スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風情ある「吹屋小学校」

毎朝見ているNHK連続テレビ小説「ごちそうさん」でも使用された木造小学校も実はこの地域にあります。昨年3月で閉校となりました。今日は年に数回の一般公開の日で学校に入りました。築100年以上経過していますから,さすがに補修が必要です。ちなみにこの吹屋小学校について
「高梁市立吹屋小学校(ふきやしょうがっこう)は、岡山県高梁市成羽町吹屋にあった市立小学校。20世紀初頭に竣工した校舎は岡山県指定文化財で、現役で使用されている日本最古の小学校校舎として知られていたが、2010年度時点の在籍児童数は6人と少なく、今後も入学者が増加する見込みの立たないことから、2012年3月20日に最後の卒業式と閉校式が執り行われた。開校は1873年(明治6年)で、1899年(明治32年)に現在地に移転。1900年(明治33年)竣工の西校舎・東校舎(木造平屋建)と1909年(明治42年)竣工の本館(木造2階建)とで構成される。江戸時代から戦前にかけて日本三大銅山の町として、さらに江戸時代末期からはベンガラの日本唯一の産地として繁栄した吹屋の町の、いわば絶頂期に建設された小学校校舎である。標高550mの山嶺にある小さな集落には不釣合いともいえる大きな規模を持ち、折上式天井などの贅沢な意匠、100年を経ての現役使用を可能とする部材・構造であることなど、当時の吹屋を象徴する建造物」
と紹介されています。せっかくですからゆっくり中を見ます。体育館から入りましたが,ドラマや映画等で使用されたことを紹介されています。以前の越野姉妹をテーマとした連続テレビ小説「カーネーション」でも使用されていました。校舎1階は理科室,職員室,校長室,などがあります。2階はさすがに木造で古い校舎です。すこし床が‘ふわふわ’してますが「講堂」があります。昔はさぞ立派な構造だったんだと思いますね。さすがに子どもが少ないと・・・それにしてもよくここまでの建物が建て替えずに使用されてきたものです。はたして積極的に残したのか?それとも建て替える費用がなかったのか?そういえば私たちも卒業した小学校は築100年の古い校舎でした。懐かしいです。

スポンサーサイト
Category: 未分類
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。