FC2ブログ

東寿園の特養建て替えプロジェクト~設計者からの驚きの提案 その2 ⑦~

文字色 それから屋根の形状もかなりな変更となりました。多少なりとも積雪のある地域です。どのようにその形状を収めるのか関心がありましたが,最終的には少しだけ傾斜のある形で瓦ではありません。鋼板ということです。また予定ではがありません。そのまま下にしずくは流れます。砂利敷きして外部から人が近づいてくると足音がするようになっています。
それから目立つことになりそうですが,施設全体の真ん中に位置するところに「管理棟」ができます。その建物は鉄筋の2階になります。1階が施設玄関と事務系と医務室,施設長室などがありますが,その2階に「本部事務室」と「研修センター」が存在します。今後に職員研修等に必要な場所として考えています。また1階の研修センターの下側は公用車の駐車場となっています。その研修センターはなんと宙に浮いています。JR線路側に向かって約20メートルの研修室が浮いた感じの建物です。「はあ大丈夫??」の問いかけに「計算的には問題ない」という答え。話題になりそうです。
 また認知症対応型通所介護「えがお」も併設で移転します。そこでそのえがおと託児所が一緒になった棟が予定されています。1階がえがおで2階が託児所です。この建物は木造です。1階のデイサービスは内側に長い廊下が縁側のように配置されこちらも目立つ感じです。
スポンサーサイト
Category: 未分類