FC2ブログ

牛丼店で働く人は中国人,食べる人も中国人

 デフレで牛丼3社が値段を期間限定で下げて競争しています。熾烈な値下げ合戦ですが,どの会社も今期最終は黒字になるようです。実に凄い努力が見えます。デフレ時代を生き抜こうという知恵と意欲です。先日,出張中,朝食にご飯が食べたくて二人で「吉野乃家」に入りました。お客さんの団体がいます。雰囲気でなぜかわかります。中国人です。観光にでもきているのでしょうか?そういえばホテルの中も団体の中国人ばかりでした。びっくりです。そのホテルの収容人数が800名とかいうことですので,数百人は中国からのお客さんということでしょうか?ところでメニュー注文して持ってくる店員さんも,お名前がどうみても中国の方のようです。食べる人も中国,働く人も中国ですね。お昼過ぎホテルの部屋に帰って仕事していたら,‘キンカン!’とドアベルが鳴ります。
 「はい」
 「アノ,ヘヤソウジシテイイデスカ?」
後ろに控えるリーダーのみ日本人でこちらも複数の中国の女性の方です。はあ日本はどうなるのでしょうか?13億人は凄い!
スポンサーサイト



Category: 未分類