FC2ブログ

一に家族二に家族,そして家族会

 いつしかすっかり秋になり,運動会シーズンを迎えました。先日は自宅の廊下が朝13度という寒ささえ覚える日がありました。それでも昼間はけっこう暑くなります。
シルトピア油木では毎年家族会を6月に開催しています。簡単に言えば学校で言うPTAのような組織です。共通の利用者が子どもでなく高齢者ということです。当然ながら参加者は家族でも親ではなく子どもや最近では孫さんも多いですね。協議することは任意団体ですから,活動についてや会費,施設からの連絡事項などです。
年会費¥3,000ですが,使途内訳は,慶弔費,通信費が中心です。ときには余興の講師料に一部なることもあります。慶弔費は不幸などあったりすると,そこから弔電や香典がでますし,退所となるときは餞別が贈られます。通信費は毎月担当職員からご家族に広報誌とともにお便りが送られます。なにしろ毎月のことですから大変ですが,領収書や請求書も送付しますので必要なことです。
考えますが,毎月利用しながら高額な費用を支払っているわけですから,少しでも不満があれば解消すべきでしょうし,施設の運営を正したり意見を言う機会があるべきです。また施設も制度がよく変更になる業界ですから説明したりしながら,ご家族にも学んでもらう必要があります。ましてや利用者にとっては家族と一緒に過ごせる時間が増えるわけですから悪かろうわけがありません。しかし,準備は重要です。出欠をとったり料理を考えたりしています。私たちの施設では必ず集まりの前にはアバウトな時間で清掃時間を設定しています。草刈りから,お風呂掃除,居室掃除はたまた昼食準備の手伝いなどさまざまです。
この9月には各グループごとの家族会を断続的に開いています。大人数では語れなかったことやちまたの話など和やかに行われます。当然出席が難しいご家族もあろうと思いますが,少しでも足を運びやすくなればと思う次第です。
スポンサーサイト



Category: 未分類