FC2ブログ

ボランティア活動

 世の中には社会貢献したいとか,報酬がない方が気楽に取り組めるといった気持ちでボランティアに取り組んでいる方が多くおられます。ちなみに私たちの事業所にも定期であったり不定期であったりしながら協力していただける方が多くあります。
 たとえば定期の方では,●掃除等●配食弁当詰作業●演奏会●歌 等
 不定期でも○演芸披露○清掃○行事の手伝い○等多数あります。ありがたいことですし,ある意味では何でもOKで受け入れる側の受け入れ次第といったところかもしれません。
元来この「ボランティア」とはカタカナですが,どういった語源でしょうか?よく「奉仕活動」などといわれますが,もともと「ボランタリー【voluntary】」から派生する言葉で,その意味は「自発的であるさま。自由意志から出た市民の活動をまとめる組織」などから来る意味です。また正確には「志願する」「志願兵」などという意味もあることから,「命をかけて志願して奉仕する」のが正確な意味かもしれません。これから考えると「ボランティア」とは「自主的な奉仕活動」かもしれませんね。この田舎でもときどき「あんたも少しはボランティアをせえ!」とかいうセリフを話される方がありますが,ある意味では本人に参加意志がない場合,強制労働になりかねませんね。
 中国のオリンピックが終わりました。この大事業は多くの協力者とボランティアにより支えられたことは事実です。貢献することのすばらしさと協働への意識が高まることになると思います。
スポンサーサイト
Category: 未分類