FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「子どもの頃の遊び」

デイサービスへおじゃまするとテーブル上におじゃみ(お手玉)を発見。私は90歳代の女性の隣りに座らせていただく。さっそく話題は‘おじゃみ’に。
「昔はようしようたのになぁ。できんようになってしもうたで」なんて言いながら、3個手に取り「1,2,3…」と10回ほど女性の手におさまる。「お~すごいじゃないですか」という私に「まだまだできようたんよ」と。なにやら重さも関係するとか。
「今頃の子は何をして遊びょうるんかの。私らが子どものおりは、こがぁなことばぁじゃった」とのこと。私が子どもの頃は…そうだなぁ。あやとりとか、ビー玉とか、缶ポックリとかかな。テレビゲームもはやってきてたけど。私の子どもたちはあやとり、縄跳び、ままごとなどのごっこ遊びといったところかな。学校では竹馬をしているとも。そういえば、私が子どもの頃は祖父が山から竹を切ってきて竹馬を手作りしてくれたなぁ。最近はなんでも売っているけど、以前はお手玉にしても竹馬にしても手作りの遊びが多かった。私には手作り難しいけれど手作りのあたたかさっていい。ちなみに私は祖父が作ってくれていたくす玉鉄砲が好きだった。器用に作り上げてしまう祖父、今はもう亡くなってしまって作ってはもらえないが尊敬する。
スポンサーサイト
Category: 未分類
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。