スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大きな災害が庄原市に

 朝から全国ニュースで「広島県庄原市」の映像が流れています。庄原市川北町と西城町大屋の地滑り被害が現地からのレポートとして流れています。大変な被害が出ました。それにしても小さな川が氾濫するとは思いがけない事態です。
 実は昨日近くを通りました。夕方5時頃,三次方面から庄原市へ向かっていました。三次を流れる江の川も水かさは増えていましたが,数日前の大水から見れば穏やかに見えました。ところが三次方面は空も明るく雨も降っていませんでしたが,庄原市上空には真っ黒な雲が見えました。驚いたことに稲光がたびたび目撃されます。「これは大雨かな?それにしても・・・」その風景はまるで映画かアニメの1シーンのごとく見事な稲光でした。その後,庄原市上野公園あたりで雨が降り始めました。その後は雨雲の中です。庄原市西城町に入ると大雨です。まっすぐの国道それも平地なのに道路が水浸し??両側に流れていくはずの水が降る雨だけでたまります。となりを西城川が流れていますが,すごい濁流でした。その後,東城地域に入りましたが,雨は少なくなるどころかさらに降っており車で走行するのも苦労する有様でした。その頃です。大変な惨事が起きたのは。まさかあのようなことになろうとは。庄原市は大変広く香川県の3分の2の広さがあります。そこに人口が42,000人あまり。家は点在しています。この地域に中国自動車道が通っていますが,ICが2カ所にPAが3カ所あります。私も訪れたことのない地域がたくさんあります。もう梅雨はあけてほしいものです。
スポンサーサイト
Category: 未分類
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。