FC2ブログ

あの車の試乗会

大変忙しい中,時間を作ってある車の試乗に行きました。この時期,100年に一度の世界的な不況の中で,事業者業界はその最たるもので,アメリカなど特に厳しい状況と思います。そんな中プリウスをはじめ,新車たちは会社の命運を背負っての登場です。はずれると大変です。どうも私が訪れたお店はやはり多くの人が試乗に集まって順番待ちのようでした。たまたま私は続けて2車種に試乗することができました。いまは①環境②燃費③値段④居住性といったところが重要でしょうか?メーター類も燃費効率や走行法の種類選択や広さなどにも気を配っている感じがしました。バブル崩壊直後の車の作り方に近い厳しさを感じますが,安かろう悪かろうでは売れないことも教訓としてあります。価値あれば大金を出す人たちです。走りも燃費も向上していると感じたひとときでした。そうそうおみやげも充実していました。

スポンサーサイト



Category: 未分類