FC2ブログ

新しい旅立ちと新しい局面を迎えて

 ニュースでは新型インフルエンザ国内上陸が確認され,民主党代表選挙の報道を吹き飛ばしていきそうな勢いです。草が伸び,沖縄には早くも梅雨が近づいているとの話もあり,命や季節の気負いを感じる5月です。今月をもって寿退職を迎える職員さんの送別会が一昨日行われました。
 非常に一生懸命仕事され,周囲に元気や影響を与えていただけに退職を惜しむ人たちで一杯でした。結婚は喜ばしいことであり,明るい未来に迎える良い機会ですが,職場はしばらく業務が落ち着かない日々を迎えることと思います。それでも避けて通れない節目です。他にも産休育休で休む職員も数名います。少しがんばればまた出てきてくれます。でもそのころにはまた次の産休を迎えます。ですから変わらない一定程度は休みがあるものと覚悟しておく必要があるでしょう。このほかでも病休の人や修行に出ている人もあります。なんと緩やかな職場でしょうか?それでも仕事をすればするほど抜けたときの穴埋めはそう簡単に出来るものではありません。一人増えたり,減ったりするだけでその部署や職場の雰囲気が変わります。ひとり去ったことにより上手く作用して新しい能力の開発や意外な補充が出来るようにプラス思考で考えたいと思います。Tさんお幸せに。また皆さん結婚は近場にしましょう。人ごとですが・・・
スポンサーサイト



Category: 未分類