FC2ブログ

結婚すれば幸せになれる?

合計特殊出生率は1人の女性が生涯に産む子どもの数の平均ですが,日本は1人少ししか数値が上がりません。その積み重ねが今年の成人式を迎えた子たちが124万人と過去最低の人数を数えたことにつながりました。少子高齢化を裏付ける事実です。でも実体は少し異なります。つまり身近なところでは一人っ子は意外と少なく,3~4人兄弟が学校では多いようです。それはどういうことか?結婚する人としない人に大きく分かれるのです。みなさんの周りにもおられると思います。結婚しない人、していない人。私たちの近所にも多くおられます。
「結婚している人は,結婚していない人よりも幸せとは思わない」という女性が74.9%もいるそうです。(結婚情報サービス会社オーネット調査)。つまり4分の3の女性が「結婚=幸せ」と思っていないという事実です。ある雑誌に掲載されているデータです。確かに苦痛は多く,その内容は多く知られるところです。一方結婚の良さを堂々と語る人も少ないようです。さあ結婚のメリットは?
○人生のパートナーができる。
○子どもが出来るので自分の未来形が希望的になる可能性がある。
でもどちらも弱いですね。では結婚しないデメリットを考えます。
 ●一人は気を遣わないが,老後看てくれる人がいない。
 ●結婚,子ども,退職,孫といったライフステージを踏むことがない。
そんなところですか。ある研修で厚生労働省のお偉い方が言われました。
 「私の立場で結婚することを薦めないわけにいきません。残念ながら結婚は素晴らしいという保障はありません。ただ結婚は人に耐えるということを教え,人間を成長させてくれます」
・・・・・・
スポンサーサイト
Category: 未分類