぬ)る 合歓木(ねぶ)の花 君のみ見めや 戯奴(わけ)さへに見よ』
                             紀女郎(きのいらつめ)万葉集
 少し話が変わりますが,三重の伊勢志摩に「合歓の郷」というヤマハリソートがあります。学生の頃行きましたが,昨年また訪れる機会がありました。
 同じように今年は栗の木もよく咲きすごい臭いを発していましたね。これってたくさん栗がなるのでしょうか?
スポンサーサイト
Category: 未分類