FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東寿園の特養建て替えプロジェクト~基本設計ワーキング⑤~

 8月を迎え,建設予定地に重機が入り工事現場事務所が出来ました。いよいよ建設工事が始まっています。
 さて,設計がシーラカンスアンドアソシエイツ(以下,略してシーラカンス)に決まったことはお話ししましたが,その後8月から平成25年2月までの間で約10回の協議を重ね基本設計を進めました。毎回13:30~18:00または19:00ころまでかかりましたので合計協議時間は60時間以上となります。設計は最初から白紙から始めました。設計士側3~5名と私たちの法人側が約10名前後の参加です。まずはプロポーザルでの提案内容の再度の説明→建設予定地の測量と確認→コンセプトの確認→模型での説明→繰り返し→完成 という長い行程です。最初から協議したので大まかに整理しても①ユニットの造り ②居室の形 ③トイレの設置と形 ④デイサービスの機能 ⑤託児所とデイサービスえがおの役割 ⑥食事の運搬方法 ⑦管理棟の形状と機能 等です。
 さて,私たちの方からの基本条件として要望したのは,○全室個室のユニット型 ○増床して70床の入所と26床の短期入所施設であること ○あえて厨房を分けず近い本体施設から食事を運搬すること ○デイサービスを本体にも残して2つが上手く生かされるよう内容分けを提案すること ○管理棟に研修センターを併設する ○川側の桜並木を残して地元の方々に花見をしてもらうこと 等でした。
スポンサーサイト
Category: 未分類
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。