FC2ブログ

早朝の風景

先日はとうとう福山市で全国一に並ぶ最高気温を記録しました。38.3度だったそうです。体温でみても充分発熱です。この暑さも東日本では一段落のようです。8月23日は二十四節気の「処暑」(しょしょ)で暑さが収まる季節です。さすがに暑さも峠を越える意味です。もう涼しさを感じる日も近いのではと期待しています。
 施設の周辺の芝生も水不足か少し濃い緑から一部で茶色に変色しています。つまり枯れようとしているようです。少し雨がほしいですね。
 施設内には花が植えられています。中庭には鉢植えがたくさんあります。変わったところではバナナやパイナップルの木もあります。特にパイナップルは2つ出来ています。先日来雑誌の取材もあったせいか施設内外が少し掃除されました。草を刈ったり,タイルを洗ったり,花も生けてあります。玄関には真夏のひまわりが煌々と咲いています。
 ある早朝,用事があり親戚を送って乗り場まで出かけることがありました。少し待っている間,ある建物が目に入りました。立派な建物で使われているのですが,‘きれい’と思っていたのはイメージで,実際よく見ると年月とともにかなり汚れています。それも屋根の構造上,水あかだらけでお世辞にもきれいとは言えません。やはりメンテナンスが出来ていないととてもきれいには見えなくなりますね。これは他人ごとではないですね。私たちの施設も約20年経過します。利用される人にとってきれいで清潔でありたいものです。あらためて感じる晩夏早朝の風景でした。
スポンサーサイト
Category: 未分類