FC2ブログ

水槽の下の仕事

 秋が少しずつながら深まっています。それでもお昼は30度近くになり,猛暑を思い出す毎日ですが,いかがお過ごしでしょうか。気がつくと雨が降りませんね。少し乾き気味ですが,和歌山方面では雨が降ると土砂ダムが崩壊する可能性があるので,心配が尽きないようです。
 さて,この夏緑のカーテンと言いながら私たちの施設の事務所前でもアサガオやゴーヤの蔓状の植物を植えてありました。屋上から下へ向けてネットをおろし,プランターから上へ伸びていきます。まあまあの出来でしたがもう終わりです。片付けを始めて屋上へ上がった職員さんがびっくり!事務所上は平屋根で雨など降ると,たまりながらも排水から流れていくのですが,大きな水槽状態です。それも,
 「金魚が飼えるくらい水がたまって水槽状態です!」と。
抜けるはずの排水口に草が稲のように生えて塞いでいます。さあ,抜けるのでしょうか。少し難儀しながら草が抜かれました。と同時に、ドッドッドドウー!という大きな音を立てて流れ落ちて行きます。気持ちの良い音ですが,あんなに水を貯めながらその下で仕事していたとは良くも雨漏りしなかったものですね。

スポンサーサイト
Category: 未分類