FC2ブログ

阿吽の呼吸

 昨日と一昨日2日間かけて施設内床ワックス掃除をしました。施設開所以来毎年2回床ワックス掃除をしています。私たちの施設は当初より自分たちでワックスを掛けず業者委託しています。費用はかかりますが,ものの移動などにあまり手をかけず,日頃の体制で可能なので,無理が少ないというのが実感です。2日間業者の方数名と打ち合わせをしながら仕事を流してゆきます。当然業務が止まることがありません。食事もすれば食堂も使います。喫茶店も営業します。通所もあります。そうなると上手く移動してゆかなくては業務が止まります。見事な連携で昨日午後3時には終了しました。いまのところ床は光沢があり,気持ちよく歩けます。少し滑らないように気をつける必要はありますが・・・建物は大事に使用したいものです。
 さて,そういはいっても簡単にこんなに連携ができるようになったわけではありません。私たちも作業順番を考えましたが,業者の方も努力されました。なんといってもワックス塗り立ては歩いては足跡が付きます。認知症の方が歩かれるのでよくしかられました。そこで私たちは年2回の作業内容を変えて,特に居室側は廊下中心に行う時と,居室中心で行う時に分け,今回は廊下中心で居室にこもることにしました。通所は地域交流スペースに集まり,午前中にデイサービスセンターが作業終了後,午後から移動して使用します。現在では業者の方とも阿吽の呼吸で滞りなく進んでゆきます。ちなみに事務所はカーペットなので,スチーム洗浄を別の日に行いますが。
 やはり綺麗になると気持ちが違いますね。
スポンサーサイト



Category: 未分類