FC2ブログ

ケアホーム白い雲1か月

世の中はとうとう新型インフルエンザが国内で発生し大騒ぎのようです。これ以上広がらないことを願います。また本日は久しぶりの雨になりました。先日来草刈りをしていますが,砂ほこりが舞い上がるほど乾燥していたので少しは良かったかもしれません。水不足が予想されます。
 さて4月に開所したケアホーム白い雲とデイサービス青い鳥は中旬以降の開所でしたので,ようやく1か月といったところです。白い雲は3名入居され,見学者もありますのでそのうちには埋まるのではないかと期待しています。男性3人が三者三様の生活を送っておられます。青い鳥はデイサービスですが,毎週月曜日から金曜日まで利用があり,意外や意外と言っては失礼でしょうが,好評で結構足を運んでいただけます。どうも職員の手が足りないといった状況に早くもなってきました。やはり狭い空間で職員が動く範囲が狭いところに安心感があるのかもしれません。庭も草が生え始めていますが,少しずつ畑も現れ結構楽しそうです。建物も使ってみると少しは補修や手入れが必要なようです。それでも比較的順調にスタートしました。当然ながら当事者である利用者やスタッフの苦労は欠かせませんが・・・
 こうしてみると障害者の将来を考えるとグループホームは必要です。またデイサービスも可能ならば規模が小さい方が落ち着きますね。経営的には大きい方が,定員が多い方が採算が合うのですが・・・やってみて体感しています。
スポンサーサイト



Category: 未分類