FC2ブログ

新年・・・互礼会・・・そして着物

 新年おめでとうございます。なにかといろいろあった旧年中でしたが,新しい年が皆さまにとって最高の年になるよう祈念します。今年もよろしくお願いいたします。
 さて,施設のお正月はやはり新年互礼会です。私たちの事業所では365日24時間休みがありませんから,元旦も仕事です。ただし,互礼会ですからいわゆる新年会を行います。利用者は11時30分からお雑煮等お節料理で乾杯。職員も13時から来賓を迎えて互礼会を行います。
お節料理は,紅白のかまぼこ,紅白のレンコン,黒豆,鰤の刺身,笹巻ききんとん,伊達巻き,牛肉八幡巻,数の子,煮しめ,祝いしぼり,おとそ,雑煮ほか,その上職員の会からちゃんちゃん焼き,ホアグラ,ステーキ等プラスでありました。
 1年に1回だけですので,職員も可能な方は着物での出勤です。大変はなやかな1日です。今年もいつものように施設内のあちこちで着付けが行われています。ある人は朝からお昼まで数名の着付けで待機,あるところでは数名で一人の帯を締めていたり,大変です。
 着付けの予約の人が一人来ません。結局元旦当日の互礼会に参加しませんでした。勤務者以外で参加は自由ですから問題はありませんが・・・実は理由がありました。
 私たちでもフォーマルスーツを着るとき自分の体型の変化に気づくということがよくありますが,着物でもあるようです。普通着物はかなり体型的に調整できるウエアのはずですが,そのお休みになった方は着てみようとして体に当ててみたら,あれれ!!なんとも前側の合わせた部分が不十分とか。どうも歩いてみると足が出そうで気になって着物を着ることをあきらめたことが判明しました。和服でも生地が不足する事態が起きようとは?どうもかなり若いときに作った着物だそうです。そりゃいくら着物でも無理でしょう!!
スポンサーサイト
Category: 未分類