FC2ブログ

またグループホームでの火災です

 また長崎市のグループホームで火災が起きて犠牲者が4名出ました。まずは犠牲になられた方々にお悔やみ申し上げます。またしても火災が起きました。防火扉の不備とスプリンクラーがない施設でした。どうもこの施設は不思議な作りで,マンションのような物を改修したような建物です。1・2階がグループホームのようで延床面積が270㎡以下だったので設置義務がなかったようです。これでまた消防法が厳しくなるのかもしれません。それにしても入居施設に株式会社等営利目的の法人も参入できることから,いまでは様ざまな業者が少し内容を変えて運営しています。どうしても営利目的だと不備が増えます。それが命を預かるとなるとどうも不安ですね。施設にお金をかけるだけがすべてではありません。簡単でも良いと思います。ただ命を預かる立場では安全を確保することは大事です。
 先月も介護福祉士が利用者の布団に火を付けるという暴挙がありました。利用者に恨みは何もなかったようです。どうも施設は無認可施設だったようです。これらも営利目的です。問題は無認可でも施設を利用する人たちがいることです。つまりサービスが足りて折らず待てない人たちがいるという現実です。しかし,施設ばかりでは成り立ちません。なやましい春です。安全を提供したいものです。
スポンサーサイト



Category: 未分類