FC2ブログ

消える!ガソリンスタンド

 最近気づいていませんか?ガソリンスタンドが無くなっていません。経営が苦しいんですね。特に田舎は厳しいです。閉めたガソリンスタンドをよく眼にします。その理由,格安のセルフスタンドが増えた。基本的に価格変動に敏感であることを求められ,儲からなくなった。そのため再生産である投資が出来ない。といったところでしょうか?
 たしかある地方では村にスタンドがなくなって困るので自治振興会が自主運営しているニュースでした。高齢者の家には配達までしていました。ほぼボランティアです。
この山の中は冬場は雪があるのでスキー場へ人が向かいます。ですから土日曜日などは朝は北へ向かい,夕方は南へ車が続きます。単純に見ると,コンビニは流行っています。そんなことをコンビニのオーナーに言うと,
 「客は増えても単価が低くて・・・」とか
しかし,燃料は田舎では入れないんですよね。燃費の良い車も増え,1度の給油で600㎞から1000㎞くらいまで走ります。そうなると四国あたりからでも日帰りで給油無しで走れます。そうなると安い所を選んで給油しますよね。つまり利用しないわけです。難しい仕事ですね。
 昨日ある車雑誌見てたらなんと燃費44㎞という恐ろしいハイブリッドが登場するようです。うれしい半分ますます大変ですね。どこまでいくのでしょうか。
スポンサーサイト
Category: 未分類