FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風の街みやびら建設プロジェクト~ユニットリーダー等研修スタート⑰~

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。新年のご挨拶が遅れ失礼しました。
今年もプロジェクト内容を継続してお届けいたします。
 さて,建物は出来るでしょうが,運営を考えると人的側面からも補強していく必要があります。ユニット型特養には各ユニットに「ユニットリーダー」の配置が決められています。どのユニットにも1名以上「ユニットリーダー研修」修了者が本来必要です。東京で開催される研修に10万円受講費と旅費を費やして参加します。現在法人には約10名の受講修了者が存在します。この人たちを中心にユニットが運営されていくことになります。またこのユニットは2ユニットに1名の夜勤対応となります。つまり毎日20名の人たちを夜勤職員はお世話します。そのため多くの施設は3交替制を採用して,ほぼ21時から朝の6時までの夜勤を行っています。当然ながらこの時間ですから多くの業務はありません。利用者には静かに寝てもらうことが主な仕事です。ですから配置上は夜勤等2つのユニットの協力関係が必要ですから,まとめ役として係長を配置する予定です。
それから実際どのような方針でどの方向で進んでいくのかは大きな課題です。そこで係長とこのユニットリーダーほぼ15名から20名による運営研修が必要となりました。12月23日より7回シリーズで始まりました。東寿園地域交流スペースに精鋭の約15名以上が集まりまず施設概要からの説明です。その後DVDを観賞し,最後に次回参加からの課題が提示されました。ここまで理想を掲げて協議を重ねて建設にこぎ着けたのです。今度は運営にこだわって向こう30年間は維持管理と成長していくことが期待されます。実り多い研修になることを期待します。
スポンサーサイト
Category: 未分類
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。