FC2ブログ

九州新幹線コマーシャル

 ある冬の日,テレビで九州新幹線の幻の開業コマーシャルの撮影舞台裏を見た。暗い日本において忘れかけていた2011年の数少ない明るい話題だったのは九州悲願の九州新幹線 の開通だった。山陽新幹線が開業して40年近く,東北・上越・長野・山形・秋田・青森と徐々に開業していく中,九州新幹線開業は待ちに待った九州の人には大きな出来事だったはずです。その開業がくすんでしまったのは開業が3月12日だったからです。前日に起きた東日本大震災をその軽やかだった気持ちを打ち消してしまいました。
 そこで放送されることがほとんど無かったCMは実に力作で180秒の大作です。沿線を試運転する新幹線を多くの人が迎えるという設定。通常の3倍のゆっくりした速度でカメラ6台を積んで沿線の風景を納めていきます。虹色の新幹線が手を振る人たちにレンズを向け各駅を通過して鹿児島中央から博多へ到着する流れです。それが登場人数数万人という歓迎ぶり。もうその姿だけで感動です。実は後日談があり,カンヌ映画祭に出品し,広告部門で金賞を受賞したという話です。まあ皆さんYou Tubeでご観賞願います。
 そんなことで九州新幹線に乗ることになり大変楽しみにしていました。乗ったのは‘さくら’号,ほかにも‘みずほ’と‘つばめ’が走っています。乗り心地は「大変良い」ですね。横4列シートでゆったりとしていて,木目調の落ち着いた雰囲気です。福山駅から鹿児島中央駅まで約3時間。あっという間に鹿児島に着きました。
 鹿児島中央駅のにぎやかなこと。さすがに正月で活気があります。実は旅のために用意したチケットに附録としてついていたサービスにラーメン\100券がありました。あまり関心がなかったのですが,旅案内のパンフレットなど見ているとなんとも美味しそう!そこで,紹介されているお店にだまされたつもりで尋ねてみました。妖しげな駅近くの静かなお店ですが,客がいます。出てきたのは「とんこつラーメン」。プラスティックの丼に期待薄でしたが食べてみるとこれがなんとあっさり美味しいではありませんか。幸せなひとときでした。もちろん1杯\100ですよ。
スポンサーサイト



Category: 未分類