FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デフレとコーヒー

 居酒屋に入った。にぎやかで少し騒がしかった。それでも活気がある。オーダーを聞きに来る女性はかわいいが少し日本語が違う。どうもアルバイトの中国人らしい。生ビール,もつ煮込み,焼き鳥数本,大根サラダ,ちくわの磯辺焼き,じゃこ大根,等等に飲み物かなりお代わりして2名で数千円。感覚としては安い!
 この10年以上安いコーヒーショップが増えた。簡単な作りでテイクアウトも可能なショップが多い。その走りはドトールであり,スターバックスだった。街角にそんなシンプルながら安いお店が増えた反面,‘純喫茶’なる高価な時間を提供するお店ははるかになくなった。気持ちとしては正直格好いいお店は増えたけど長時間過ごせるところがなくなった感じもする。まあ忙しい人が多くなったのでしょうが。心にゆとりがないですね。
 話は変わりますが私たちはいまやインスタントコーヒーより豆を好むようになりました。嗜好が高級化しています。でも値段は下がった。つまり多くのコーヒーを日本は輸入するようになっていると思います。この傾向は世界で実は同じです。去年あたりから新興国でもかなりコーヒーを消費するようになったようです。これまで一番飲んでいたアメリカから1位はブラジルになったようです。えっブラジルは輸出国では?実は輸出もしていましたが,国内でも消費も進んだわけです。ですからこのところの異常気象で出来が悪くなったコーヒーですから在庫がなくなりつつあります。何が言いたいのかというと,この10年以上安く楽しめたコーヒーはまもなく値上げになるのではないかという予想です。世の中はデフレなのに・・・
スポンサーサイト
Category: 未分類
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。