FC2ブログ

思いがけない蕎麦屋

 ときどき休みがあり予定がないとお昼ご飯を食べに出かける。ある時,蕎麦をたべようと出かけた。少し雪が道路の両側になる中を抜けていくと,そこは観光地といきたいところですが,あまり何もありません。はじめて通る道でしたが「そば工場見学」の看板を見つけ向かうこと10分。それらしいものがありました。お昼まで少しありましたが,駐車場の車は結構停まっています。特にあてにしてきたわけでないので楽しみです。機械でこねて,機械で伸ばして,機械で切るという作業です。一通り工場を見学したら,となりに食事ができる建物がありました。まだ早いのでそんなに混んでないであろうとなどとのらりとのれんを入るとびっくり!!すでに満員御礼。
 よく見渡すと古民家です。それもかなり大きな梁です。すこしまちましたが,「いかがですか?2階へご案内しますが??」「はいお願いします」と答えると,ご案内へ・・・
 靴を脱いで外廊下を通り90度に曲がります。床の間をみながら歩くと,2階への会談があります。なんと上がってみると納戸でしょうか?屋根裏にびっくりの広間がありました。つまりここは宴会場のようです。昼間でも少し暗めで真ん中に机が並んでいて雰囲気があります。下層階のにぎやかさとはうって違って,まったく静か静寂そのものです。そこへ注文のメニューが届きました。これも驚きのおいしさとお値段でした。期待していなかっただけに満足の場でしたね。入ってみないとわかりませんね。素敵なお店でした。どうもお聞きしたところ,もともとはうどん屋さんで広島にも支店があるようです。建物も移築された見事な物でした。
スポンサーサイト



Category: 未分類