FC2ブログ

突然の来訪者

 忙しい5月です。色々なことが起きます。突如利用を頼まれて,短期入所となるケースが続きました。いずれも主たる介護者が先になくなるというケースです。ある朝来てみると夜中に来られたとのこと。びっくりです。しかし,よく考えてみると日本は高齢化社会です。1990年頃から介護や高齢化に警鐘が鳴らされ,急激に施設整備が進みましたが,現実は厳しいものです。子どもがいない,近くにいない,少ないの現象は学校統合を進め,地域の活力を奪ってきました。このように急遽みると人がいなくなる現象は続くことになるかもしれません。私たちは可能な限り協力しながら支えていく必要はあるようです。その分色々な実力が求められます。
 ある方からメールが来ました。あの有名な’リッツカールトンホテル’のサービスノウハウを活用して施設運営している人の話を聞きに東京まで行っているとのこと。向上心が必要ですね。
  
スポンサーサイト



Category: 未分類